ななつさんの映画レビュー・感想・評価

ななつ

ななつ

クラウド アトラス(2012年製作の映画)

3.3

こんな豪華キャストのこんなSFあったの知らなかったのでアマプラで見られて本当に嬉しいです

わたしにはバラバラにスタートするオムニバスを同じ俳優で色々やってみた映画に見えました
輪廻転生って言うにはう
>>続きを読む

パージ:エクスペリメント(2018年製作の映画)

3.0

The First Purge

原題が表す通りパージが毎年の祝日になる以前のお話
これ見てよかったです
「パージ」シリーズの全体がようやく納得できました
やっていい日なのよって言われても早々やったり
>>続きを読む

パージ:大統領令(2016年製作の映画)

2.5

一作目では失業率1%
二作目は失業率5%と上昇
三作目の今作では失業率は表示されずパージ反対派の大統領候補議員がかなりの支持率を集めている
という流れが気に入りました
海外組も参加したりでお話も概ね満
>>続きを読む

ミスター・ガラス(2019年製作の映画)

3.7

「アンブレイカブル」を劇場に見に行ってから云十年ですよ
完結です
満足です

存在意義と存在証明と覚醒と開展

アメコミヒーローの切り口としてはある種の最高峰なのでこっち系の作品はもう誰も作れないです
>>続きを読む

パージ(2013年製作の映画)

1.4

ちゃんとこの作品から見ましたわよ
レビューは順番逆ですけど

お母さん役の人見たことある気がするかもって思ってたらばGOTのサーセイだったんですね
黒髪なので全然結びつかなかった
彼女はちょっと表情乏
>>続きを読む

パージ:アナーキー(2014年製作の映画)

1.4

このレビューはネタバレを含みます

どんな犯罪もお咎めなしの日に助けてくれだの置いていくなだの良心に訴えるようなそんなダサいこと言うのが普通すぎて面白くない
って思ってたらそうよねぇっていうオチが来て気持ちが複雑です
あとそんな日がある
>>続きを読む

ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス(2022年製作の映画)

1.7

ワンダの哀しみとドクター・ストレンジの使命が拮抗しないのでどうにもチグハグだとしか思えずテーマが見えない映画でした
個人の思いのほうが与えられたチカラと恵みと使命をも上回り思いを果たすための障害となる
>>続きを読む

ハードコア(2015年製作の映画)

2.0

一人視点の映画撮ったろうじゃねーか
っていう映画でした
その熱量には感服です

夢を見ているみたいな感じです

自分がそれをやっているという感覚になるには距離が遠いのでやはり乗り物に乗っているという方
>>続きを読む

エターナルズ(2021年製作の映画)

2.0

楽しめずでした

物語はよくわかりましたけども場面の繋ぎが悪くて乗り切れずラストまでという感じでした
アプリにハマっているっていうのがどういうことなのかが引っかかっちゃってわからず
あれはなんですかね
>>続きを読む

シャン・チー/テン・リングスの伝説(2021年製作の映画)

4.2

面白かった!!!!!!

光と影
陰と陽
父と母
青と赤
2つが合わさって子に受け継がれ新たな幕開けへ

主演のシム・リウはアクションも素晴らしく表情もよく出ていて超魅力的でした
ギラつき過ぎないのが
>>続きを読む

パシフィック・リム(2013年製作の映画)

2.0

余りにも内容を覚えてなかったので再視聴

世界に誇る我らが芦田愛菜
見事なヒロインでした

チャーリー・ハナムと菊地凛子にキスシーンがないのはアジア人だからなんだろうなぁと思うとひたすらもやもやします
>>続きを読む

ゲット・アウト(2017年製作の映画)

4.1

過去鑑賞作品

「Us」を先に見ていたのでもうこちらはわたし大興奮でした
こんな物語を構築できる時代になったことに震えるし黒人であるからこその視点を最大限に使ったジョーダン・ピールに拍手喝采です
時代
>>続きを読む

アス(2019年製作の映画)

1.9

過去鑑賞作品

いやーー
これはわからん

様々な仕掛けの意味を知ったところで言わんとしていることは全くわからんと思って困りました
わたしはアメリカを知らないのだと完全に手を離された感じです

暗闇に
>>続きを読む

レミニセンス(2021年製作の映画)

2.1

ほんっとに世界観良いですね
水没している都市と乾いた土地への渇望と
オープニングから映像に見惚れました
語られる説明も十分でしたしワクワクしたんですけど

舞台がそういうだけの既視感ありありのミステリ
>>続きを読む

死霊館 悪魔のせいなら、無罪。(2021年製作の映画)

1.4

ちょっとね初っ端がうるさいんです
バタバタガチャガチャと騒音立て過ぎでそういうタイプじゃなかったのにっていう思いが強くなりました

監督も脚本家も変わったのだから当然色々と変わるんですがその狙いはうま
>>続きを読む

フロッグ(2019年製作の映画)

2.0

このレビューはネタバレを含みます

ヘレン・ハントがまさかの噛ませでそこが一番の驚愕でした
お顔も雰囲気も随分変わってましたね

ホラーからサスペンスに最後は復讐劇っていう一本の物語の中でのジャンルの移り変わりが魅力ですね

んがしかし
>>続きを読む

パシフィック・リム アップライジング(2018年製作の映画)

2.0

このレビューはネタバレを含みます

前作の記憶は一切ないけどちゃんとアップライジングしてるじゃんなどと超テキトーなことを思いつつぐっと堪えて見てたんですけど富士山の火口が見えたときには我慢できず

真剣佑は予告編のほうがいっぱい映ってま
>>続きを読む

ナイト・ハウス(2020年製作の映画)

1.1

なぜ見つけたらすぐに通報しないんだ
社会人なんだからしなさいよ

追われる理由も戻る動機もわからないから
結局わからない
残念でした

メッセージ(2016年製作の映画)

1.8

このレビューはネタバレを含みます

妹にジェレミー・レナーって「メッセージ」にも出てるよねって言われてまさかと確認したら本当に出演していたのでビックリしてだいぶ前に一度見て複雑な話だという記憶しかなかったのでジェレミー・レナーに再会する>>続きを読む

ブラックパンサー(2018年製作の映画)

3.6

「シビル・ウォー」でチャドウィック・ボーズマンなんてかっこいいんだって思ってワクワクしながら見ました

既に痩せ始めていたので時々胸が切なくなりましたけどそれでも終始チャドウィック・ボーズマンは魅力的
>>続きを読む

ストレイ・ドッグ(2018年製作の映画)

1.6

ニコール・キッドマンの実年齢も役の年齢も知らないしわからないけれども役の現在と過去両方ともメイクとかつらで作ってしまっては作り物過ぎてしまってどちらにも立ち入れないので大仕掛けを見てもびっくりしないも>>続きを読む

オールド(2021年製作の映画)

1.3

画面が意図的に切られているけどその意図が汲み取れずストレスでした

独特のリズムはあったんですけどね
総じて超微妙でした

フレッシュ(2022年製作の映画)

1.1

このレビューはネタバレを含みます

夜中に見始めちゃったらこれは最後まで見ちゃうなって思って早朝を迎えました
お陰様で今日はやる気が残っていません

冒頭のセバスチャン・スタンが魅力爆発でそこだけエンドレスに繰り返したい
奇妙にヤセてい
>>続きを読む

スパイラル:ソウ オールリセット(2021年製作の映画)

1.3

なるほど

っていうのが感想です

これはこれで今後ジグソウの教えをもとにした単発の「スパイラル」シリーズが続いても結構楽しめるかもですよ
知らんけど

あのウザ可愛かったクリス・ロックが内容もあって
>>続きを読む

ブラック・ウィドウ(2021年製作の映画)

2.0

いまいちです
わざわざ劇場公開するほどの内容はありませんでした
解放の物語としてはだいぶ軽いし偽りの家族の中に見出している本当がアベンジャーズに見出す家族感とどう違うのかがわからないからずっとモヤモヤ
>>続きを読む

アベンジャーズ/エンドゲーム(2019年製作の映画)

1.6

このレビューはネタバレを含みます

ざっくり時系列追ってここまで

単体のは面白いのもあるんだけどアベンジャーズはどれもハマれず
彼らって決してチームではないですよね
そこが面白がれなかったので疲れちゃって

ただアイアンマンから始まっ
>>続きを読む

ドクター・ストレンジ(2016年製作の映画)

4.0

走り方に若干ムズムズするけれどベネディクト・カンバーバッチがとても素敵で驚きました

高慢なのは与えられた才能を使命と受け止め全身全霊をかけて十二分に発揮できる場所がないからだったのだなって思えたのが
>>続きを読む

フリー・ガイ(2021年製作の映画)

1.9

んーーーーーー・・・
設定で終わったっていう印象ですねぇ・・・

メッセージは強いのに要素が多くて纏まりがない感じでした

この映画の制作側も生命に関しては扱いが雑なのにモブを殺さなくなったという物語
>>続きを読む

デッドプール2(2018年製作の映画)

1.5

あんまり面白くなかったです
ライアン・レイノルズの魅力が薄いです
続編を作るということをどうやって遊び倒すかのセンスがイマイチでした
少年にこだわる理由が漠然としているのがイマイチの根本かな

忽那汐
>>続きを読む

デッドプール(2016年製作の映画)

3.7

巡り巡って今頃念願の「デッド・プール」です

たったそれだけの話をライアン・レイノルズっていう俳優の魅力だけで成り立てている映画なんですね
ちょっとびっくりしました

画面からこっちに話しかけてくるし
>>続きを読む

機動戦士ガンダム ククルス・ドアンの島(2022年製作の映画)

4.0

人生初ライブビューイングによる舞台挨拶に参加
しかも今年になってから初めての映画館での映画鑑賞
それが「機動戦士ガンダム」の力

TV版15話を事前学習してから見てきました
なので子供の声を子供が演じ
>>続きを読む

整形水(2020年製作の映画)

1.8

ジフン役の人が声も良くて芝居も上手い
凄く魅力的でした

ここまで「美しい人」が出てこないお話とは
お父さんはギリ普通の感覚だったのかな
けど働いてなさそうです

美醜ねぇ
簡単なことじゃないですよね
>>続きを読む

スプリー(2020年製作の映画)

1.7

上手に撮れてるなぁ
っていう感想です

ラストへの結びつき方は上手くないかな
視点がブレる作品はわたしはどうもイマイチ楽しめないですね

ウノのくだりは好きでした

ザ・スーサイド・スクワッド "極"悪党、集結(2021年製作の映画)

4.0

オープニング最高ほんとに最高
その後の展開はどうでももうこの最高で十分

イドリス・エルバがとにかく良かったです
上手いですねぇ彼は
娘との本気の罵り合いも下品な物言いも下らないことで真剣に張り合うの
>>続きを読む

スーサイド・スクワッド(2016年製作の映画)

1.5

ウィル・スミス主演なんですね知らなかったびっくり

起承転結の起承転までがグチャってなってしまっていて物語に入れないまま意外性のない結に向かっていったんですけどいずれの場面も狙いが見えなかったしなんせ
>>続きを読む

劇場版 奥様は、取扱い注意(2020年製作の映画)

1.0

コロナ禍になっちゃって劇場公開が延びに延びその後も長ーいコロナ禍の中で話題性まで失ってしまったかわいそうな映画

でもこれほんと内容出来栄えはスペシャルドラマの領域を出ませんでした
こんな程度なんだな
>>続きを読む

>|