mimitakoyakiさんの映画レビュー・感想・評価

mimitakoyaki

mimitakoyaki

ロメール、ドラン、カウリスマキ、是枝、ジャームッシュ、リンクレイター、コーエン兄弟、ダルデンヌ兄弟、ウェス・アンダーソン、ケン・ローチ、ホン・サンスなどの作品が好きです。

★2017年公開作品で好きなやつ
パターソン
みかんの丘
とうもろこしの島
霧の中のハリネズミ
話の話
LA LA LAND
わたしは、ダニエル・ブレイク
タレンタイム
ムーンライト

ゲット・アウト(2017年製作の映画)

4.4

最近の作品だと「デトロイト」や「ドリーム」、ちょっと前のだと「それでも夜は明ける」なんかが、黒人が奴隷だった頃や奴隷ではなくなっても人権がなくて不当に差別されてた歴史を描いていたり、「フルートベール駅>>続きを読む

グレイテスト・ショーマン(2017年製作の映画)

3.0

ああ、なんだか微妙だ。
みんなが感動する作品なのにモヤモヤしているわたし…。
歌もいいしダンスやショーなどのミュージカルシーンには魅せられたんですよね。
俳優陣の演技も良かったですし。
でも、共感も感
>>続きを読む

パディントン 2(2017年製作の映画)

4.1

ベン・ウィショーの声を聞きたかったのに、グズグズしている間に吹き替え版のみの上映になってしまってて残念…。
とはいえ、松坂桃李の日本語吹き替え版も良かったですよ。
今回もとっても楽しめました!

前作
>>続きを読む

デトロイト(2017年製作の映画)

4.4

1967年、デトロイト暴動の際に実際に起きた、アルジェモーテルでの白人警官による黒人への苛烈な拷問と3人が射殺された事件を描いた作品。

キャスリン・ビグロー監督の作品を見るのは実は初めてなのですが、
>>続きを読む

コンフィデンシャル/共助(2017年製作の映画)

4.1

ジュヒョクさんに会いたくて待ち遠しかった本作、今日から公開という事で見に行きました。

北朝鮮と韓国の刑事が、極秘の合同捜査に当たるのですが、双方の国の思惑も混じり合い、互いに探り合いをしたりしながら
>>続きを読む

はじめてのおもてなし(2016年製作の映画)

3.8

昨年の難民映画祭でも上映されてた本作、その時は見れなかったので、劇場公開されて良かったです。

多くの難民を受け入れているドイツにおける難民をめぐる問題や、ドイツ人の考え方、価値観、生き方の模索など、
>>続きを読む

自由が丘で(2014年製作の映画)

3.9

ホン・サンス作品は14本目。
DVD化されたものはほぼ見ました。
新しい作品も早くDVD化して欲しいものです。

この作品、加瀬亮が主人公ということで注目されたんでしょうか、ホン・サンス作品のくせにマ
>>続きを読む

拝啓、愛しています(2011年製作の映画)

3.8

韓国映画をもう1本。
こちらもたまたまですがオ・ダルスがチョイ役で出てました。

韓国映画ですが、バイオレンスもアクションもない、高齢者の恋愛や友情を描いた物語です。

ひょんな事から出会ったおじいさ
>>続きを読む

トンネル 闇に鎖(とざ)された男(2016年製作の映画)

4.0

映画館で見逃したやつです。
いつも大鶴義丹に見えてしまうハ・ジョンウがトンネル崩落事故に巻き込まれる話です。

限られた水、食料、スマホのバッテリー、いつまた崩れるかという危険を常に感じながら、極限状
>>続きを読む

スリー・ビルボード(2017年製作の映画)

4.4

終わった瞬間に、え、ここで終わりか…と思って、その後もしばらくこの作品のことを考えてはジワジワ来ています。

ミズーリ州のある街。
娘をレイプされた上に殺され、犯人は何ヶ月も経つのに捕まらず、警察に対
>>続きを読む

ハートストーン(2016年製作の映画)

4.2

気になりながらも見逃してしまったこの作品、アイスランド映画なんですね。
海や切り立った崖、広大な牧草地、大きな空…、アイスランドの自然がとても美しく雄大なんですが、この作品はこんなに広いのにどこにも逃
>>続きを読む

ダンシング・ベートーヴェン(2016年製作の映画)

4.3

バタバタしたりダラダラしたりで年末に観に行きそびれた本作、やっと観れました。

バレエの知識は全くありませんが、去年観たセルゲイ・ポルーニンのドキュメンタリーにとても感動し、バレエの美しさに魅了された
>>続きを読む

希望のかなた(2017年製作の映画)

5.0

昨年の難民映画祭でカウリスマキの新作が上映されると知って小躍りしたのですが、上映は東京のみ…。
そんなこんなで、本作が大阪で観られる日を首を長くして待っておりました。

わたしの2018年の1本目とな
>>続きを読む

セブン・サイコパス(2012年製作の映画)

3.7

2017年を締めくくる作品がまさかのセブン・サイコパスになるとは。
クリスマスイブに必死で年賀状作成をしておりまして、疲れたので休憩がてらにアメリカ人の友人がめっちゃオモロイとオススメしてくれたこの作
>>続きを読む

カルテル・ランド(2015年製作の映画)

4.0

麻薬カルテルが支配するメキシコ。
暴力が蔓延り、法は無力。
秩序のないカオスな世界。
あー怖い!
世界は広いけど、自分がいる世界とのあまりのギャップにショックを受けています。

メキシコのミチョアカン
>>続きを読む

スター・ウォーズ/最後のジェダイ(2017年製作の映画)

3.7

スターウォーズには特に思い入れもないけど、旧3部作と「フォースの覚醒」は見ていて、きのう息子が前作をおさらいしてたのでなんとなし一緒に見てて、新作も息子と見に行ってきました。

たまたまDolby A
>>続きを読む

IT/イット “それ”が見えたら、終わり。(2017年製作の映画)

3.9

ビックリしいだし怖いのイヤなので普段はホラーは見ないのですが、一味違うとの評判から勇気を出して見に行きました。

はじめは街の子ども達が謎の失踪をする不気味で陰気な雰囲気が怖かったですが、スクールカー
>>続きを読む

否定と肯定(2016年製作の映画)

4.2

フェイクニュースや歴史修正主義が跋扈する今こそ見るべき作品です。

ナチスによるホロコーストを否定する学者なんかおるんですね?
まずその事に驚きますが、それを裁判で争ったという事が実際にあったなんてさ
>>続きを読む

リュミエール!(2016年製作の映画)

4.5

吹替版で鑑賞。

わたしは映画の歴史も技術的なことも全然詳しくなくて、リュミエール兄弟のことも名前くらいしか知りませんでしたが、それでも充分に楽しめましたし、とっても感動しました。

リュミエール兄弟
>>続きを読む

アンダーグラウンド 完全版(1995年製作の映画)

4.8

もうずいぶんと前に今作の監督の作品である「黒猫 白猫」を見たのですが、はじめっから異様なハイテンションと掻き立てられるような独特なロマの音楽が騒々しく、しんどくて序盤で断念した苦い思い出があったので、>>続きを読む

gifted/ギフテッド(2017年製作の映画)

3.7

シネマイレージがたまってるのを思い出して失効する前に映画見に行こうと思って、ITかこちらから迷いつつ、やはりホラー耐性のないわたしは無難に良い話そうな本作にしておきました。

姉が亡くなってから姪のメ
>>続きを読む

モン・パリ(1973年製作の映画)

3.8

ジャック・ドゥミらしいカラフルで可愛らしく、男が妊娠する⁈ 顛末を描いたコメディです。

教習所の教官をしているマルコはこのところ体調が悪く、頭痛やめまい、吐き気に悩まされていました。
職場の同僚にも
>>続きを読む

密偵(2016年製作の映画)

3.9

いやー、韓国映画アツイですよね!
今年観たコクソン、アシュラ、お嬢さん、新感染では韓国映画のクオリティの高さを見せつけた感があり、アクションのすごさや、撮影技術や美術の素晴らしさなどなど驚かされました
>>続きを読む

ゴッホ~最期の手紙~(2017年製作の映画)

4.0

ゴッホの死後、ゴッホが書いた弟テオ宛の手紙を渡すべく、郵便配達員の父から手紙を託された青年アルマンが、テオを探し、やがてゴッホの死の真相を追い求める旅をするというストーリーです。

アルマンがゴッホゆ
>>続きを読む

ハンズ・オブ・ラヴ 手のひらの勇気(2015年製作の映画)

3.8

二人で住む家を買い幸せの真っ只中にいた同性カップルの1人が末期ガンで余命宣告を受け、パートナーが遺族年金を受け取れるようにと、法律の壁、差別や偏見の壁に立ち向かったという実話をもとにした作品です。>>続きを読む

標的の島 風かたか(2017年製作の映画)

4.6

三上智恵監督の沖縄基地問題を扱ったドキュメンタリーを見るのは「標的の村」と今作で2作目です。
前回も思いましたが、ドキュメンタリー作品の力強さをものすごく感じ、胸に刺さりまくって涙なしには見れませんで
>>続きを読む

スウィート17モンスター(2016年製作の映画)

4.2

あー、コレわたしの好きなやつ。
拗らせた17歳の女の子が主人公なんですが、めちゃくちゃわかる。
刺さるわー。

自意識過剰で、周りの人間は良く見えて羨ましく、自分は劣等感。
うまく馴染めない自分を認め
>>続きを読む

マギーズ・プラン 幸せのあとしまつ(2015年製作の映画)

4.0

「フランシス・ハ」や「20センチュリー・ウーマン」のグレタ・カーウィグが出てました。
その2作とどこか共通するような、恋愛や生き方が思うようには行かずにこんがらがって、でも前を向いていくチャーミングな
>>続きを読む

すばらしき映画音楽たち(2016年製作の映画)

4.0

映画音楽の歴史、映画音楽の役割と力、映画音楽に携わるプロ達についてのドキュメンタリーです。

作品を見てなくても聞き馴染みのある曲も満載で、映画のヒットに音楽ありというのは本当にそうだなと思います。
>>続きを読む

ノクターナル・アニマルズ(2016年製作の映画)

4.0

トム・フォードの「シングルマン」がすごく好きで、徹底的に貫かれた美意識に酔いしれ、コリン・ファースのスーツ姿に悶えたものです。
そんなわけで今作はサスペンスっぽいしどんなだろうと楽しみにしていました。
>>続きを読む

チャーミング・ガール(2005年製作の映画)

3.9

ファン・ジョンミンを愛でる会をひとりで開催しようと思い、なんの情報もなしに見ました。
ファン・ジョンミン、出番少なーい!
でもその中で人柄とかちゃんと伝わってくるんですよね。

そもそも「チャーミング
>>続きを読む

>|