mikaさんの映画レビュー・感想・評価

mika

mika

映画(139)
ドラマ(31)

もののけ姫(1997年製作の映画)

-

ドルビーアトモスのもののけの迫力

アシタカヒコかっこいいなぁ…
最後の別れのとこ、いいなぁ…

初めてストーリー理解しながら見た

悪のクロニクル(2015年製作の映画)

-

この映画の後にセロイ親子で共演したかと思うと泣ける

最後、死を覚悟した時のセロイ(じゃない)の目がカッてなるとこ、うおッてなるね

てか演技力高いね
オ刑事いい人ね


は〜、梨泰院クラスもっかい見
>>続きを読む

ミッドナイト・ランナー(2017年製作の映画)

-

おもしろかった!

日本でリメイクするけど、
これ見た後、日本の配役あの2人って思うと
華奢な子どもががんばって筋肉鍛えて
がんばって肉体美見せてますって感じにしか見えなくなる

日本版見てないけど、
>>続きを読む

ビューティー・インサイド(2015年製作の映画)

-

全然感動的な内容じゃないのに、
上野樹里のシーンからなぜか涙が出てきて
そっからずーっと泣いてた
泣きすぎて次の日頭痛

イスさん美人だし良い人すぎだし
出てくる人みんな良い人だなぁ…
特に親友
>>続きを読む

1917 命をかけた伝令(2019年製作の映画)

-

最後、ノーフル装備で、爆撃&突撃していく隊員の間をぬって爆走するシーンが好きです

走れ、走れ、走れぇぇぇ!!!!!!!

パラサイト 半地下の家族(2019年製作の映画)

-

大雨で大洪水になって家は壊滅的なのに、呑気に翌日庭でパーティーしやがるし、したくもないコスプレさせられるし、目の前で娘刺されてるのに、失神してるだけの子どもを助けることしか頭のない金持ち野郎を見たら、>>続きを読む

屍人荘の殺人(2019年製作の映画)

-

中村倫也の出じろ!!!!!

推しが序盤でいなくなって
少し動揺しながら見てました

浜辺美波かわいい

宮本から君へ(2019年製作の映画)

-

宮本、、お前、、かっけえよ。。。

最後、かっこよかったよ。。。


役者のレベルが高い

見えない目撃者(2019年製作の映画)

-

おもしろかった!

吉岡さん、とてもよい女優です

映画館なのに、まったく音のない時間があるのは不思議な感じです

田口トモロヲと大倉孝二には
最後まで生きていて欲しかった

引っ越し大名!(2019年製作の映画)

-

慎二…いや、鷹村かっこよかった…

最後、純潔じゃなくなった源ちゃん


太秦で撮ってるとこ、源ちゃんが通ったとこうちも通ったことあるぅぅぅってなりながら鑑賞

台風家族(2019年製作の映画)

-

箱入り息子の恋の監督だから
おもしろいんだろうなと思ってたけど、
予想以上におもしろかった

とりあえずクズすぎ

お父さんたちの真相シーンは、
毎回、うぅ〜(;_;)ってなりながら見た
今も思い出し
>>続きを読む

アルキメデスの大戦(2019年製作の映画)

-

ここ最近見た映画で1番おもしろかった

最後はとても複雑な気分だけど、
腑に落ちる結末というかなんというか

答え合わせをするところは
思わず心の声出そうになったし、
隣の人は出てた、おぉーーって
>>続きを読む

天気の子(2019年製作の映画)

-

世の中はもともと狂ってるんだから、自分らのせいで世界が狂っても、ずっと一緒にいれれば僕らは大丈夫だって感じの終わり方に全然スッキリしないし、不満だけど、やっぱりRADは裏切らなかった

野田さんの声が
>>続きを読む

トイ・ストーリー4(2019年製作の映画)

-

あー、これでトイストーリー終わったんだなぁーって思ったけど、わりとみんな続編望んでるのは、なぜ

これで完結編ではないのか


いつもトイストーリー見た後はほっこりするのに、これは悲しくなった

グリーンブック(2018年製作の映画)

-

まだ上映しててよかった!

ケンタッキー食べるシーンよかったな〜
ドリンクを拾いに行かせるところも

仲良いんだか悪いんだか良いんだか良いんだか

素敵映画だった
奥さんの「手紙ありがとう」も
家族全
>>続きを読む

愛がなんだ(2018年製作の映画)

-

成田凌のあいもかわらずのクズっぷりさ
お見事です

結果、仲原が一番いい奴だった
仲原のシーンで5人くらい鼻すすってた
わかる。泣いちゃう。

岸井ゆきののラップシーンは地味に好きです

とりあえず仲
>>続きを読む

美人が婚活してみたら(2018年製作の映画)

-

やはり男のスーツ姿は1.5割増しにかっこよく見えるのが証明された

園木さんは、結局脱いで挑んだのか、はいて挑んだのか気になるところです。

翔んで埼玉(2018年製作の映画)

-

ガクトと伊勢谷友介のキスシーンが見たくて鑑賞

顔面が美しいと男同士でも美しい…


ガクト格付けしてたし、
まさかのジャガーさん出演


やっぱ伊勢谷友介かっこいいわ〜!

アクアマン(2018年製作の映画)

-

アクアマンが終始長瀬にしか見えなかった

ガチムチでバリバリ強かった…

最後ちょっとだけ出た甲殻王国が
謎すぎておもしろかった
なぜカニとエビだけ別の国?笑
てかカニとエビだけの国て何?
他の国の設
>>続きを読む

チワワちゃん(2018年製作の映画)

-

成田凌、クズ役多いけどハマりすぎ
門脇麦はいつも成田凌のこと好きだよね

東京の大学生すげえな
あの観光バスは誰が運転してたのか


見る前から、犯人は誰か探す映画じゃないのはわかってたけど、結局犯人
>>続きを読む

七つの会議(2018年製作の映画)

-

かなり見応えあった

クズな大人ばっかだけど、これが社会だ!
って感じ


野村萬斎の言葉を是非弊社の方々に聞いてほしい


「有給は社員に与えられた権利だ!!!!」

十二人の死にたい子どもたち(2019年製作の映画)

-

3年A組と同じで、若手俳優の無駄遣い


その中でも、杉咲花は大女優だった
やっぱり黒髪ロングの赤リップが一番似合う

マスカレード・ホテル(2019年製作の映画)

-

ザ・キムタクって感じ
やっぱキムタクかっけーーーーってなる

雨宮ぁぁぁぁぁ。



俺だったら未使用のバスローブを持って帰りますって言った時の周りの、たしかに。って顔が一番印象に残ってる

ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生(2018年製作の映画)

-

前作がプロローグの「プ」だとしたら、
今回は「プロロ」くらい

やっと物語始まった…!
ここまで来るのに2作…!


やっぱりホグワーツの登場は
テンション上がるね

ボヘミアン・ラプソディ(2018年製作の映画)

-

Queenの世代でもファンでもない
それでもめっちゃおもしろかった
正直、泣けるとこは分からなかった…

ドルビーアトモスで見たから、
ライブシーンの迫力は圧巻

ここは退屈迎えに来て(2018年製作の映画)

-

うーんって感じだけど、
門脇麦の歌唱シーンはぐっとくる

検察側の罪人(2018年製作の映画)

-

ついにキムタクが人殺しになるとは、、、

ニノの迫力、すげえ

きみの鳥はうたえる(2018年製作の映画)

-

出てくる人みんなクズで
どうしようもない奴ばっかだけど、
憎めないねえ

柄本佑の良さがわかんなかったけど、
これはかっこいい。色気。
今までぶさいくだと思っててごめんなさい

大人の青春いいなあ
>>続きを読む

寝ても覚めても(2018年製作の映画)

-

おもしろかった!

猫の寝相がなんとも言えぬ
変な関西弁も良しと思えた

渡辺大知と伊藤沙莉が好き

麦と別れて、朝子が堤防を歩くところ、
いつ、後ろから麦が朝子を刺し殺すのかと
ハラハラしてたけど、
>>続きを読む

カメラを止めるな!(2017年製作の映画)

-

最後のエンドロールのリアルな現場風景見てると学生時代思い出してざわざわ
見てて面白いし、作る側も面白いんだろなー

長回しすげぇってなったけど、酔った

とりあえずおもしろかった
もう一回見ようか迷う

>|