みさんの映画レビュー・感想・評価

み

しんどい映画が好きです

映画(176)
ドラマ(5)

クレイジー・リッチ!(2018年製作の映画)

-

シンガポール行きたーい

何もない平凡な女の子が気の強さで“お前…おもしれー女だな…”って富豪に見初められるわけではなくてNY大最年少経済学教授ってところが最高
平凡ではないです

ダンサー・イン・ザ・ダーク(2000年製作の映画)

-

夜に観るものではなかった
名作と言われる所以はわかった
最後のシーンはトラウマになる

アド・アストラ(2019年製作の映画)

4.0

人を形作るのは環境なんだと思った
ある意味夢のない宇宙映画
夢はないが夢はある…

スイス・アーミー・マン(2016年製作の映画)

3.3

シュールという言葉はこの映画のために

ダニエルラドクリフの事務所はなぜこれにオーケーしたのか
ダニエルラドクリフは仕事を選ばないのか

ドント・ブリーズ(2016年製作の映画)

3.1

コッッッワかった…
来るぞ来るぞ来るぞ…ああああー!!!!の連続

虐殺器官(2015年製作の映画)

3.0

やっと配信されたので

原作好きなので物足りなさはあるけど、声がつくことでキッツ…が強まるところあるよね。

こちら側の世界を守るためならなんでもする、あちら側はどうなっても構わない、っていうのは別に
>>続きを読む

ネオン・デーモン(2016年製作の映画)

2.6

コッッッッワ
グッッッロ

静かな映画
特に意味なく出てたキアヌ

8 Mile(2002年製作の映画)

3.6

エミネム先輩の自伝映画
普通に面白かった、肌色差別が意識に刷り込まれてる人たちならもっと感じるところもあるだろな

キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン(2002年製作の映画)

3.5

ずっと観たかったシリーズ

わっっっか!!!!!
この頃から胡散臭いイケメンが似合うんだねえ、素敵だねえ

ワンダーウーマン(2017年製作の映画)

3.9

女性差別について物思う最近の中で観たせいで開幕すぐの訓練シーンで号泣してしまった 女が強くても許される世界だった

レディ・プレイヤー1(2018年製作の映画)

3.6

メカゴジラとガンダムのバトル、皆見たかったよね?????俺はガンダムで行く!

シャイニング好きには嬉しい