mimotoxmimotoさんのドラマレビュー・感想・評価

  • Filmarks
  • mimotoxmimotoさんの鑑賞したドラマ
mimotoxmimoto

mimotoxmimoto

ビッグ・リトル・ライズ2(2018年製作のドラマ)

3.6

「ペリーーーー! 死んでくれてありがとう!!! 女たちサイコーーーー!!!」ってなってたわたしに冷や水をぶっかけてくれた。
どんな理由があったとしても、人を殺した後に嘘をついて、平気で生活できるはずは
>>続きを読む

0

ベター・コール・ソウル シーズン1(2015年製作のドラマ)

4.5

家族(特に自分を庇護する能力のある人)に己の価値の決定権を握られてしまっている人は、胸に刺さってる錆びた釘をぐりぐりされる痛みを感じること不可避なのでは。あまりにつらいし、絶望したくなるし、でもドラマ>>続きを読む

0

リトル・ファイアー〜彼女たちの秘密 シーズン1(2020年製作のドラマ)

4.0

最終話が駆け足な感じがしたけれど、すごくおもしろかった。

リベラルの理想郷シェイカーハイツを舞台に、構造的な富める者と社会的弱者の分断とままならない女性の人生を、母と子の関係を中心に描くんだけど、登
>>続きを読む

0

ザ・クラウン シーズン4(2019年製作のドラマ)

4.0

誰も決して、愛など手にはできない。誰にも決して、幸せな結末なんて訪れない。

いつもにまして重すぎて辛くなるシーズンだ。シーズンを重ねるごとにDutyという言葉が怪物のようになっていく。

これでこの
>>続きを読む

0

ザ・ホーンティング・オブ・ブライマナー(2020年製作のドラマ)

4.0

愛についての話だった。

どうしてゴーストがこの世界にいるのかって、愛があるからゴーストがいるんだよ。
人が人を強く愛するから、ゴーストはいるんだよ。

ということを強烈に見せれれて、わたしはもう涙の
>>続きを読む

0

アンという名の少女 シーズン1(2017年製作のドラマ)

5.0

人生のすべてがここにある。
アンがここにいる。
アンの感動がわたしの心を震わせる。
わたしも想像力の翼を持っていることを忘れていた。

「感動には大げさな言葉が似合う」

ギルバートは太陽の光のように
>>続きを読む

0

チェルノブイリ(2019年製作のドラマ)

5.0

全てにおいて完璧なドラマだった。

第1〜3話まで、「これは未曾有の事故、こんなことは起こりえない、想像をはるかに超える事象」ということが鮮烈な映像とともに焼き付けられる。
が、4話から印象は一転する
>>続きを読む

0

ベター・コール・ソウル シーズン4(2018年製作のドラマ)

4.5

ソウル・グッドマンはコメディ・リリーフだった。なのに「ソウル・グッドマン」にこんなにかなしいものを付加するぅぅぅ!?!?!?
たった一人の家族に、たった一人だけに、認めてほしかったその人に、決して認め
>>続きを読む

0

ベター・コール・ソウル シーズン5(2020年製作のドラマ)

4.5

S5完走でようやくS6の配信待ちステータスに!

キムがハワードに「わたしはジミーことを知ってる」と言った後、ハワードが言う「ジミーのことを知ってるのは、チャックだ」という台詞に泣いた。なんとも言えな
>>続きを読む

0

ブルックリンで、ブルーノと!(2019年製作のドラマ)

3.0

ドラマ内でも「スパイク・リーの映画の舞台だよ!」という台詞があったし、登場人物造形や編集にスパイク・リーへのオマージュを感じる。

完成度が高いわけではないけど、製作者がすごいやりたいことやってる感じ
>>続きを読む

0

サイコだけど大丈夫(2020年製作のドラマ)

3.9

断つことのできない血縁が義務と責任を生み、個人が家族の所有物となる家族観から脱却し、自分の人生は自分だけのものであることを肯定する物語。

とにかくコ・ムニョンがかわいい。髪型もメイクもファッションも
>>続きを読む

0

ブレイキング・バッド ファイナル・シーズン(年製作のドラマ)

5.0

凄まじさ。

たしかに、2010年代最高峰のドラマだ。
取り返しつかない遠いところまできてしまったこの過ちは、一体いつから始まったのかと問えば、それは最初からだったと言う。
人間を描くことを極めると、
>>続きを読む

0

ブロードチャーチ ~殺意の町~ シーズン1(2013年製作のドラマ)

3.5

最初は『トゥルー・ディテクティブ』S1みたいな田舎のやだみ系かなと思ってたんだけど、人は何人たりとも他人の心のうちを知ることはできないし、知ったところで幸せにもなれるわけないというやつだった。
知った
>>続きを読む

0

ブレイキング・バッド SEASON 4(年製作のドラマ)

4.5

うわ、もう、ほんとおもしろさ爆発、文字通り爆発。

台詞一つ一つ、1シーン1シーン、無駄なものが何一つなくて、どんな展開がきても信頼できて、納得できる、完璧な物語構成に惚れ惚れしてしまう。

ウォルタ
>>続きを読む

0

アンブレラ・アカデミー シーズン2(2020年製作のドラマ)

3.0

交通整理がうまくいってないし、なんかすごく雑だ。
今後もシーズンを重ねるなら、シーズンごとに核になるテーマを絞ってほしい。ざまざまなストーリーラインが交差するのはたのしいのだけれど、最終エピソードにま
>>続きを読む

0

愛の不時着(2019年製作のドラマ)

4.0

朝鮮半島が南北に分断されていることを心から悲しいと思ったし、こんな事態は許されないと悔しくなった。通俗的なドラマがこれをできるのがすごい。
ハッピーエンドに見せかけ、主人公の二人が自分たちの国では一緒
>>続きを読む

0

呪怨:呪いの家(2020年製作のドラマ)

1.0

高橋洋脚本、三宅唱監督で、新しい呪怨が観られるのかと期待してしまった。

女性の登場人物の描き方が一面的すぎて観ていられないシーンが多かったし、被害者であるたくさんの女性たちの痛みや怨みや苦しみが「あ
>>続きを読む

0

梨泰院クラス(2020年製作のドラマ)

3.9

父殺しという古典的な解釈で観ると、とてもおもしろい。
父殺しとは、体制に対する反逆であり、革命であり、それが失敗した場合には重い罰が与えられる。チャン・デヒは体制であり、パク・セロイを抑圧する父的なも
>>続きを読む

0

マーベラス・ミセス・メイゼル シーズン3(2019年製作のドラマ)

4.0

「ジョールやベンジャミンみたいに、人生の舵を初めて自分で握っている」というミッジの台詞に代表されるように、女性の登場人物が次々に自分の人生の手綱を握るシーズンだ。
イモジェンも夫中心の生活から秘書のス
>>続きを読む

0

ベター・コール・ソウル シーズン3(年製作のドラマ)

4.5

観るのを止められない。つらい。

E5が凄まじくつらかった。誰よりも尊重していた人を、奈落に突き落とすのはどんな気持ちだろう。

ジミーもマイクも、一つ一つの選択が、まっすぐ最悪に繋がっているのがつら
>>続きを読む

0

ベター・コール・ソウル シーズン2(年製作のドラマ)

4.0

見事な因果律で構築されてるドラマだから、見ていると、ふだんの自分が「これぐらいいいかな」でやってしまう悪事を思い出して、なんだかすごく不安になる。不安になるほど心が揺さぶられるドラマは単純にすごい。>>続きを読む

0

マインドハンター シーズン2(2018年製作のドラマ)

4.0

待ちに待ったシーズン2、「あああ、これこれ、これなんだよ〜〜〜」と、自分の中で興奮と恐怖が入り混じっていって、他のコンテンツからは得られない充足感で満たされた。
マインドハンターを観ていると「正常」と
>>続きを読む

0

ウエストワールド シーズン3(2019年製作のドラマ)

3.5

「高度に進んだ情報化社会の中での人間は、ウエストワールドの中のホストのように、自由意志による人生の選択はできない」という設定、というか現代社会への批評性はとてもわくわくさせられるものだし、人間社会のデ>>続きを読む

0

ブレイキング・バッド SEASON 3(年製作のドラマ)

4.0

ジェ、ジェ、ジェ、ジェ、ジェシーーーーー!!!!!!守りたい!!!! ウォルターからジェシーを守りたいぃぃ!!!!!

物語の構造上、ウォルターに対してハンクは真っ白な人物として配置されてるのかと思っ
>>続きを読む

0

ウエストワールド<セカンド・シーズン>(2018年製作のドラマ)

2.5

物語の展開の冗長さと、登場人物の行動及び心理のバランスの悪さ、つまり整理の仕方が非常に悪くて、シーズン1と同じ制作陣がつくったとは思えない残念なシーズン。

シーズンが更新されるたびに、やっぱり、魅力
>>続きを読む

0

ウォッチメン(2019年製作のドラマ)

5.0

これはちょっと傍流の感想だと思うけど、過去と現在と未来は同質で、後も先もなく同時に存在しているということを、こんなにロマンティックに見せられるとは思ってなくて、鼻の奥がツン死した。過去に未来に今のこの>>続きを読む

0

ノット・オーケー(2020年製作のドラマ)

3.9

ジュブナイルサイキックはジャンル的に大好物なので大好き。20分✕7話の全体的なサクサク感にちょっと物足りなく思ってしまうけど、これはepisode0なわけだから、つづきたのしみにしてる。

笑わないソ
>>続きを読む

0

セックス・エデュケーション シーズン2(2020年製作のドラマ)

4.5

S1よりさらに、心から素晴らしい。

このシリーズが存在する時代にティーンエイジャーとして生きる子たちがうらやましい。
話をしよう、一人で悩まないで、大丈夫、わたしたちがついてる。

名シーンはたくさ
>>続きを読む

0

YOU ー君がすべてー シーズン2(2019年製作のドラマ)

4.0

ロスを舞台にジョーのキモさがリターン!!! 待ってました!!! 特に第1話がキモすぎてニヤニヤしてしまった。

シーズン1と同じアイテムを散りばめながら徐々に狂った変奏曲になっていく感じはめちゃくちゃ
>>続きを読む

0

アンという名の少女 シーズン3(2019年製作のドラマ)

3.9

矢継ぎ早な展開と物語の収束に始終した印象で、もったいないなと思う。風呂敷をたたむために一つ一つのエピソードがやや雑になってしまって、そのせいでキャラクターの心の変化も台詞に頼らざるを得なくなったのが残>>続きを読む

0

アンビリーバブル たった1つの真実(2019年製作のドラマ)

4.4

2008年、ワシントン州のとある街でレイプされた一人の少女と、2011年、連続レイプ犯を追う二人の女性刑事を中心としたリミテッドシリーズ。

レイプ被害に遭った少女が、口を閉ざし、心を閉ざしていく様が
>>続きを読む

0

ウエストワールド<ファースト・シーズン>(2016年製作のドラマ)

4.4

何を見せられてるのわからないところと、わかりやすい伏線の丁寧な回収やカタルシスを行ったり来たりして、いつの間にやらこのドラマのとりこになってる。

E7でギアチェンジしてからが怒涛のおもしろさ。

>>続きを読む

0

ザ・クラウン シーズン3(2018年製作のドラマ)

4.5

クレア・フォイからバトンを受け継いだオリヴィア・コールマンの後ろ姿を観ただけで、このシリーズのエリザベス女王感200%で感動してしまった。
キャスト全員が、鬼演技うまくて、引き込まれるどころではない。
>>続きを読む

0

キリング・イヴ/Killing Eve シーズン1(2018年製作のドラマ)

4.0

わたしはもうすっかりフィービーを崇める者。

「諜報機関とか謎の組織とか、もうどーでもいーわ!」と思えてきた。これは今まで観たことのないマーベラスな女たちの物語よ。

0

ブレイキング・バッド SEASON 2(年製作のドラマ)

4.1

ウォルターの害悪なマスキュリニティが全開放、そして、ジェシーのほんとは優しくていい子も全開放。ジェシーかわいい。

その道のプロと繋がり出して、本格的に麻薬王の道を歩み始めたシーズン。

トゥコのオジ
>>続きを読む

0
>|