mikazuki44さんの映画レビュー・感想・評価

mikazuki44

mikazuki44

映画(201)
ドラマ(2)

29歳問題(2017年製作の映画)

3.7

元が一人二役の舞台って最後にわかって、
トリッキーな映像とか入るのはそれでか!と納得

29歳じゃなくても、人間の誰しもに共感できるところは多数で
香港ポップスのオマージュとか
王家衛への愛とか
そー
>>続きを読む

男と女、モントーク岬で(2017年製作の映画)

3.3

見つめてる方向が違うのに、
勘違いして未練タラタラな男の哀しさと可笑しさと、
女の殺伐感よ。

ランペイジ 巨獣大乱闘(2018年製作の映画)

3.5

言っちゃあ悪いけど、
どっかんどっかんロック様が走り回って巨獣もどっかんどっかん出てきて楽しいだろうなって気持ちで観に行ったのに、
動物への扱いとかゴリラが巨大化していくごとに理性を失うとことかは、観
>>続きを読む

レザーフェイス―悪魔のいけにえ(2017年製作の映画)

3.3

観る前に劇場に貼ってたどっかの雑誌の解説で、「テキサスの〇〇さんちのテキサスチェーンソー」だと思えばいいんだよ!
的な事書いてたから、そんな気分で観てたから特に楽しく観れた。

オリジナルに筋書きを合
>>続きを読む

イカリエ-XB1(1963年製作の映画)

3.0

こーゆーSF好き🛸
今観てもたいしてなんの驚きも斬新さももちろん無いけど、
これこれ、こーゆーのチェコでも昔に作られてたのね、
て思いながら不穏な機械音に揺られながら観るのだ

タクシー運転⼿ 〜約束は海を越えて〜(2016年製作の映画)

4.3

エンタメ性と民主化運動の流れのわかりやすさが融合した
ガンホたんと共に笑い、泣き、
意気地なしで弱虫な男の勇気が
国の未来を変えた

タクシー運転手たちは乗客(国民)のために
運転をやめなかった

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー(2018年製作の映画)

3.9

好物いっぱいのキャラ大集合ってだけで
もうお腹いっぱい
さすがにちょっと長いよって思ったけど。
なんだかんだワカンダパートはテンション上がるし、
雷神様はいつも笑わせてくれるダサカッコよさ
いろんな意
>>続きを読む

フロリダ・プロジェクト 真夏の魔法(2017年製作の映画)

3.8

目に焼き付けておくべき映画だった

魔法にかけられていたのは観客の私たち、
後半のシーンを観るまで気づけなかった現実
なんで今の状況になったかの詳細省いてるのがよかったな、
きっと知る由も無い現実があ
>>続きを読む

名もなき野良犬の輪舞(2017年製作の映画)

3.1

話はありがちで甘かった
ソルギョングのかっこよさとキャラ、ほかの名脇役たちで成立してたとしか思えない

軽快なコンゲームに落とし込むのが
韓国ノワール色に持って行きたいのか
ふわふわして終わった。
>>続きを読む

孤狼の血(2018年製作の映画)

3.7

東映の▲マークと波ザッパーン似合う映画
ぎとぎとジトジトしてる絵面が昭和っぽさを醸し出してるけど、いかんせん松坂桃李が昭和な感じしないなぁ。
役所広司のキャラの落とし込みも、
それじゃないなぁとか
>>続きを読む

空海 ーKU-KAIー 美しき王妃の謎(2017年製作の映画)

3.4

公開当時吹き替えしかやってなくて絶望したけど、クレーム多かったのか字幕でやってくれたよ
ホァンシュアンと染めちゃんのコンビも良かったし、
個人的にホァンシュアンとチンハオ観れただけでいい。
色んな話の
>>続きを読む

きみへの距離、1万キロ(2017年製作の映画)

3.4

総合的には大して面白いとも思わんのやけど、
最後のドローン越しに自分の思いを伝える男の熱さというかロマンチックさが結構好きやった。

でも展開としていかんせん短絡的で、
短い上映時間でももう少し最後の
>>続きを読む

心と体と(2017年製作の映画)

4.2

夢のシーンはほんとにきれい。
夢の中の鹿の目、食肉処理される牛の目、男の目、女の目。
それぞれが重なって、とってもピュアな話やのに、最後に少し血生臭さも感じるような不思議な映画。
個人的にめちゃくちゃ
>>続きを読む

レディ・プレイヤー1(2018年製作の映画)

4.1

IMAXにて

胸熱ヲタク映画!
30代〜40代はたまらんのやないかしら。
別に胸熱物件がなくても、番人が楽しめるエンタメだったと思うけど、結局これは音楽やポップカルチャー、ヲタクカルチャージャパンカ
>>続きを読む

モリーズ・ゲーム(2017年製作の映画)

3.4

試写会にて。

アーロンソーキンらしく、
ジェシカチャスティンらしく、
て感じの映画。
イドリスエルバ良かった。
ぐいぐいくる感じじゃなくて控えめで良かった。
マイケルセラかわゆす

ダンガル きっと、つよくなる(2016年製作の映画)

4.0

最高に胸熱映画やで

頑固で独りよがりなところもあるけど、
子供への愛を感じるお父さん、
お父さんに無理やりやらされてたトレーニングやのに、負けることに悔しさを覚えて、夢を叶えてあげたくなった娘たち、
>>続きを読む

アイスと雨音(2017年製作の映画)

3.0

若さと眩しさが過ぎて観ててしんどかったけど、映画の中の演劇(虚構)と役柄(リアル)と実際の役者としての自分(現実)の三つ巴が押し寄せてくる映画なんだろね
映画?なんかな?

視点を切り替えながら本番ま
>>続きを読む

犯罪都市(2017年製作の映画)

3.8

韓国文化院(ハンマダンボール)試写会にて

コミカルとシリアスのバランスがちょうどよくて、マドンソクは当たり前やけど他の強力班たちも全員愛しい
みんなヤクザヤクザヤクザにも恐れずきたねー言葉で罵ってか
>>続きを読む

女は二度決断する(2017年製作の映画)

3.7

個人的にはいい意味で予告詐欺な
やつだったよ
3章に渡って、
悲劇
正義
決断
を淡々と描いてて、
どの章も違う気持ちでカティア
(ダイアンクルーガー)と一緒に心が
張り裂けそうになる。

別に衝撃の
>>続きを読む

さよなら、僕のマンハッタン(2017年製作の映画)

3.6

人生は悲劇的で喜劇的、
人生に身を委ねろ、窓を見付けて飛び出せ

面白いというか、いい映画だったな
サクッと88分で気持ちのいい優しい気分になれるし、
青年が大人になる映画かと思ったらとっても家族の話
>>続きを読む

グレート・アドベンチャー(2017年製作の映画)

3.2

アンディラウとスーチーとエリックツァンが好きで、景色が綺麗で軽ーく観れるからま、いっか!楽しかった!

てやつ

いいのいいの、無駄に豪華なのにスケールの大きさ謎で、ジャンレノはフランスでもほとんどフ
>>続きを読む

君の名前で僕を呼んで(2017年製作の映画)

4.2

監督のアーミーハマーの好き具合がよくわかるアーミーハマー史上最高の映画

要所要所の二人のキャッキャがかわいくってかわいくって
にやにやにやにやしてまうやつやで

サントラ聴いてたから、あ、これはここ
>>続きを読む

レッド・スパロー(2017年製作の映画)

3.5

ジェレミーアイアンズ、マティアススーナールツ、シャーロットランプリング、
なんか好物がいっぱい出ててそれだけで星2つ増える感じ。

どーしてもロシア人役で英語話してると違和感あるけどまあ仕方ない

>>続きを読む

アウトサイダー(2018年製作の映画)

2.9

外国から見たイメージの
ヤクザの世界を描きたかった
のね

元々の企画の三池さん×トムハ楽しみにしてたけど実現しなくて良かったかもね

RAW〜少女のめざめ〜(2016年製作の映画)

2.3

音楽も映像も"おしゃれでしょ"感が強すぎて内容の割にメッセージ性伝わらなすぎてキャラ作り雑すぎて全然好きじゃない映画だった。
公開終了ギリギリに行くほどでもなくてがっかり。
ただただ下品な映画だった。
>>続きを読む

リメンバー・ミー(2017年製作の映画)

3.9

だいぶ序盤で大体の筋もオチも見えてるのに、たら〜りとした涙が落ちる。

それでいい

トゥームレイダーファースト・ミッション(2018年製作の映画)

3.2

ヴィキャンデルちゃん大好きやしダニエルのウーたん出るから楽しみやったけど、
後半弓を使ってのシーンはどうにもマヒシュマティのシバ神の名の下に生まれた救世主、バーフバリ様にしかみえなくて……。
困った困
>>続きを読む

ザ・スクエア 思いやりの聖域(2017年製作の映画)

3.2

うーーーーーん
オストルンド監督の前の「フレンチアルプスで起きたこと」が結構好きやったから楽しみにしてたけど、
ちょっとあざと感強目の社会派ブラックコメディだった

前から健在のおごった人間とか富裕層
>>続きを読む

15時17分、パリ行き(2018年製作の映画)

3.6

やりよるなーイーストウッド。
実際の事件の当事者たち3人も、全然演技に見えなくて、普通に仲のいい3人やった

それぞれの人生を生きて交じり合った時に起こった事件、辛いけど、みんなすげーかっこいいな
>>続きを読む

blank13(2017年製作の映画)

3.0

なんだろなぁずるい俳優陣の使い方とか、お葬式の参列チームが(あんまり知らんけど)芸人が多いのとか、佐藤二朗でつなぐとことかは、とりあえず嫌いだなぁ。

お隣の金持ちのお葬式との対比とか、
映画の模範の
>>続きを読む

デトロイト(2017年製作の映画)

4.3

凄かった。
疲れた。
でも2時間20分は全然長く感じない

キャスリンビグローとマークボールのタッグは覚悟して観ないとなって思ってたけど、
覚悟というか、警告みたい
どこの国でもあり得るぜ
これまだ5
>>続きを読む

聖なる鹿殺し キリング・オブ・ア・セイクリッド・ディア(2017年製作の映画)

3.4

ヨルゴスランティモス節炸裂な台詞回しと会話、
ある時はタルコフスキーを思い出すし、
ギリシャ神話とかハムラビ法典を考えながら観ちゃう

不快感とかは特になかったな、ヨルゴスランティモスの作り方って笑っ
>>続きを読む

ブラックパンサー(2018年製作の映画)

3.5

ワカンダフォーエバー!
ワカンダフォーエバー!
wakanda forever!
wakanda forever
そーゆー事!

BPM ビート・パー・ミニット(2017年製作の映画)

3.6

試写会にて

最大の敵は病気ではなく、
人々の無関心と権力で、
その敵は現在を生きる私にも不可避な問題だって突きつけられたよう。
沈黙は死を意味し、生きるためには声を
上げなければならないんだって…
>>続きを読む

ハッピーエンド(2017年製作の映画)

3.5

前作のハイドストーリーでもあったのかいな。

トランティニャンどんだけ老いぼれてもかっこええし
ハネケは何歳になっても時代に合った
嫌味な映画撮りよるな

テレビ越しに観てると実感がないように、携帯の
>>続きを読む

>|