mikioartさんの映画レビュー・感想・評価

mikioart

mikioart

80年代の映画っていいな。未来の映画にもワクワクするな。

映画(706)
ドラマ(90)

るろうに剣心 京都大火編(2014年製作の映画)

4.0

前作でキャラ紹介済んでるぶん、盛り上がるまでが早い。シシオの存在感は圧倒的だし、アオシや神木隆之介、80年代の暴走族風の敵など新キャラ目白押し。

前作より圧倒的にハイパー殺陣のシーンが増えてるのも嬉
>>続きを読む

るろうに剣心(2012年製作の映画)

3.7

再視聴。すごい面白かった記憶があるが、そうでもなかった。凄いのは続編の方か?

それでも、佐藤健の殺陣は眼を見張るものがある。いぬやしきの時と同様、悲しい過去あり的な表情も抜群だ。

蒼井優や江口洋介
>>続きを読む

ルパン三世 血の刻印 ~永遠のMermaid~(2011年製作の映画)

2.8

このレビューはネタバレを含みます

おもむろにルパン。どうしてもカリオストロと比較しちゃう。だからとってもつまらない。

人魚伝説絡めるあたりはすごく好き。女の子の絵柄がジブリなのも割とok。声優がっつり変わったのも大丈夫だった。

>>続きを読む

バトルシップ(2012年製作の映画)

3.7

自衛隊がかっこいい映画。浅野忠信が渋い。英語さえもうちょっとマシなら、、。

両足を失った元軍人や、退役したベテランたちが活躍するあたり、ハリウッドは盛り上げ方が上手い。

互いに戦った日米が共にエイ
>>続きを読む

トータル・リコール(1990年製作の映画)

4.2

初見は中学の頃?やっぱり今観ても面白い。セットは流石に古臭いけど、クリーチャーの造形やオバハンは味があって良い。VFXだけじゃなく、SFXも細々と生き続けて欲しい。

記憶の改編。昔はそんなの冗談じゃ
>>続きを読む

ウォークラフト(2016年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

どストレートなファンタジー映画。ゲームは未プレイ。冒頭からのオークの微妙な表情の変化にびっくり。CGってここまで来たのか。

オークが単純な悪役じゃないのも良かった。決闘の伝統重んじたり、反対勢力がい
>>続きを読む

スペクトル(2016年製作の映画)

3.1

ネトフリオリジナル。謎の見えない敵×戦場の臨場感。ドラマ性ゼロ。敵の正体は幽霊かエイリアンか、なんて考えながら鑑賞。

なんといっても、キャラにバックストーリーなりなんなりが無い。主人公も戦争嫌いなん
>>続きを読む

フィッシュストーリー(2009年製作の映画)

3.6

なんということだ、伊藤淳史がカッコいい。

いろんな時系列が錯綜し、影響し合うところが20世紀少年を連想させました。でも、ヒーロー君がいなければ本当に多部未華子は犠牲になってたのかなあ。シージャックっ
>>続きを読む

いぬやしき(2018年製作の映画)

4.6

面白い!原作好きじゃなかったけど、実写化成功例だと思う。演技の良し悪しはよく分からんが、木梨憲武は中高年の悲哀をとてもよく表現してたと思う。佐藤健のキャラの憎しみも伝わってきた。二階堂ふみだけちょっと>>続きを読む

陰陽師 II(2003年製作の映画)

1.1

このレビューはネタバレを含みます

端的に言って酷い映画でした。出雲ネタはかなりいいと思いますが。前作はチョイホラーがありましたが、今作はあっさり。陰陽道と聞いて連想される影がない。

SFXは好きだけど、スサの最終形態は代々木アニメー
>>続きを読む

陰陽師 〜おんみょうじ〜(2001年製作の映画)

2.4

つまらない。平安京、陰陽道、鬼、SFX、真田広之、これだけ大好きな要素が揃ってるのに。

何故でしょう。ストーリーは分かりやすかったんですが。伊藤英明は、どうして安倍晴明と対になるほど重要だったのか分
>>続きを読む

ザ・レイド(2011年製作の映画)

4.1

これは凄まじい。格闘アクション映画は香港一択だったけど、インドネシアってこんな凄い映画作るのか。ストーリー無し。全部アクション。黙ってこれを観ろ!って感じ。

前半はスプラッター気味で、観るの止めよう
>>続きを読む

ワールド・ウォーZ(2013年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

久々の視聴。ありがちゾンビ設定×親子愛。まあまあ面白い。何故かずっと気になるのは韓国で本当に撮影したのかなーってこと。

イスラエルの女性兵士がめちゃかっこいいけど、イスラエル軍は壁の外を監視してなか
>>続きを読む

犬ヶ島(2018年製作の映画)

3.8

自分は猫派ですが、この作品はとても楽しめました。ストップモーション良いですね!流れ星銀牙がまた観たくなりました。

ストーリーや社会風刺的な内容よりも、ビジュアルの密度に驚かされます。細かな浮世絵的な
>>続きを読む

帝都大戦(1989年製作の映画)

3.0

帝都物語に引き続いての鑑賞。前作は大作ちっくでしたが、こちらは登場人物も絞られておりさっぱりした印象。

式神を使っての陰陽術対決や日本古来の妖怪、鬼といった前回ワクワクした要素は鳴りを潜めました。そ
>>続きを読む

帝都物語(1988年製作の映画)

3.2

80年代の魔力に惹かれて鑑賞。古き良きSFXの式神やら鬼やら、大好きな要素のてんこ盛り。孔雀王や里見八犬伝を思い出しました。

いろんな登場人物が出てくるので、インディペンデンスデイ的な盛り上がりを期
>>続きを読む

グレートウォール(2016年製作の映画)

3.5

まあまあでした。始まってすぐのクリーチャーとの戦闘は大迫力で、チャイナパワーを実感。でもそこからストーリーがひどく単調で最後まで観るのはちょっとしんどかった。

進撃の巨人の影響か、襲ってくるクリーチ
>>続きを読む

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー(2018年製作の映画)

2.6

Civil warは面白かったけど、これはつまらなかった。特にガーディアンズ何ちゃらの箇所。

ねらわれた学園(1981年製作の映画)

2.0

転校生やさびしんぼうの大林監督作品なので期待して鑑賞。自分が6歳の時の日本の風景は興味深かった!あいつのボディペイントも笑える。でもとてもつまらない映画でした。

スパイダー パニック!(2002年製作の映画)

3.8

コテコテの上質なB級映画でした。10代のスカーレットヨハンソンがセクシーすぎてビビりました。

犬神家の一族(2006年製作の映画)

2.8

リメイクされた理由はなんだったのでしょうか。松嶋菜々子さんはとてもお綺麗でした。

BLAME! ブラム(2017年製作の映画)

3.8

思ったよりストーリーが単調でした。CGは良かったと思います。Netflix頑張れ!

>|