みさきさんの映画レビュー・感想・評価

みさき

みさき

映画(203)
ドラマ(0)

南瓜とマヨネーズ(2017年製作の映画)

3.2

あんなに「せいちゃん」「バギオ」って呼ぶのにツチダは全然名前で呼ばれないの、切ない。最後の歌よかったな。やくしまるえつこだもの。

百万円と苦虫女(2008年製作の映画)

3.9

蒼井優がかわいい。ドーナツ加えた蒼井優かわいい。100万円生活いいな。

ムーンライト(2016年製作の映画)

3.1

めっちゃ難しい。毎日20分ずつ朝の準備しながら見たのは完全に間違いなんだよな。マハーシャラ・アリが素晴らしのは間違いない。

いぬやしき(2018年製作の映画)

3.3

亜人で「なんでそっち(人間)側につくの?」って言われてた佐藤健がいぬやしきではノリさんに同じこと言ってたな。犬屋敷家で父があれほどまでに疎まれている理由がハッキリしないので父かわいそう。獅子神が人類を>>続きを読む

キングダム(2019年製作の映画)

3.8

原作未読だったけど、その方が良かったのかも?金かかってんな~っていう映画。まず吉沢亮が好き。そして本郷奏多が好き。あとはなんと言っても長澤まさみの美しさ。。。。てか予告が完璧すぎるんだよな。ワンオクの>>続きを読む

コンフィデンスマンJP(2019年製作の映画)

3.6

三浦春馬ってあんなにかっこよかったっけ!?!?!?!?!?!?!?ってのがこの映画の1番の驚き。とてつもないどんでん返しが待ってると分かって見る映画は何も信じられず、どうせこれも·····というスタン>>続きを読む

愛がなんだ(2018年製作の映画)

3.6

誰にとっても「わたしの映画」。
誰もが誰かしらに共感できるんだろうな。
マモちゃんもテルちゃんも、「そんな男やめときな」って自分のことを棚に上げて言う葉子も、全部わたし。共感は出来るけどあまり刺さらな
>>続きを読む

エイプリルフールズ(2015年製作の映画)

3.9

おもしろかった。内容的に軽重はあれど、あれだけ人やストーリーを繋げられるのはすごい。浜辺美波数年で成長し過ぎでは??

名探偵コナン 紺青の拳(2019年製作の映画)

3.8

怪盗キッド·····!!!泣泣 お色気全開の蘭にかなり違和感を覚えてそれはラストのオチだけじゃ全然落ちなかったんだけど、ある考察を読んでかなり納得!やりすぎ感はあるけど。推理の方はイマイチ分かんな>>続きを読む

セブンティーン・アゲイン(2009年製作の映画)

3.8

面白かった!タイムスリップじゃないのがまた面白い。ザック・エフロンがただただイケメン

二重生活(2016年製作の映画)

3.4

冒頭の菅田将暉がどエロ。何回でも見れるシーン。好き。尾行下手くそでもっと上手くやれよ~!と思った。

シャザム!(2019年製作の映画)

3.6

全ては吹き替えを選択したところから始まった。何の前情報も入れずに見たので福田監督にまんまとやられた。銀魂だった。しかもビリーはシンジくんだし変身後はもう菅田将暉なんだよな、、、、面白かったけど声の方が>>続きを読む

亜人(2017年製作の映画)

2.6

おもしろそうと思って見てないんだけどよく分かんなかったな、、、ドライヤーしながら見たから?

サバイバルファミリー(2017年製作の映画)

4.0

期待してなかっただけに面白かった。タイトルとあらすじでほぼストーリー分かるし劇的な展開もドラマもないけど面白かった。すごいな

グリーンブック(2018年製作の映画)

3.8

良かったのは確かなんだけどなんか腑に落ちなくてずっとモヤモヤして早2週間……。なんか違うものを求めてたのかも。いろいろ読んでて「観客を楽しませつつ啓蒙するフィルムとしての大衆性」っていうので少し納得。>>続きを読む

レディ・バード(2017年製作の映画)

3.7

ティモシー・シャラメにやられた、、、ピンクのギプスがいいよね、アイデンティティだな。地球規模で考え、地元で行動を

野獣(2018年製作の映画)

3.8

すごい。最初から何故か漂う不穏な空気と緊張感。何も悪い事が起きませんようにと願わせられるんだけど、残酷すぎる現実。とても長い16分。

七つの会議(2018年製作の映画)

3.7

キャストが豪華。これだけの役者を使っておいてもう出番終わり?みたいなのがたくさん。野村萬斎と香川照之は表情筋がおかしい。朝倉あきがかわいい。ストーリーもそれなりに楽しめた。"体質"、これだわ。

何者(2016年製作の映画)

3.5

就活ホラーの話かと思ったら全然、人間の汚い弱い醜い部分を全部見せられた。自分も承認欲求おばけだから恥ずかしかった。嫌な共感。菅田将暉。

マスカレード・ホテル(2019年製作の映画)

3.8

面白かった。ミステリーとして細かいところが全然なってないのは分かるけど頭悪いから普通に超おもしろかった。半分は木村拓哉という人間で成っている

インターステラー(2014年製作の映画)

3.9

すごい映画だった。スケールのでかさと専門性に頭抱えたけど相対性理論はワクワクするね。アンが美しい

フィッシュストーリー(2009年製作の映画)

3.6

こういう最後に全部繋がる系の映画、ホント気づけないですよ。。。ながら見してたからなんだけど。解説読んじゃったけどあとでまた見る。高良健吾がもう良すぎてね、、、

色即ぜねれいしょん(2008年製作の映画)

3.5

なんだこのアーティスト揃いの映画は。セックス、ドラッグ、ロックンロール!

RAW〜少女のめざめ〜(2016年製作の映画)

2.6

2018年ベスト映画に尽く入っているのであらすじ読んだくらいで見たら大変だった。。。見れないシーンも多かったけど、愛は感じた。

リップヴァンウィンクルの花嫁(2016年製作の映画)

3.9

Coccoがめっちゃいい。人のやさしさや真心を浮き彫りにしないためのお金。お金の対価だから受け取れる。私を含めた全日本人に植え付けたい考えだな

>|