MIOさんの映画レビュー・感想・評価

MIO

MIO

2018

映画(91)
ドラマ(12)

アンダー・ザ・シルバーレイク(2018年製作の映画)

-

最初から最後まで何が起きて、何が起こりそうで、何がどうなったのかわからなかった。
身近に潜む〝なにか〟が分からないと、ただただ恐怖でしかない。みたいな感想になるかと思ったけど、そうでもないからほんと困
>>続きを読む

あの頃、君を追いかけた(2018年製作の映画)

-

台湾版が大好きなので、リメイクということはいったんおいておいて、飛鳥ちゃんの儚さ可愛さ刹那さが全部詰まってる映画でした。途中可愛すぎて、内容頭に入らなくなる。

地震の時に真っ先にまなのことが頭に浮か
>>続きを読む

百万円と苦虫女(2008年製作の映画)

-

映画みたいだねって言わせない、ラストシーンが現実的で良き。

阪急電車 片道15分の奇跡(2011年製作の映画)

-

久しぶりに鑑賞しまして、有村架純ちゃんは可愛いを再確認しました。

ショーン・オブ・ザ・デッド(2004年製作の映画)

-

コミカルにゾンビを殺してくので、こちらの断捨離も捗りました

グッバイ、サマー(2015年製作の映画)

-

スタンドバイミーっぽいかなって思って見たけど、もっと複雑だった。

閃光少女(2017年製作の映画)

-

メガネ男子もメガネ女子も、外した途端ビジュアル良くなるから夢がある。ウォーターサーバーでおでんを食べるシーン可愛かった。
全体的にとてもテンポが良い青春映画。

500ページの夢の束(2017年製作の映画)

-

邦題のダサさから想像できないほどストーリーはとても丁寧に描かれていて安心。

ウエンディの洋服のルーティーン可愛いな。シナボン食べたくなった。

タリーと私の秘密の時間(2018年製作の映画)

-

伏線回収し切れなかった。

何度も劇場予告を見ていたけど、最後の最後まで良い意味で意地悪だ。

きみの鳥はうたえる(2018年製作の映画)

-

夏の終わりに見てよかった。

“三角関係”ではない“3人の関係”って、自分が2人のことを同じぐらいに好きにならないと、一瞬で崩れちゃう危なっかしさがあって大好きです。

函館の朝帰りは清々しい空気が流
>>続きを読む

ワンダー 君は太陽(2017年製作の映画)

5.0

1年分の涙を流しました。
オギーの周りにいる人はみんな心が優しい。
前作の「ウォールフラワー」の時もそうだけど、この監督が生み出す登場人物のことみんな好きになるよ。

僕らの先にある道(2018年製作の映画)

-

“ごめんの一言は大切な人を失う前に”
しばらく台湾映画かと思ってた。タラレバが過ぎるだろうよ。

クルーレス(1995年製作の映画)

-

最初から最後までハッピーなティーン映画。

シェールは可愛くてポジティブでおバカで良い子。ほんと良い子。

少女邂逅(2017年製作の映画)

-

“君だけでよかった、君だけが良かった”

所謂“思春期”と言われる日々はもう戻らないし、その中でも17〜18歳の日常は異常までに平凡であり非日常でもある。

ちなみに自分の18歳はクソみたいに平凡だっ
>>続きを読む

女と男の観覧車(2017年製作の映画)

-

大人たち自分勝手だし、そりゃマッチに火をつけたくなるよなって息子に共感。

若葉のころ(2015年製作の映画)

-

母と娘の“初恋”が淡く切なく交差していく青春映画でした。

夏服が眩しすぎる…。
エンディングの映像がみずみずしい。

サニー 永遠の仲間たち(2011年製作の映画)

-

いつもはクールなスジ(美少女)がシンナー中毒の同級生に襲われてたナミを助けるシーンが好きです。

ゴーストワールド(2001年製作の映画)

-

ティーンエイジャー独特の感情って誰にでもあったと思うし、もう大人になってしまったなの一言に尽きる。

"New Neighbors"企画

GF*BF(2012年製作の映画)

-

“俺は主題歌じゃないけど、B面の1曲目だろ”

三者三様で全員この言葉のような生き方してて苦しい。

感情がグルグルとかき回されるが、とにかく映像がキレイ。

美宝が自ら頭刈り上げるシーンはカッコイイ
>>続きを読む

藍色夏恋(2002年製作の映画)

5.0

夏のジメッとした空気感の中、さわやかで風通しの良い青春映画でした。
自転車の追い抜き追い越しの繰り返しや夜の体育館にプールって、大人になってから見て良かった。眩しすぎる。
あと、構図が好きすぎて、キャ
>>続きを読む

シェフ 三ツ星フードトラック始めました(2014年製作の映画)

-

料理の全てが美味しそう…お腹空きます。朝、なにげなく息子に作ってあげるホットサンドもいいな…あと、目玉焼きを焼くジューシーな音も最高!

スカーレットヨハンソンに作るパスタもニンニク効いててエロ美味そ
>>続きを読む

スウィート17モンスター(2016年製作の映画)

-

拗らせながらも大人になってくのいいね。
家にプールある?って聞くシーンは日本では考えられないカルチャーだからお気に入りです。
あと中古車イケメンのクズっぷりよ

お嬢さん(2016年製作の映画)

-

スッキになら身を委ねて良いです。

あの変態ジジイの書物を見つけた時のスッキの顔が最高だ。

>|