みけねこざっきーさんの映画レビュー・感想・評価

みけねこざっきー

みけねこざっきー

映画(42)
ドラマ(5)
  • List view
  • Grid view

リメンバー・ミー(2017年製作の映画)

5.0

リメンバーミーの曲が好きだったので、いつか映画も見ようと思ってた。
もっと早く見ればよかった。すごくいい映画だった。笑ったし泣いた。

アキラ AKIRA(1988年製作の映画)

3.0

私にはまだ早かった。
曲がりなりにも文学部だし、小説めっちゃ読むし映画だってそれなりに見てきた。
だけどいまいち理解できなかった。ちゃんと原作を読もう。自分の理解力が低いことにガッカリ...

ボヘミアン・ラプソディ(2018年製作の映画)

5.0

映画館で2回見た。
知ってた曲も、知らなかった曲も心の底から楽しめる最高の映画だった。ずっと前からQUEENのファンの人にとっては物足りなかったりするのかもしれないけど、あんまりQUEENを知らなかっ
>>続きを読む

聖☆おにいさん(2013年製作の映画)

5.0

ずーーーっときになってて、最近やっと見た。
アクションとかホラーとかで荒んだ心が癒された〜
とてもほのぼのできたしめちゃめちゃ笑えたし、これは大好きな映画のひとつになった!

ハードコア(2015年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

FPS視点で、自分がまるで映画やゲームの主人公になったかのように見れる映画でした。
主人公の姿が見えないのも、主人公が喋らなかったのもそんな感じで良かったです。
最後にQUEENのDon't stop
>>続きを読む

IT/イット(1990年製作の映画)

4.8

技術がなかったから荒いけど、それがまた良い。

悪の教典 序章(2012年製作の映画)

5.0

原作も映画も大好きです。
伊藤英明がもうピッタリすぎて。ラストにかけてはもう最高です。

タイタニック 3D(2012年製作の映画)

5.0

小学生の時に見た事あると思うけど全然覚えてなかった。改めて見返してみてものすごく感動した。切ないなぁ。自分だったら耐えられん...

ジェーン・ドウの解剖(2016年製作の映画)

2.9

このレビューはネタバレを含みます

ずーーっときになってたからワクワクしながら見たんだけど、、、

ホラーサスペンス?うーんどうだろうね、ホラー要素はまああるけど、ただのびっくり系。ゾクゾクっとするようなものでは無い。
サスペンス要素は
>>続きを読む

ゆれる人魚(2015年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

童話の人魚姫を題材とした、現代のダークファンタジー。

何も知らない、純粋な(でも凶暴な)少女たちが現代社会に溺れていく。
人魚姫と言われてイメージするキラキラした鱗の綺麗な人魚とは違う、ぬめぬめした
>>続きを読む

アダムス・ファミリー(1991年製作の映画)

-

ずっと気になってて最近初めて見たんだけど、もうほんと好き。
ホラーコメディで面白いの初めて。
サイコパスでアブナイ子供たちがすごい好きw

シークレット ウインドウ(2004年製作の映画)

-

小学生の時かな、テレビでやってて衝撃を受けた作品。
今思えば、小学生の時に見た作品で印象に残っているのはスティーブン・キング作品が多い。

スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師(2007年製作の映画)

5.0

大好き。ジョニー・デップもアラン・リックマンも大好き。
アラン・リックマンの渋い声がほんと最高。

ストーリーは最初から最後まで暗い。悲劇。

ミザリー(1990年製作の映画)

4.4

スティーブン・キングの「人間って怖い」シリーズ(第何弾だろうね)

執着、独占欲って怖い。
そして1度恐怖を味わったらトラウマとなって一生残り続ける。
主人公の中にいつまでも残り続ける強烈なファンにな
>>続きを読む

キャリー(2013年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

旧キャリーよりも好き。
プロムで感情大爆発。そこからはもう無双です。

エンディング曲がかっこよくてすぐスマホに入れました!おすすめ。

ソウ(2004年製作の映画)

4.2

ラストが衝撃だった。予想してなかったからまじでびっくり。

ドント・ブリーズ(2016年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

おじいちゃんこっっわ!っていう作品。

そして気持ち悪いww

パプリカ(2006年製作の映画)

3.5

一言では表せない。夢ってほんと脈略がなくてごちゃごちゃしてる。そんな夢の曖昧さを感じさせられた。
ただちょっと途中で飽きちゃった(笑)

TIME/タイム(2011年製作の映画)

-

設定を生かしきれてない!とても残念。
そして何よりも残念なのが、吹き替え版の篠田麻里子。
下手にも程がある。棒読みすぎる。イライラした。全く集中できない。

キャビン(2011年製作の映画)

4.0

ハイハイ、王道ね、、、からの最後は大爆笑ww
もう気持ちいいね、もっかいみたいw

ゲット・アウト(2017年製作の映画)

4.5

こんな映画は初めてだ、と思った。
黒人と差別というテーマを上手く利用している。

ホラー/サスペンス色々見て思うけど、やっぱりいちばん怖いのは生きてる人間なんだなぁ...

記憶にございません!(2019年製作の映画)

-

映画館で見た。
とても面白かった。笑える!
ディーン・フジオカがかっこよすぎてやばかった。似合いすぎだろ!

時計じかけのオレンジ(1971年製作の映画)

3.5

原作が大好き過ぎて、映画はあまり好きになれなかった。
悪とはなにか、善とは何かを考えさせられる。善であれば何をしてもいいのか。善は強制されても良いのか。
善行しか行えない人間は、きっと時計じかけのオレ
>>続きを読む

ミスト(2007年製作の映画)

4.1

ラストは本当に胸糞。
だけで途中は「あー、キングの作品だなぁ」って感じで、色々な人間を描くのが上手い。
ただ、ラストは本当に胸糞(大事なことなので2回言った)

シザーハンズ(1990年製作の映画)

4.5

とても切ない。
ジョニー・デップはほんと、こういう感情がない(少ない)キャラをやるのが上手い。
撮影当時の技術だと怪我とか雪がいかにも偽物だなーって感じだったから今リメイクしたらもっといい作品になるん
>>続きを読む

エスター(2009年製作の映画)

1.0

正直残念
テーマとか題材は良かったんだけど、それを上手く生かしきれていなくて、イライラして終わる。
見ててイライラするシーンはひつようなしーんなんだけど、それをちゃんと消化させて貰えない。だからイライ
>>続きを読む

>|