黄金の微睡さんの映画レビュー・感想・評価

黄金の微睡

黄金の微睡

映画楽しい

※Netflixに登録しました。

エイリアン:コヴェナント(2017年製作の映画)

1.8

「プロメテウス」の内容忘れてるから、さっぱりだった。

あと、エイリアンは狭い船内とか施設内で戦うのが良いのであって、その起源には興味がわかないなと思った。

打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?(2017年製作の映画)

3.7

管田の演技に気に喰わない所は有るけど、良かった。

安定のシャフ度もあったし、なずなのファム・ファタール感も素晴らしい。

ただ、かなり初期にあのガラス玉が「if」の世界を作れるなら、なずなが引っ越さ
>>続きを読む

ザ・マミー/呪われた砂漠の王女(2017年製作の映画)

2.8

本当は見る予定では無かったんだけど、これからユニバーサル映画が「ダークユニバース」という世界観共有の映画群を作る、その最初の作品という事で見た。

なんというか、デビルマン思い出した。

ヘンリー・ジ
>>続きを読む

ボウリング・フォー・コロンバイン(2002年製作の映画)

3.1

「シッコ」「キャピタリズム」と見てきたけど、内容は「シッコ」の方が好みだな。

題材はコロンバイン高校の銃乱射事件から銃社会アメリカへの疑問を切り込む。

合衆国憲法修正第2条
市民の武装権
「よく規
>>続きを読む

映画版 ふたりエッチ(2011年製作の映画)

1.1

なんでこれ映画にしたんだろう…
原作漫画の方が1万倍はエロいな。

SEX エド チェリー先生の白熱性教育(2014年製作の映画)

2.9

もっと下劣な映画かと思っていたが、奮闘記だった。

黒人女性の大家が滋味を出してる。人生相談所開設したら大繁盛するね。

ハウルの動く城(2004年製作の映画)

2.8

どうもキムタクハウルが好きになれないな。

映像やソフィー婆の声は好きだけに残念。カルシファーはキャラが良い。

劇場版ポケットモンスター キミにきめた!(2017年製作の映画)

3.0

全てのポケモンマスターを目指す者、そして、かつて目指した者に捧ぐ映画。

いやー、昔、小林幸子がアニメのエンディングで「もう一度子どもに戻ってみたい~♪」って歌っていたけど、自分ももうそんな歳になって
>>続きを読む

劇場版 お前はまだグンマを知らない(2017年製作の映画)

1.7

群馬県先行上映にて。

下半身を露出しながら謝罪するという奇行を初めて見た。

シャンゴって年金事務所の前の店か。

カーズ/クロスロード(2017年製作の映画)

4.0

これ、子供相手の映画じゃないな。30後半から50代くらいまでの大人が見るべき映画だな。

スゴくマイルドに「ミドルエイジクライシス」を扱ってる映画だ。車が喋ったり、アニメだったり、ディズニーだったりに
>>続きを読む

笑の大学(2004年製作の映画)

3.1

昔、劇場で見た。やたら、「お肉の為に」って単語を覚えてるな。

メアリと魔女の花(2017年製作の映画)

3.5

ここだとボロクソに書かれているが、自分は楽しかった。

ジブリ特有の料理の旨そうな感じも出てたし、元々ジュブナイル小説だから、大人から見ると稚拙ってのも分かるが、そこは割り引いて考えないと。ドラえもん
>>続きを読む

サカサマのパテマ(2012年製作の映画)

2.9

「モアナと伝説の海」「レイトン教授」と今日見た中では一番かな。どんでん返しもあるしね。あと、独裁者の声が完全にスネイプ先生。

映画 レイトン教授と永遠の歌姫(2009年製作の映画)

1.9

ゲームやってないからか、大泉洋の声がレイトンと合ってない感じするんだよなぁ。

全体的に子供向け。まあ、そもそもあのゲームが子供向けだけど。

モアナと伝説の海(2016年製作の映画)

2.7

海の映像が綺麗。ストーリー自体はありきたり。映画館で見れば良かったな。

6デイズ/7ナイツ(1998年製作の映画)

2.4

昔に見た。ハリソン・フォードの女友達が爆乳だった事しか覚えてない

パイレーツ・オブ・カリビアン 最後の海賊(2017年製作の映画)

4.0

冒頭の銀行強盗はカイジの建物ごと傾ける、を思い出した。

大英帝国は今回は本当に完全に噛ませ犬。

サラザールが大塚明夫はすぐに分かった。

そして、バルボッサお前…

ババドック 暗闇の魔物(2014年製作の映画)

2.9

バババ、ドック、ドック、ドック、

ホラーじゃなくて、子育てに疲れた母親が精神的におかしくなる映画。

最強のふたり(2011年製作の映画)

4.1

ヒューマンドラマは良いねえ。

こういうのを観ると心が浄化されてポッカリ穴が開きそうだ。

相性の良い友人に出逢えるのは、万にひとつ。彼らは幸運だった。

パレードへようこそ(2014年製作の映画)

3.5

これ実話なんだよなあ。勘違いから始まる物語って、小説でもマンガでもあるけどさ、現実もこういうイレギュラーから変わっていくんだね。

悦子のエロいい話 あるいは愛でいっぱいの海(2011年製作の映画)

2.9

めぐり(藤浦めぐ)の喘ぎ声を堪能するためだけの映画。

せっかくの巨乳を活かしきれてない、撮しきれてない感じがしてたまらない。

ミッドナイト・ミート・トレイン(2008年製作の映画)

2.6

ド直球のネーミングだよね。

「深夜の肉列車」

スプラッタがCG感がありすぎて残念。

豆腐ステーキは救い、主人公肉は嫌いか?

あと彼女の裸はチョッと痩せすぎ。あばら骨がそのままの体勢で見えるのは
>>続きを読む

ゲド戦記(2006年製作の映画)

2.5

主題歌が良かった。映像も良い。但し、ストーリーが何とも言えない。クモを見て誰かに似ていると思ったら、Fateの間桐臓硯だ。永遠の命を求め、もはや人でなくなった存在。

ラブライブ!The School Idol Movie(2015年製作の映画)

2.3

アメリカ行って、日本で大規模なライブする。

あの路上ライブしてたのは、未来のほのかちゃんだよな?

モンスター・ホテル(2012年製作の映画)

2.9

気楽に見れるアニメ映画。

ネットフリックスで見たけど、これ続編が3まであるんだな。まあ人気なのは分かるけど。

ストーリーは普通、でも映像は綺麗だし、面白い。

バトル・ロワイアル(2000年製作の映画)

2.5

藤原竜也が最初泥塗れになったのは、この映画かもしれない。

生徒たちが殺し合う、有害図書認定された小説を映画化したもの。

この北野武は「アウトレイジ」から出てきたのかよ。

42人も居るから仕方ない
>>続きを読む

劇場版 魔法科高校の劣等生 星を呼ぶ少女(2016年製作の映画)

3.3

少女たちがデレステの鷺沢文香に見えて、「ちょっとした秘密兵器」がダースベーダーに見えた。

スーサイド・ショップ(2012年製作の映画)

2.7

街の自殺用品店のお話。

それにしても冒頭から死にまくる。治安の悪いゴッサムシティだってここまで悪くないわ。

自殺用品店って常連や口コミが広がらなさそうだから、儲からないよな。

そこに明るい3人目
>>続きを読む

リベンジポルノ LOVE IS DEAD(2015年製作の映画)

2.0

吉川あいみは確かに私が三度の飯より大好物の巨乳である。しかし、腰回りの肉が無さすぎて、あまり、エロさを感じないのである。もっと肉感的な身体付きでムチムチしてなければ。

騎乗位は良かった。巨乳がブルン
>>続きを読む

22年目の告白 私が殺人犯です(2017年製作の映画)

3.4

血塗れ泥塗れで地面を這いつくばる演技をさせたら藤原竜也の右に出るものは居ないね。

ディスコード -DISCORD-(2012年製作の映画)

2.6

幽霊的なホラー映画かと思っていたら、違った。なんか、殺人鬼出てきた。

ていうか、幽霊がイイ人のパターンだった。

ガール・ネクスト・ドア(2004年製作の映画)

2.9

思っていたよりも良い映画だった。エロ映画かと思ったら、青春映画。

ただ好みを言えば、ポルノ女優諸君は、もう少し肉感的な方が好きだ。

ゆるゆり なちゅやちゅみ!(2014年製作の映画)

3.1

けいおんの映画より日常でほのぼのしてるわ。

最初の作画がカイジに見えたけど。

>|