MinaAnzaiさんの映画レビュー・感想・評価

MinaAnzai

MinaAnzai

映画が好きです。演出とか監督とかは詳しくないけど、徐々に知っていけたらなぁ。主観垂れ流しの感想です笑

湯を沸かすほどの熱い愛(2016年製作の映画)

4.0

双葉さんの惜しみ無いひとへの愛の注ぎ方に胸を打たれる。

強くて優しくて自然とひとを引きつける魅力を持った双葉さんは正に色にしたら絶対に赤!最後の煙突の色も赤なのがよかった。

TOO YOUNG TO DIE! 若くして死ぬ(2015年製作の映画)

3.8

テンポよくノリよくおもしろかった!
地獄とか天国ってあんななの?閻魔大王ってあんななの?笑
登場人物も設定もユニークですき。

チア☆ダン 女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話(2017年製作の映画)

3.6

中条あやみちゃんの踊る姿がみたい!!という動機で観たけど、よかった。
笑いあり感動ありの良い話で、安心して楽しめる感じ。

中条あやみちゃんは美人な優等生役が似合うな〜〜。そしてダンスのシーンがあやみ
>>続きを読む

ベイビー・ドライバー(2017年製作の映画)

4.0

カーチェイスシーンのリズム感と疾走感たまらない!
ヒロインが可愛い。
ストーリーも後味が良くておもしろかった(^_^)

ただ、カーチェイス版ララランドかは、、笑

ドライヴ(2011年製作の映画)

3.5

レフン監督の作品って緊張感がすごい。
間とかBGMにどきどきしちゃう。

ワン・デイ 23年のラブストーリー(2011年製作の映画)

3.5

切ない( ; ; )エンディングの歌詞が突き刺さる、、。
余計なことばかり言ってしまって肝心な時に正直になれない、、後悔しても遅い、、っていうエピソードは誰しも経験がある?気がする。ううん、、苦い(
>>続きを読む

ハクソー・リッジ(2016年製作の映画)

4.2

何かを信じる気持ちは人を強くするけど、あそこまで強くなれるんだなぁ。
信念をもって、あとひとり、あとひとりの精神で75人も救ってしまうなんて!
あと少しを積み重ねていける精神力すごい、、。

張り詰め
>>続きを読む

セトウツミ(2016年製作の映画)

3.6

このユルイ空気感良いなぁ。観ててほのぼの、微笑ましい〜〜。
放課後なんとなくいつもの場所で友達と会って、たわいもない話で時間をやり過ごして。こういう思い出って宝物だよねぇ。

あやみちゃん可愛い、、。

リトル・ミス・サンシャイン(2006年製作の映画)

3.6

登場人物の魅力がたまらない〜〜
個人的にお兄ちゃんとおじさんのコンビが特にすき。

生きるのが下手そうな繊細で不器用な人達ばかり。でも優しくてちょっとおちゃめで応援したくなっちゃう。
問題だらけでも、
>>続きを読む

ムード・インディゴ うたかたの日々(2013年製作の映画)

3.2

演出のユニークさと凝ってる感じがすてき。

ストーリーは前半はあんなに明るくポップで人生って素晴らしい!って感じだったのに、ひとつのことがきっかけで暗転していくのが辛い。
そのまま救われず泡のように消
>>続きを読む

マダム・イン・ニューヨーク(2012年製作の映画)

4.0

ポジティブな気持ちになれるすてきな映画だった〜。

新しいことを学んだり、自分とは違う背景を持つ人と関わることで、すこしずつ世界が広がっていくきらきらした感覚が蘇ってくる!
同時にずっと側にあるものの
>>続きを読む

PK(2014年製作の映画)

4.0

コミカルで笑えるんだけど、要所要所でクリティカルな問いを投げかけられる、このバランスがすてき!

宗教の本質ってなんだろう。
信じる力は強いし希望を与えてくれるけど、盲目的になって他のものを批判するの
>>続きを読む

めぐり逢わせのお弁当(2013年製作の映画)

3.8

人は時々、間違えた電車でも正しい場所に着くって言葉がすてき。

ラストは気になるけど、回り道したりして最終的に正しい場所にたどり着いてるんだろうな〜〜ってことで、、笑

こんなトーンのインド映画もある
>>続きを読む

20センチュリー・ウーマン(2016年製作の映画)

3.5

暖かい雰囲気が漂う、余韻のある映画。

主人公だけにスポットを当てるんじゃなくて、それぞれの背景も語る群像劇っぽいかんじ好きだな。
複雑で微妙な心情まで丁寧に描いていて、ドラマチックな展開はないけど笑
>>続きを読む

時計じかけのオレンジ(1971年製作の映画)

3.6

悪趣味で、観ると心がざわつく。
でも意外とこういう雰囲気も好きです。

レフン監督のネオンデーモンがポスターに△使ってる&音楽の雰囲気が似てるけど、インスパイアされてるのかな?

帝一の國(2017年製作の映画)

4.0

おもしろかった!あの大袈裟で暑苦しいノリ!!笑った〜〜。
帝一だけでなく、キャラクターがみんな魅力的だし配役が最高。
千葉くんはなんであんなにメガネクイッ系の演技がハマるんだろうか。笑

マレーナ(2000年製作の映画)

3.7

美女は得するものだと思ってたのに、美人であるがゆえにあんなに悲惨な経験をするなんて。
ネオンデーモンを観た時も感じたけど、どんな才能も非凡なレベルまでいくと、扱いきれなくなってしまう気がする。

人を
>>続きを読む

恋とニュースのつくり方(2010年製作の映画)

3.2

レイチェルかわいい。
キューティーブロンドとか、タイピスト!とか、可愛くて一生懸命な女の子のサクセスストーリーは元気になれるから好き。

エターナル・サンシャイン(2004年製作の映画)

3.5

ミシェルゴンドリー監督らしいユニークな演出に目が離せない!ストーリーは心にしみる、、、。

ほんとの好きって、こういう良いところも悪いところもひっくるめて相手だと認めたうえで「好き」って言えることだと
>>続きを読む

下妻物語(2004年製作の映画)

3.3

コミカルでたのしくて可愛い!
なんだか元気がでた気がする(^ν^)

ふたりともぶっきらぼうだけど優しくて、ポリシーがあってまっすぐで。
ロリータ×ヤンキーなんて一見ちぐはぐだけど、ベストコンビ!
>>続きを読む

(500)日のサマー(2009年製作の映画)

3.5

ラストシーンが好き!
運命とか偶然はあるのかないのか、、、。
わかんないけど、ごちゃごちゃ考えず一歩踏み出す勇気を貰えたような。

サマーみたいにその時々の素直な気持ちを大事にできる、自由な人に憧れる
>>続きを読む

ボビー(2006年製作の映画)

3.0

あまり知る事のない史実を、映画を通じて知れるのは嬉しい。力強い演説のシーンが印象深かった。
当時の雰囲気が伝わってくるようなセットや衣装も素敵!

でもこれを観た当時、リンジーのお騒がせセレブなイメー
>>続きを読む

>|