みきぴんさんの映画レビュー・感想・評価

みきぴん

みきぴん

新しく観た映画✨今迄に観たもの✨平均3点設定です😊
ジャンル問わずですがラブコメは苦手です😅✋️

映画(233)
ドラマ(0)

木洩れ日の家で(2007年製作の映画)

3.8

匂い立つ木々の緑
はちみつ色の木洩れ日
年月を経て波打つ窓ガラスを通して射し込み溢れる輝くばかりの陽の光・光・光

ワルシャワ郊外の森の中
寂しげに古びてはいるが
住み心地の良さそうな一軒家

この映
>>続きを読む

女神の見えざる手(2016年製作の映画)

3.7

「勝つ」という目的の為に
何でもやっちゃいます

卑怯と言われようが
人の心を踏みつけようが
引くほどエグい手段だろうが
自分のキャリアを潰そうが
お構い無しの
まさに 仁義なき戦い

でもそこ
>>続きを読む

ベルヴィル・ランデブー(2002年製作の映画)

3.8

ほぼセリフ無しなのに
ストーリーは どんどん膨らみ
ツールドフランスから
マフィアの銃撃戦から
素敵な3つ子のショータイムまで

有り得ないほどデフォルメされた
キャラクターたちが
緻密に描かれた街の
>>続きを読む

落下の王国(2006年製作の映画)

4.0

『汝 落下を畏るるなかれ
この美しき世界を仰ぎ見よ』

時は1915年
無声映画のスタントマンをしていたロイは撮影中の大怪我で入院
自暴自棄になっていた

骨折で入院中の好奇心旺盛な5歳の少女と出会い
>>続きを読む

ヤコブへの手紙(2009年製作の映画)

4.3

盲目のヤコブ牧師
終身刑から恩赦で出所したレイラ
自転車でやって来る郵便配達人

3人だけの静かな静かな映画

誰かを救う為にしていた事が
実はそれによって
自分が救われていたと
気付いた瞬間

自分
>>続きを読む

人生、ブラボー!(2011年製作の映画)

3.5

サクッとあらすじ読んだ感じで
呑気なコメディだと思っていたら
結構なヒューマンなハートフルな
ウルウルな良作だった

親子って命を繋いでいくって事なんだなと改めて実感

「自分の子どもにとって
ヒーロ
>>続きを読む

赤い影(1973年製作の映画)

3.5

しょっぱなから
思わせぶりで意味深な映像と音楽にジワジワと 絡め取られ

オフシーズンのベネチアの
人通りの無い夜の 街並みや
不安をそそる 暗い水路を
ペカペカと光る赤いコートが見え隠れする

少女
>>続きを読む

松ヶ根乱射事件(2006年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

オープニング
真っ黒の画面に字幕

「…もとは作者の見聞きした実話であったことを
あらかじめお断りしておきたい」
から映像が始まる

真っ白に広がる雪の上に
真っ赤なコートの女が倒れている
カメラはそ
>>続きを読む

サーミの血(2016年製作の映画)

3.9

北欧と言えば
戦争も無く 美しい自然と調和の取れた社会…という勝手なイメージしか無くて
こんなにもあからさまな民族差別の歴史が有った事など全く知らなかった

「あなた達の脳は文明に適応出来ない」
「街
>>続きを読む

パレードへようこそ(2014年製作の映画)

3.7

1984年
不況の続くイギリスで
厳しいサッチャー政権による
20ヶ所の炭鉱閉鎖案に抗議する炭鉱夫たちによるストライキが続いていた

炭鉱夫たちを支援する為に動いたのがゲイの若者たち

LGSM(炭坑
>>続きを読む

スプリット(2017年製作の映画)

3.4

解離性同一性障害について
自分に正しい知識が無いので
いちいち驚く‼️

アレルギーが出たり引っ込んだり
糖尿病の数値が出たり引っ込んだり
人格の交替に伴って生理的な反応も変化するって本当に多少は有る
>>続きを読む

ヒトラーの忘れもの(2015年製作の映画)

4.0

第二次世界大戦直後
デンマークの白砂の広がる美しい海岸線には
ナチス・ドイツが埋めた200万個以上の地雷が残されていた

そしてその除去作業に当てられたのは大半が15歳から18歳のドイツ人少年兵だった
>>続きを読む

エル ELLE(2016年製作の映画)

3.6

まず驚いたのは 監督!
ポール・ヴァーホーヴェンって
こんな映画も撮るんですね!

これはなんだか変態さん勢揃いの映画という感じで多分、評価色々だと思うけれど

ラストまで観て、私はなんだか清々しい気
>>続きを読む

グッド・ライ いちばん優しい嘘(2014年製作の映画)

3.9

1983年 スーダン内戦勃発
数万人の子ども達が家族と家を失い孤児となり
その子たちは「ロストボーイズ」と呼ばれた

2000年 アメリカとスーダンが協力し
難民キャンプで育ったロストボーイズをア
>>続きを読む

デッドプール(2016年製作の映画)

3.6

【2】が公開になって盛り上がっているので
遅ればせながら【1】 鑑賞❣️

俺ちゃんデップー💕
痛くっても
辛くっても
泣けそうでも くじけないぞ〜

終始ごきげんな喋りで
何と「第4の壁」を乗り越
>>続きを読む

バニー・レークは行方不明(1965年製作の映画)

3.9

引っ越して来たばかりの母子
4歳の娘が保育園の初日に行方不明となり
胡散臭い家主や保育園の最上階に閉じこもっている老婆など
奇妙な人物が続々と現れ 終始 不穏な雰囲気

警察の捜査が始まるが
そも
>>続きを読む

白い恐怖(1945年製作の映画)

3.4

美しい精神科医の元に現れる記憶喪失の男
男が口にした殺人の告白により
男の過去を辿る為に精神分析や夢診断を駆使する

ヒッチコックだしね〜
…と期待膨らませていたのだけど

サイコスリラー?サスペンス
>>続きを読む

葛城事件(2016年製作の映画)

3.2

抑圧的な父親と思考停止した母親
内に炎を抱えながらも
顔色を伺う事が染み付いた長男
鬱屈する思いをぶつける先を見つけられない次男

危ういながらもなんとかバランスを保ち
ぎりぎりセーフでやり過ごしてい
>>続きを読む

しあわせの絵の具 愛を描く人 モード・ルイス(2016年製作の映画)

4.6

期待以上の作品だった✨

カナダの女性画家 モード・ルイスの実話をもとにした映画

昔、絵本で出会った
「ポケットの中に自分だけの石を
持っている人は 幸せ」という言葉を思い出した

どんな環境でも
>>続きを読む

マザー!(2017年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

日本公開中止だの、意味不明だの、衝撃作だの………なんだか ???が膨らんで
観たいような観たくないような迷っていたのだけど…

気になって気になってついに 鑑賞!

郊外の広い自然に囲まれた一軒家
>>続きを読む

ミックマック(2009年製作の映画)

3.7

幼い頃に父親を地雷で亡くした主人公バジルは
ある事件に巻き込まれて頭を撃たれ
銃弾を頭部に残したままホームレスとして生きている

地雷や銃弾を作っている武器会社に仕返しをする為にホームレス仲間たちと次
>>続きを読む

キッチン・ストーリー(2003年製作の映画)

3.5

『50年代にスウェーデンで実際に行われたという“独身男性の台所での行動パターン調査”をヒントに、調査員と調査対象者となった2人の中年男性の交流をユーモラスに綴ったコメディ』

登場人物は おじさんだけ
>>続きを読む

皆殺しの天使(1962年製作の映画)

3.4

嗚呼……ごめんなさい
分からない 分からない

ブルジョワたちが追い詰められ
人間としての本性をあらわしていく状況は生々しく
息苦しいながらも興味深く
滑稽でもあり
とても面白いのだけれど

何故、
>>続きを読む

デリカテッセン(1991年製作の映画)

3.7

核戦争後の食料難のパリ
人肉を売る肉屋(デリカテッセン)のお話なんだけど、そこはジャン・ピエール・ジュネ
もうオープニングから目が釘付け❣️

監督自身が自分の好きなシチュエーションを全部繋ぎ合わせて
>>続きを読む

キング・オブ・コメディ(1983年製作の映画)

3.6

『ドン底で終わるより一夜の王になりたい』

コメディアンとして成功を夢見るが
すでに30歳を過ぎたルパート・パプキン

現実から目を背け
妄想の中に逃げ込み
妄想の中で キングとして君臨する

初っ端
>>続きを読む

アンコール!!(2012年製作の映画)

3.6

♬『ほら 笑って
不幸せそうにしないでよ
思い出せないの 
あなたが笑っているところ
もし この世界があなたをおかしくして
あなたを追いつめているなら
私に助けてを求めて欲しいの
だって 知ってるでし
>>続きを読む

ゲット・アウト(2017年製作の映画)

3.5

尋常じゃない違和感と不安と
いったい何が起きようとしているのか…
理解を超えた展開

後半で色々と分かって来るまでの
????だらけの
居心地の悪いムズムズ感が傑作!

黒人俳優さん達の
なんとも…な
>>続きを読む

未来よ こんにちは(2016年製作の映画)

3.5

「これで人生が終わるわけでは無い、前に進むだけよ」

女として盛りを過ぎた年齢
仕事は行き詰まり、母親は亡くなり
25年連れ添った夫は若い恋人と家を出た

何もかもが ままならない
踏んだり蹴ったり
>>続きを読む

路上のソリスト(2009年製作の映画)

3.3

統合失調症という病気への理解
約9万人居ると言われるロサンゼルスの路上生活者

実話であるがゆえに
着地点は未だ手探りのままだけれど

例えば障害者や
社会的弱者への支援が
支援する側の勝手な価値観の
>>続きを読む

セールスマン(2016年製作の映画)

3.4

このレビューはネタバレを含みます

イランのお国柄や女性の社会的地位
アーサー・ミラーの『セールスマンの死』などなど
………勉強不足だった 🙇‍♀️🙇‍♀️

背景に対する知識が有れば
絶対もっともっと楽しめた作品だったと思う

警察へ
>>続きを読む

イントゥ・ザ・ワイルド(2007年製作の映画)

4.7

1992年にアラスカで遺体で発見された実在の人物の
それまでの2年間に渡る手記と写真をもとに
登山家 ジョン・クラカウワーが記したノンフィクション小説『荒野へ』を
俳優ショーン・ペンが監督した作品
>>続きを読む

怪物はささやく(2016年製作の映画)

3.5

人生は勧善懲悪のお伽話のように
均衡の取れた世界では無く
いつのまにか
人生の矛盾 不合理 理不尽 等々……に押し潰されてしまう

まだ13歳の少年にとって
直視するには残酷過ぎる現実を乗り越える
>>続きを読む

処刑人(1999年製作の映画)

3.8

神を愛する家系で信仰心厚い双子の兄弟
ある夜、天から「悪人は殺しても良い」という神の啓示を受け
祈りを捧げ
次々と街の悪人達を殺して行く

アクション&バイオレンス🗯
……なのだけど💦
もうその双子の
>>続きを読む

アリゾナ・ドリーム(1992年製作の映画)

4.6

『黒猫白猫』『アンダーグラウンド』などのエミール・クストリッツァ監督作品❣️
なんだけど今作品は少〜しテイストが違う

ジョニーデップ
ヴィンセントギャロ
フェイダナウェイなどなど
出演陣が豪華ハリウ
>>続きを読む

ミス・シェパードをお手本に(2015年製作の映画)

3.4

マギースミス が素晴らしい
……の 一言に尽きる❣️

そして多くの方々が仰るように邦題が 残念!
原題 The Lady in the Van そのままで 凄くいいタイトルなのに!

頑固で偏屈
>>続きを読む

バーフバリ 伝説誕生(2015年製作の映画)

3.6

ちょっと前に バーフバリ 2 で
世間が盛り上がっていたので😍
気になりつつ
でもなんかなぁ💦…と 引きつつ

とりあえず…みたいなノリで鑑賞

なんで素直にもっと早く観なかったのか🤣

何?このパー
>>続きを読む

>|