chisatoさんの映画レビュー・感想・評価

chisato

chisato

22歳明治大学。
2017年 200本 2016年 150本

映画(515)
ドラマ(24)

ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書(2017年製作の映画)

3.8

【報道は第四権力である】
大統領たちが隠してきたベトナム戦争における事実を公開しようと、差しどめ命令により法に触れる可能性もあるが、大きな決断をし報道した新聞社の話。

新聞社にも一流とか、ただの地方
>>続きを読む

ボヘミアン・ラプソディ(2018年製作の映画)

3.7

‪新宿ピカデリーの爆音映画祭で見た。全く爆音じゃなかった。隣のおばさまも同じこと言ってた。席の位置の問題?‬

フレディ役の出っ歯がチャーミングだった。面白かったし泣いたけど少し期待し過ぎた。天才はぶ
>>続きを読む

ミックス。(2017年製作の映画)

3.9

久々に素晴らしい邦画を見た気がする!めちゃ号泣した。また見たいと思うまでではないけど、めちゃくちゃ面白かった。周りの人の評価あまりでびっくりした。雰囲気感が現代ぽいのにちゃんと筋通ってて?説明できない>>続きを読む

墨東綺譚(1992年製作の映画)

3.7

「あなた様は、まるで私を二束三文に踏みくだし、どこかのかぼちゃ娘か大根女郎でも拾ってきたように、ご飯さえ食べさせておけば 夜のことは売色に限る 見下されて長居はかえってお邪魔」という荷風から去った女の>>続きを読む

ナイスガイズ!(2016年製作の映画)

3.5

ライアン・ゴズリングがかっこいい。廃れたラッセルクロウ、渋い

ゼロ・グラビティ(2013年製作の映画)

4.4

見逃していた名作。宇宙に放り出された女性飛行士。5年前からこんな素晴らしい技術を持っている関係者各位にまじで尊敬の念を感じる。ラストも完璧すぎる。これは是非とも映画館で見たかった。ヘッドホンで大音量で>>続きを読む

南瓜とマヨネーズ(2017年製作の映画)

3.5

サブカル系がいかにも好きそうな映画。私もジャケットに惹かれ公開当時見たいなあと思っていたけど、少しがっかり。雰囲気は良かったけど、設定がきらい。

大して好きでもない男のためにガールズバーで働き愛人契
>>続きを読む

斬、(2018年製作の映画)

3.7

ホラー映画並みの怖さ。全体的に音量が大きいのでビビる。特に最初の鍛治のシーンから。暗く重くグロい。目を背けたくなるシーンばかり。長回しが多く、それが恐怖感を煽る。

雰囲気に持ってかれそうになったが、
>>続きを読む

塔の上のラプンツェル(2010年製作の映画)

4.0

3回目。ディズニー安定。信頼してたと思った人が実は悪だったという、frozenににた構想。新しくて好き。歌は本当に最高。家出した後の喜びと背徳感に悩まされるラプンツェルは可愛い。現代のプリンセスは強い

カイジ 動物世界/動物世界(2018年製作の映画)

3.0

未完。カイジ中国版。ほんと中国いろんなもの真似るのね。なぜピエロ?グロ

インクレディブル・ファミリー(2018年製作の映画)

3.7

飛行機にて。女が活躍し、テクノロジーを利用した悪者が出てくるという、ナウい作品。1作目忘れてたけど楽しかった。ディズニー安定

雨の日は会えない、晴れた日は君を想う(2015年製作の映画)

3.8

妻を亡くして、ショックのあまり事実を受け入れられない男。混乱して、本当は妻を愛していなかったと錯覚するが、誤解。破壊に夢中になる。

投資銀行で全力で働き家庭を放置してしまった。自分が原因で起きた妻の
>>続きを読む

メアリーの総て(2017年製作の映画)

4.0

フランケンシュタイン作者の半生。前半は激しい恋、後半は男女差別の社会がテーマ。エルファニングの圧倒的魅力

燃え上がるような恋は、悲しい終わりが待っている。自由恋愛を主張する旦那と、それを色情狂と批判
>>続きを読む

白ゆき姫殺人事件(2014年製作の映画)

3.5

つまんねーって感じではないけど、内容が少なすぎて、20分間くらいの内容量に思える。えれぴょん出て来たし、綾野剛かっこいいし、キャストがいいからま、見ても損はないかな

葛城事件(2016年製作の映画)

3.6

ディーンフジオカが昔やってた凶悪犯罪事件の映画が学芸会レベルだったら、百倍まし。リリイシュシュのすべてとか、冷たい熱帯魚とか、そう言う暗い邦画を思い出す。とことん暗い邦画って素晴らしいなあと思う。前半>>続きを読む

50回目のファーストキス(2018年製作の映画)

3.0

原作に謝ってほしい。ギャグ色入れてリメイクっていい考えだけど、それが全く面白くなかった。こういう笑いは全く笑えない。あのビーチボーイズの曲を歌えとは言わないけど、原作ファンとしてどこかで入れて欲しかっ>>続きを読む

シンプル・フェイバー(2018年製作の映画)

4.0

まなとフロリダで見た。何転もする。ブレイク・ライブリーとアナケンドリックとても美しい。複雑で脚本も作り込まれていて面白い!日本で公開するといいな。

ノッティングヒルの恋人(1999年製作の映画)

4.0

おお〜名作を見逃していた!ジュリアロバーツの圧倒的なオーラ。美人はいいなあ。私も美人になっていい人生歩みたい。ラストの去り際のセリフで、本当は私のこと好きなんでしょ?って気持ちに自信が現れていて素敵だ>>続きを読む

アメリカン・スナイパー(2014年製作の映画)

3.5

イラクこわ。ドリル。ダーツ背中に向かって投げる奴痛々しい。

春琴抄(2008年製作の映画)

3.0

山口百恵の奴の方が何倍もよかった。お師匠さんの女優だれ?棒読み感。斎藤工時の人なのに勿体無い使い方したなという印象。クライマックスの直前の謎の仏像映像何あれ

きょうのキラ君(2017年製作の映画)

3.2

地味なこがほんとは可愛くてクラスの人気者に目つけられる話。あとおきまりの病気。日本帰りたい

にがくてあまい(2016年製作の映画)

3.0

川口春奈が可愛かった。全くげい感のしない林遣都

炎の少女チャーリー(1984年製作の映画)

4.0

久々当たり映画!もっと評価されるべき。ドリューバリモア主演×スティーブンキング原作なだけあって見応え抜群。80年代のオカルトチックな雰囲気を出しつつも、典型的なハラハラドキドキポイントもあって楽しめた>>続きを読む

共喰い(2013年製作の映画)

3.5

最近菅田将暉に似てる人と知り合ったから見て見た。youtubeで見たから画質悪かったし、菅田将暉の髪が短くてあんまだった。痴人の愛に似てるけど、あそこまでエロティックでない。DV異常者

クレイジー・リッチ!(2018年製作の映画)

3.5

寝不足で見に行ったら寝てしまった、深く後悔。ディズニーのようなポップな雰囲気でオープニングから鳥肌がたつほどワクワクした。ラストうるっとした。これは日本語字幕でもう一度見たい。アジア人、中国人しか出な>>続きを読む

好きだった君へのラブレター(2018年製作の映画)

3.5

かわいい。姉の元カレ?と両想いみたいになって姉に気まずくなったから、イケメンボーイと彼氏ごっこする。

ファンタスティック・プラネット(1973年製作の映画)

3.6

youtubeで見た。怖すぎ。何か尋問を受けているかのような気分。秩序が乱れてるからか終始不安な気持ち。人間がペットになったり、害虫として殺されたり、利用されたり…。インパクト強すぎ。

カテキョのセンセ。(2017年製作の映画)

3.5

ストーリーちゃんとしててVしねなのに面白かった笑 伏線

ママは日本へ嫁に行っちゃダメと言うけれど。(2016年製作の映画)

3.5

中野裕太って顔すごくかっこいい。台湾の女の子も可愛い。実話に基づいてるなら、それらしく実際の人物とか出せばいいのに。台湾行きたいなー

Won't You Be My Neighbor?(原題)(2018年製作の映画)

-

観客が笑ってるポイントで一度も笑えなくて、英語力のなさ実感。ドキュメンタリーくそむずいな

MEG ザ・モンスター(2018年製作の映画)

3.0

なんやこのサメ映画。サメ映画史上ワースト。まったくハラハラ感かんじない。主人公ふたりの微妙なやりとり、キスのひとつもしないのかい。見る価値なし。サメ出て来るまで1時間くらい待った気がする。一回、これで>>続きを読む

>|