きりみさんの映画レビュー・感想・評価

きりみ

きりみ

ロードムービーや、前向きになれる映画が好きです。音楽、ファッション系はやや前のめり気味です。

映画(99)
ドラマ(0)

リメンバー・ミー(2017年製作の映画)

3.7

映像がカラフルでポップで可愛かった!

メキシコの死者の日とはこういう意味があったんだと理解できました!(聞いたことはあったけどイメージしたことはなかったので)

自分にしか、家族や子孫の繋がりは大事
>>続きを読む

それぞれの空に(2008年製作の映画)

3.5

レイチェル・マクアダムスが好きで観ました。アメリカの軍人の長い休暇の中で起きるロードムービー。

それぞれが淡い期待をして久しぶりの人に会いに行ったり、家族や愛する人に会いに行くも、現実は思っている以
>>続きを読む

VOGUE ファッション誌、モードへの昇華(2012年製作の映画)

3.5

VOGUEの歴史を知れるドキュメンタリー。
ずっと変わらない強い信念があるからこそ、今も続いていられるんだなぁと。

ココ・アヴァン・シャネル(2009年製作の映画)

3.5

ドレスが主流な時代に、ストライプシャツとツイードのジャケットで自分らしく、女性のファッションや生き方を切り拓いた人。この人なくしてはファッションなんて決して語れないです。

芯の強い女性として素晴らし
>>続きを読む

ザ・ビートルズ EIGHT DAYS A WEEK‐The Touring Years(2016年製作の映画)

4.2

ビートルズの世界中での人気はもちろん知ってるし、彼らの音楽もほとんど耳にしたことがある。
けれど、ここまでの社会現象になっていたことと、ライブを観て女の子達の絶叫して泣き叫ぶ姿も衝撃的でした。

バン
>>続きを読む

キャロル(2015年製作の映画)

3.3

女性同士の恋の物語だった。
途中のベッドシーンが美しかった。

感情移入は深く出来なかったけど、こういう恋愛もあるんだなーって思うと、昔に比べて自由になってきてるので、今は今で良い時代なのかなとも思っ
>>続きを読む

MERU/メルー(2014年製作の映画)

3.7

命懸けで何度もチャレンジするクライミング。とってもハラハラしました。

ドキュメンタリーなので、雪崩の恐怖や怪我もリアルにシーンとしてあり、未踏の山を登ることに取り憑かれたかのように、とてつもない信念
>>続きを読む

SING/シング(2016年製作の映画)

3.3

楽しく観られた!
つくづく映像がすごいなと…

日本語版で観たので、MISIAの歌唱力がやっぱりすごかった!

SOUNDS LIKE SHIT the story of Hi-STANDARD(2018年製作の映画)

4.5

3人のドキュメンタリー映画です。

私がハイスタを知ったのは18年前で、既に活動が止まっていたのでこの映画で本音で語ってくれたことでモヤモヤしていたものがとてもスッキリした。

全員がこんなにも苦悩し
>>続きを読む

ボヘミアン・ラプソディ(2018年製作の映画)

4.4

最高です。
フレディマーキュリーのこと全然知らなかったので、こんなに色々な葛藤があったのかと驚きました。

Queenの音楽はいつ聴いても他にはなく独特で、最後の20分は鳥肌立ちました。

猫が可愛か
>>続きを読む

エブリデイ(2018年製作の映画)

3.7

切ないけどとてもロマンチックな話だった〜。

そして主人公の女の子が可愛かった。
相手のどんな姿にも健気に恋をしていく姿が羨ましいし、なんだか微笑ましかったです。

時間も短くてシンプルで観やすかった
>>続きを読む

ベンジャミン・バトン 数奇な人生(2008年製作の映画)

3.5

不思議な話だった。

一見、自分だけが若返っていいじゃん!って思ったけど、家族や大事な人との同じ時や感情を共有できる時間が少ないのは悲しいし、障害孤独だなと思った。

自分が歳をとった時に、少しでも楽
>>続きを読む

AMY エイミー(2015年製作の映画)

3.7

エイミーワインハウスは有名になってからしか知らなかったので、まさかこんなに壮絶な人生だったなんて…

歌声が本当に素晴らしい。
ドキュメンタリーなので、エイミーの才能の裏にある苦悩がリアルに感じられた
>>続きを読む

セブンティーン・アゲイン(2009年製作の映画)

3.7

愛のある、なんだかとてもロマンチックな話でしたー!

ザックのキラキラ感に癒された〜
全体的にテンポが良くてとても面白かった!

間奏曲はパリで(2013年製作の映画)

3.2

服が可愛いなとか、ふわふわの帽子が素敵だなといった目線で観ていたため、不倫のストーリーにはあまり共感ができず…😹

ちょっと目がくらみすぎではないかい?wとつっこみたくなりながらも、音楽とか風景とかは
>>続きを読む

ちょっと今から仕事やめてくる(2017年製作の映画)

3.8

パワハラ具合は少し大げさだったけど、どんな形でも追い詰められて自分を責めてしまうのは社会問題として無視できないし、色々考えさせられました。

自分も以前、仕事で悩んでいた時に(自殺とかは全く考えてませ
>>続きを読む

ソウルガールズ(2012年製作の映画)

3.4

皆さん書いてますが、音楽がとても素敵です!!

デイブが無事でよかった!

マーク・ジェイコブス&ルイ・ヴィトン ~モード界の革命児~(2007年製作の映画)

3.5

いくつかデザイナー密着のドキュメンタリー観てきた中で個人的には一番面白かったです。

10年以上前の内容だけど、ワクワクして観れました。

マークジェイコブスの人柄もみれてとても良かった!

勝手にふるえてろ(2017年製作の映画)

4.0

面白かった!
飽きないし、テンポよいかんじ。

松岡茉優のやりきってる感じがとても好きです!最高です!!

こうゆう妄想自分でもしちゃう時あるし、ちょっとわかるわ〜って感じもしましたw

南風(2014年製作の映画)

3.3

台湾の風景に癒されました。
自転車の旅いいな〜と。旅あるあるというか、共感出来るところがいくらかありました!

台湾の色んな場所が出てきて、行ったことないので参考になりました!

幕が上がる(2015年製作の映画)

3.5

ももクロの演技は前から気になってましたが、一人ひとりが女優さんの顔になってました。
周りを固めるキャストも良かったです!

ただ、もう少し時間が短くてもよかったかもしれません…!!

ミリオンダラー・ベイビー(2004年製作の映画)

3.3

前情報はほとんど入れずに観ました。

何となくボクシングの話なんだろうな〜というのはパッケージで見て分かりましたが、まさかここまで暗い話だとは…💦

どうやって自分の人生を全うして生きていくのか、そし
>>続きを読む

箱入り息子の恋(2013年製作の映画)

3.5

夏帆の演技が上手で可愛かった!
恋愛未経験の男子がちょっとずつ本当の恋に目覚めて行動していくのはとても応援したくなりました!

はじまりのうた(2013年製作の映画)

3.6

思ったよりは感情移入が出来なかったけど、音楽好きな人は楽しめると思います。なんだかスマートでお洒落な話だったな!

マルーン5のライブ行きたくなっちゃった!

プーと大人になった僕(2018年製作の映画)

4.3

気付いたらずっと涙が溢れてました…

話はとてもシンプルで、思いきり泣かせる内容ではないと思うんだけど、自分の中のなにかとリンクしたのかもしれません…!!!

ピグレットがとても可愛かった(^^)
>>続きを読む

ホリデイ(2006年製作の映画)

3.8

久しぶりに大人の恋愛映画観ました!

知らない土地での新しい出会い、なかなか出来ないので憧れます!!
いい意味で現実逃避が出来て、ステキなお話でした。

そして男女問わずに人との新たな出会いが欲しくな
>>続きを読む

ゴッホ:天才の絵筆(2009年製作の映画)

3.0

ゴッホの人物像とか生涯について詳しく知らなかったです。
独特なタッチと色の使い方は好きです。

ゴッホについてのドキュメンタリー番組といった感じですね。

ラヂオの時間(1997年製作の映画)

3.4

テンポがよくて、個性派俳優の役の使い方が面白かった!

おひょいさんの効果音が面白かったです。

ラジオは仕事でしか普段聴かないけど、生放送のドキドキ感はいつも伝わります。

Mile...mile&a half(原題)(2013年製作の映画)

4.0

大自然の素晴らしい景色と、陽気な仲間達とのジョン・ミューア・トレイルのドキュメンタリー映画。

映像でも綺麗なんだから、きっと実際の場所で見る景色はその何百倍も美しいんだろうなと見惚れてしまいました。
>>続きを読む

キンキーブーツ(2005年製作の映画)

3.7

ドラァグクイーン素敵です!
男性よりも男性らしくて、女性よりも女性らしい感じ!

普段ペタンコ靴ばっかり履いているので自分もたまにはヒール履きたくなった👠

さいはてにて やさしい香りと待ちながら(2014年製作の映画)

3.4

海の風景と映像の色彩に癒されましたー!
そして田舎の珈琲屋さんには憧れがありますよね。

佐々木希は可愛かったのですが、なんとなく違う人でも良かったかも…?!って感じもしました💦

休日の午前中に観た
>>続きを読む

永い言い訳(2016年製作の映画)

3.7

子供達もすごくいいお芝居していて胸がぎゅっとなりました。もっくん含め、キャストがとても良いです。

「離れていくときは一瞬」
本当そうだと思います…
終わりの方のひと言ひと言がどんどん重みを増してます
>>続きを読む

わたしに会うまでの1600キロ(2014年製作の映画)

3.6

自暴自棄になってふと冷静になった時の感覚や、何かをきっかけに旅に出たくなる気持ちとてもよくわかるし、共感できる部分がありました。(出来事は全然違うけど)

PCTの存在を初めて知りましたが、自分もキャ
>>続きを読む

タイピスト!(2012年製作の映画)

3.5

こんなタイピングの世界大会があるなんて知りませんでした!そして、国民からもこんなに応援されるものなんだ〜と感心しました。

お話自体は特に浮き沈みがなくて、こんなに上手くいくかな〜?笑 って感じもしま
>>続きを読む

>|