Minoさんの映画レビュー・感想・評価

Mino

Mino

不汗党員
覚えてたやつを 書き出しとくか、という所だけ記録

映画(34)
ドラマ(1)

僕はイエス様が嫌い(2019年製作の映画)

4.1

このレビューはネタバレを含みます


カトリック校で育ったのでありとあらゆるスキーマと記憶が湧き出てきた

どうしてみんなちゃんと目を瞑ってお祈りするのか、お祈りの行方に気づき始めた子どもたち、
チャペルに忍び込むこと

ずーっと毎日し
>>続きを読む

ゴールデン・リバー(2018年製作の映画)

4.7

このレビューはネタバレを含みます


すごくよかった

冒頭の燃えながら駆ける馬でもう心をつかまれた

「父親」そのものは実際に出てこないのに皆んなそれぞれ家父長制に苦しめられてきたのが伝わってきて、男のストーリーの象徴でもある西部劇で
>>続きを読む

ザ・セル(2000年製作の映画)

-

私の国の支配者は私、誰にも脅かせない
というところが個人的に『ラビリンス』を彷彿とさせるところがあって好きなテーマだった

X-MEN:ダーク・フェニックス(2019年製作の映画)

3.3

このレビューはネタバレを含みます

レイヴンの『ここの男たちを救うのは女ばっかり。X-Womenにしたら?』って言うのは脚本はどういうつもりで言わせたんだろう、それが物凄い皮肉みたいで、最後は男たちの楽園みたいになっちゃったんだよチーム>>続きを読む

映画 ハイ☆スピード! Free! Starting Days(2015年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

友達に「大好き」が言えることの大切さよ

名探偵ピカチュウ(2019年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます


ライムシティが映ってポケモンがワラワラ町歩いてるシーンで涙が出てきた
昔毎年ポケモンの映画を楽しみにしていた頃の気持ちで、うわーいるよ!ポケモン!となる

わくわくしたのは屋台でパートナー?の人間の
>>続きを読む

アンブレイカブル(2000年製作の映画)

4.8

このレビューはネタバレを含みます

面白かった…
「一発だけ!」のところでゲラゲラ笑っちゃった

映画 刀剣乱舞-継承-(2018年製作の映画)

4.2

このレビューはネタバレを含みます


甘くみていた…凄く良かった。

ゲーム自体が 「設定は固く、ストーリーはおおまか」なので映画のプロットをたてやすい所が成功の鍵だったのかな、

初っ端から流れる映画泥棒とコラボ、最高〜田舎の劇場でこ
>>続きを読む

JSA(2000年製作の映画)

4.5


最初の方はながら見していたが途中から面白くなってきて夢中になった

民族の分岐と立場、歴史と争いは地球上の誰もが分かち合えるテーマであり、かつ南北朝鮮の緊張感を知るにはとても良い映画だった、

今の
>>続きを読む

特捜部Q キジ殺し(2014年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます


カールの心が心配

レイプシーンがこの世で最も嫌いなものの一つなのでどう映すつもりなのかずっとハラハラしていたが、自分的にはそこは何とかなっていたかと。

カールが何故そこまでキミーに肩入れするのか
>>続きを読む

特捜部Q 檻の中の女(2013年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

アマゾンプライムでやっと観た。
エログロを冷たい目で描いている映画が好きなので世界観が好み

アサドが優しすぎる

最後、怒涛の犯人の辛い過去ラッシュが続いて彼への同情を煽るようなんだけど、だからと
>>続きを読む

ゾディアック(2006年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます


警察の捜査、マスコミの取材には本当に時間がかかって果てしない労力を費やしても、得られる成果や真実は一握り、あるいはなにも掴めないという事を観客が体験させられる映画。

時代が60年代〜90年代と移
>>続きを読む

ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生(2018年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

アバナシー何さらっと裏切っとんねん!!から始まり、クールな脱獄シーン。付き添いの偉い人を抱きしめるようにして突き落としたところがセクシーで良かった。

ナギニがアジア人キャストなことでまるっきりアジ
>>続きを読む

ヴェノム(2018年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

marvel系統で珍しく?公式広報やアンぜたかし氏と解釈違いがあって気になった。
「ヴェノムかわいい」という声を広報も拾っていて発信しているので、わがまま横暴タイプだと思っていたのですが実際はもっと大
>>続きを読む

オーシャンズ8(2017年製作の映画)

3.9

最後まで「楽しく」観ることができた。
なんとなく先の読める展開ではあったが誰かを傷つけて楽しむエンタメではないというだけでもよくやってくれました!と言いたくなる。
現実でのメットガラが大きな成功を収め
>>続きを読む

ビューティフル・デイ(2017年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

長〜いMVのような映画

宣伝でも「不協和音に酔いしれろ」とあって、日常に潜む音を丁寧に拾って映画の主役に添えたような感じ。耳障りだけど不快ではない不思議なさじ加減…

フワフワしていて一見遠くの世界
>>続きを読む

デッドプール2(2018年製作の映画)

-

ケーブルとドミノ、カッコいい〜好き〜〜
という気持ちでずっと観てました

ファントム・スレッド(2017年製作の映画)

4.2

このレビューはネタバレを含みます

新宿武蔵野館

『レベッカ』ぽい、という意見を聞いていたが、あるシーンでそのままオマージュだな、という所があって面白かった。

ダニエル・デイ=ルイス出演作を初めて観て(引退しちゃうなんて!)あれー!
>>続きを読む

タクシー運転⼿ 〜約束は海を越えて〜(2016年製作の映画)

4.9

このレビューはネタバレを含みます


光州事件、全然知らなかった。
タクシーのおじさんが本当に良いキャラで、沢山笑わせられたし憎めない。おじさんと一緒に無知・無関心から衝撃を体験して傷を負うような感覚になる。

おじさんと唯一の外国人
>>続きを読む

君の名前で僕を呼んで(2017年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます


ティモシー・シャラメ、凄すぎい!

ずっと公開を楽しみにしていた映画。アーミーハマー素敵ですね〜絶対観る!と意気込んでいた…いただけに!やや期待しすぎたか?!となる部分があった。しかしながら本当に美
>>続きを読む

名もなき野良犬の輪舞(2016年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

18/05/17
新宿武蔵野館
名もなき野良犬の輪舞

噂の『不汗党』を鑑賞。暴力が描かれる映画って観ながら「辛い…」とグッタリすると分かっていても好きな俳優達に釣られて観に行く事が多い。だけど今回は
>>続きを読む