mimo7391さんの映画レビュー・感想・評価

mimo7391

mimo7391

過去から現在の鑑賞記録。

映画(2618)
ドラマ(261)

エヴァ(2018年製作の映画)

3.0

イザベル・ユペールの魅力を消した映画。官能のかけらも感じない。

孤狼の血(2018年製作の映画)

3.9

役所さん渋くてカッコ良かった。竹野内さんは違和感ありました。続編楽しみです。

あなたの旅立ち、綴ります(2016年製作の映画)

3.8

シャーリーマクレーンは気難しい役が上手い。いいえいが、いいラストだった。

クリード チャンプを継ぐ男(2015年製作の映画)

3.7

試合の迫力はやっぱりロッキー4にはかなわないけど、ミッキーのような存在になったロッキーの姿に時の流れを感じてなんだか哀愁を感じました。

バグダッド・カフェ<ニュー・ディレクターズ・カット版>(1987年製作の映画)

3.8

ジャスミンの明るくて前向きな姿。個性的なカフェの人たち。とても素敵な映画でした。ブレンダの落ち込みようを見るだけでジャスミンの存在の大きさを感じます。

ロダン カミーユと永遠のアトリエ(2017年製作の映画)

3.8

芸術家って繊細で神経質な人が多いなぁ。だからこそ素晴らしい作品がうまれるんだろうけれど。。周りの人間が病んでしまうのもムリはないかぁ。

パーソナル・ショッパー(2016年製作の映画)

3.7

オカルト的な雰囲気がずっと続く中、途中からザワザワしていく気持ち悪さがありました。目が離せなかった。

マンハント(2018年製作の映画)

3.2

面白くないんだろうなぁと期待せずにみたら少し面白かったです。

エゴン・シーレ 死と乙女(2016年製作の映画)

3.6

人生の選択を間違えたのか・・・。ヴァリといたらもう少し長く生きて素晴らしい作品を残せたのかもしれないし、逆にそうなると死と乙女は生まれなかった。。

しあわせの絵の具 愛を描く人 モード・ルイス(2016年製作の映画)

4.8

愛に溢れた映画でした。エベレットの不器用さも深く愛しているモードのやさしさをたくさん感じることができました。ほんとにステキな映画です。

イコライザー2(2018年製作の映画)

4.2

今回も鮮やかに残酷に殺しまくってスッキリ。ロバートの心の闇も垣間見えつつやっぱり夢中になってしまう潔さ。

ブルゴーニュで会いましょう(2015年製作の映画)

3.5

内容はまあともかくワインを飲みたくなる。家族愛の映画で短い時間で何となくまとめた感じでした。

聖杯たちの騎士(2015年製作の映画)

3.5

ナタリー・ポートマンの囁く声がとにかく好きでこの映画もそれに関してはすごく良かった。とても癒された気分になれる映画。

アラサー女子の恋愛事情(2014年製作の映画)

3.7

ハッピーエンドで良かった。
サム・ロックウェルがかわいい。

フレンチ・コネクション(1971年製作の映画)

3.8

撃ちまくるからなんだかスッキリ。久しぶりにみたけどなんかいいなぁこの懐かしい感じ。

アドレナリンRUSH(2014年製作の映画)

3.1

なんとなくみたことある俳優さんいっぱいでてた。

見えない目撃者(2015年製作の映画)

3.6

ツォンツォンかわいそう。。途中いらないシーンもあって長かったけどけっこう面白かった。

ギリーは幸せになる/ギリー・ホプキンズの不機嫌な日常(2016年製作の映画)

4.0

なんかすごくいい映画だったなぁ。WEかわいいし、血の繋がりなんて結局のところ関係ないのかも。

さよなら、僕のマンハッタン(2017年製作の映画)

4.1

最初は軽々しい気持ちでみてたけど、いい映画だった。家族愛が溢れてる素敵な映画。

ベロニカとの記憶(2015年製作の映画)

3.9

若い頃の失恋や友の死。少しずつみえてくる過去に今の自分の姿もみえてくる不思議な映画です。少しだけ気持ちが前向きになれるラストでした。

ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書(2017年製作の映画)

3.8

キャサリン・グラハムの品がある怒り方カッコ良かった。権力に屈せず闘う映画ってラストはやっぱり気持ちいい。

アンロック/陰謀のコード(2017年製作の映画)

3.7

ノオミ・ラパスが好きだから見た。面白かったけどやっぱり悪役はヤツだったなぁって予想どおりな展開。

フレディVSジェイソン(2003年製作の映画)

3.2

夏の夜はこういうのやってるなぁ。久しぶりにみたけど、どちらもしぶと過ぎて疲れた。

忍びの国(2017年製作の映画)

3.4

コメディちっくな感じでふつうに楽しめました。

パージ:アナーキー(2014年製作の映画)

3.6

ほんとにいつかこんな日が来そうな。。大事な人が殺されたりしたら、パージしてしまいそう。

おくりびと(2008年製作の映画)

3.7

モッくんってずっとカッコいい。妻の汚らわしい扱いには少し驚いた。

ローガン・ラッキー(2017年製作の映画)

3.8

アダム・ドライバーのヌボーっとした雰囲気がいい。素人泥棒なのによく練られた強盗計画。

>|