みぽちさんの映画レビュー・感想・評価

みぽち

みぽち

ザ・スイッチ(2020年製作の映画)

3.8

延期になって一時はどうなることかと思ったが、やっと観れて嬉しい🥺🙌
グロさ、コメディ、家族愛に友情青春、全ての要素がちょうどよく練り込まれてて良かった🤣お化け屋敷のシーンはスリル満点で最高だった💯
>>続きを読む

パーム・スプリングス(2020年製作の映画)

3.6

細かいところで疑問点はいくつかあったものの、タイムループモノとして純粋に楽しめた😇何度も繰り返す時間を勉強に使うという発想は素晴らしい👏
どちらかというと主役2人よりもJKシモンズ演じるロイのぶっ飛ん
>>続きを読む

猫、かえる Cat’s Home(2019年製作の映画)

3.6

モトーラ&🐈目当て鑑賞🤣
同棲してた元彼の家に猫を引き取りに行く主人公。突如猫アレルギーになったという、見るからに胡散臭さ100%の元彼(笑)
🐈がとにかく可愛くて癒された🥰
街を気怠そうに歩いてるだ
>>続きを読む

街の上で(2019年製作の映画)

4.7

4/9公開で1番楽しみにしていた作品。もう期待をはるかに上回って最高。今泉監督作品の恋愛ジャンルで1番好きかもしれない。コメディ映画観てる並に何回も声出して笑ってしまった🤣
雪が別れ話する時、いつも相
>>続きを読む

僕が跳びはねる理由(2020年製作の映画)

-

世界各国の自閉症の子供たちに焦点を当てたドキュメンタリー。自閉症の視点から見た世界の演出もあり、非常に興味深くて観てよかったと心から思える作品だった。世界中の学校で教材として流してほしいくらい。
とあ
>>続きを読む

サンドラの小さな家(2020年製作の映画)

4.0

冒頭から目を覆いたくなるような衝撃シーン。家を一から建てようと決意し、そこからめげずに有言実行する主人公の姿は本当に強い。
ペギー先生とのトイレでのシーンからはボロボロ涙止まらなかった。
クズDV夫に
>>続きを読む

モンスターハンティング 復讐の狩人(2018年製作の映画)

3.2

顔に髭が生えているというよりも、髭に顔がついているようなモジャモジャ主人公🙃
画面がずっと暗いから何やってるのかほぼわからなかった😂低予算で作られたのもあるので仕方ないが、いかんせんモンスターが全く出
>>続きを読む

隔たる世界の2人(2020年製作の映画)

5.0

素晴らしい👏👏👏👏👏
短編の尺で、タイムループモノかつ社会に訴えかけるストーリーという濃厚さ。「ハッピー・デス・デイ」のようなテンポで、不当な人種差別によって殺害される日々を繰り返す主人公を描くことで
>>続きを読む

恋恋豆花(2018年製作の映画)

3.7

モトーラ観たさに鑑賞。台湾観光飯テロPV🇹🇼withモトーラ。
とにかく台湾にすごく行きたくなる🤤食べ物が次から次へと出てくるのだが、どれも全部美味しそう。お洒落ドリンク🥤✖︎モトーラの組み合わせも最
>>続きを読む

黄色い傘(2019年製作の映画)

4.0

これは涙なしでは観られない(´༎ຶོρ༎ຶོ`)👏 途中あるシーンで泣いてしまい、最後の最後で再び涙腺が…(´༎ຶོρ༎ຶོ`)
その人が使っていた物と同じ物でなくても、見た目が同じだけで思い出してし
>>続きを読む

ピンチクリフ グランプリ(1975年製作の映画)

3.9

ジョジョレビューで気になり鑑賞🏎🏁ノルウェー🇳🇴産ストップアニメーションというワードだけで一気にそそられる🥺🙌
前半は終始和めて( ◠‿◠ )🍵、後半のカーレースシーンからはガラリと雰囲気が変わり夢中
>>続きを読む

やり切れない(2021年製作の映画)

3.2

不倫ダメ🙅‍♀️、絶対。なショートフィルム(笑)
ストーリーはオチまで想像ついてしまうのだけど、あのモツ煮込みはどうみても色的に食欲失せるでしょうよ🤢笑
そして不倫旦那が女遊びしまくりのモテモテ女性キ
>>続きを読む

同僚と(2014年製作の映画)

3.3

人見知りの度が過ぎる主人公が、ひょんなことから盲目の同僚と距離を縮めていく話🚴‍♀️🚴‍♂️
気付かれないように必死に自分の存在を消そうとする主人公、対照的に積極的にお喋りする同僚、2人の掛け合いが
>>続きを読む

ぶあいそうな手紙(2019年製作の映画)

3.5

こちらも劇場見逃シリーズ。老人✖︎若者の絆が芽生える系のほっこり作品✉️
それなりに時間を要する分、気持ちも自然とこもる手紙ってやっぱりいいなあと改めて思わされる。最近文字を手書きで書くことが少なくな
>>続きを読む

本当の居場所(2018年製作の映画)

3.8

フォロワーさんたちが観ていたので気になり鑑賞🍄🌈
本編もしっかりしていたが、特にエンドロールに流れる言葉1つ1つが素晴らしく、全人類に響くアニメーションだと思った🥺🙌見た目や属性で判断しがちな現代に向
>>続きを読む

こぼれる(2011年製作の映画)

3.5

めっちゃ怖い。女同士の静かなドロドロ具合が凄まじく、霊的なホラー映画よりも恐怖🙀
本当に昔からの友達なのか?と疑問に思ってしまうくらい不穏な空気と緊張感が流れ続けていて、旦那さんがいないと会話がもたな
>>続きを読む

Dawn(2020年製作の映画)

3.3

絵本のような綺麗なアニメーションだか、終始虚無感が込み上げてくる切なさもある。
海外の言語に聞こえたので海外アニメかと思っていたら、エンドロールで日本製作だとわかりびっくり🤣あれは造語なのかな?🤔

ブータン 山の教室(2019年製作の映画)

4.0

先日観たノマドランドのように、こちらもほぼ本人が出演してる作品。
都会生活から一変、山奥の何もないところに赴任し、最初は嫌々だった香川⚽️劇似の主人公が、純粋無垢な子供たちに感化され、だんだん変わって
>>続きを読む

ストックホルム・ケース(2018年製作の映画)

3.4

劇場見逃シリーズ。
最初から最後まで段取りの悪い銀行強盗🤣困り眉で終始ワタワタしてるイーサンホークが心底悪い奴ではないので憎めない🤣ところどころでクスッとしたが、ほぼワンシチュエーションなので途中飽き
>>続きを読む

邪眼:ル・デルニエ・クリ(1997年製作の映画)

3.7

ジャケに一目惚れしてレンタル🤤
ピカソの絵が動き出しているような、不思議かつ不気味でサイケデリックな世界観。ストーリーはほぼないので視覚と聴覚で感じろ的な作品(笑)耳に障るような不穏なBGMやうめき声
>>続きを読む

きみの瞳(め)が問いかけている(2020年製作の映画)

3.7

普段観ない恋愛ジャンルだが、たまには恋愛映画もいいなぁと思えた🥺笑
ヒロインピンチ時にヒーローのように助けに来る王子様といった少女漫画的要素もあったが🤣、吉高由里子と横浜流星がとにかく美しく、爽やかす
>>続きを読む

SNS-少女たちの10日間-(2020年製作の映画)

4.2

試写会にて鑑賞🎬なくいらさんありがとうございました😭🙏
下手したら自分の孫と言っても良いレベルの少女たちに手当たり次第卑猥な連絡をしてくる野郎たち。恐怖も凄まじいのだが、あまりにも気持ち悪い人たちが多
>>続きを読む

秘密のキッス(2014年製作の映画)

3.3

🕳・デ・アルマス目当てに鑑賞🤤
HIVに冒されてしまった女性のラブストーリー。ピンクゴールド無造作ヘアの🕳がとにかく可愛くて最初から最後まで目の保養だった😍👏
主人公ソルは健気ですごく応援したくなった
>>続きを読む

#フォロー・ミー(2020年製作の映画)

1.2

のむコレ劇場見逃し作品。
最初の30分ぐらいは特にストーリー進まず…SNSの闇を描いたホラーというよりも、拷問スラッシャー寄りでグロ描写もかなり激しめ。
あの展開はモヤモヤするし後味も非常に悪いので苦
>>続きを読む

七つの大罪クラブ 生贄になった少女たち(2020年製作の映画)

3.4

ジャケに惹かれてレンタル🥀七つの大罪をテーマにした少女たちのドロドロ愛憎ミステリー。
この女学園が、終始派閥やらなんやらでとにかく居心地悪そうで息苦しそうであった🥵
金髪ガール(色欲)と聖書ガール(傲
>>続きを読む

ノマドランド(2020年製作の映画)

3.7

一度こうと決めたら徹底的に信念を貫く主人公の心の強さと、それに対比するかのようにやわらかい広大な自然美に惚れ惚れしてしまった。淡々と静かに進んでいくけれど、ボーッとノマド生活を眺めていたらあっという間>>続きを読む

サウンド・オブ・メタル 聞こえるということ(2019年製作の映画)

4.0

イヤホンorヘッドホン鑑賞を推奨されたので、イヤホンで鑑賞👂🎧
耳が聴こえなくなる感覚が嫌というほどリアル🙀誰にでも起こりうる可能性があるからこそ、より怖くなってしまった。最初は現実を受け入れられず、
>>続きを読む

エイブのキッチンストーリー(2019年製作の映画)

3.6

劇場で見逃した本作、DVDレンタル開始前にネトフリでのフライング配信嬉しい😍🙌
宗教の違いによって争う家族を、大好きな料理で幸せにしようとエイブが奮闘するストーリー。夜観てしまったので、それはそれは飯
>>続きを読む

哺乳瓶(2016年製作の映画)

3.4

哺乳瓶を無くしてしまった父親。謎解きのようにどんどん探し物に辿り着くが、ラストは…🙀
これはどういうことだろうか🤔
A.育児のストレスで無意識にやってしまったのか、
B.酔っ払って記憶をなくしてしまっ
>>続きを読む

人数の町(2020年製作の映画)

3.4

社会に疲れた人々や、訳ありな人々が暮らす裏世界。ディストピア風な世界観もこの怪しい雰囲気もすごく好みなのだが、唐突な恋愛要素を盛り込んできたのにはついていけず…🥵アレを申し込まれまくりで何気にモテモテ>>続きを読む

私をくいとめて(2020年製作の映画)

3.8

こちらも綿矢りさ原作の拗らせ系だが、主人公の強烈さでいったら「勝手にふるえてろ」のヨシカの方が圧倒的に感じた🤣みつ子は拗らせ…までいくのかな?🤔おひとりさまが大好きな自立した女性に見えるけど、そう思う>>続きを読む

博士と狂人(2018年製作の映画)

3.6

劇場見逃シリーズ。オックスフォード英語辞典制作過程にこんな過酷で悲しい背景があったとは…🙊
マイナーと、被害者である未亡人との絆の芽生え方がとにかく素晴らしくて感動🥲自分が未亡人の立場だったらと考える
>>続きを読む

アオラレ(2020年製作の映画)

3.6

試写会にて鑑賞🚗💨
TOHOの予告後にラッセルクロウの「アオッテンヂャネェッ!」が流れるたびに可愛くてニヤリとしてしまう本作🤣
そこでこの行動とっちゃう!?と感じるシーンがチラホラあったが、なかなかス
>>続きを読む

ウェイティング・バーバリアンズ 帝国の黄昏(2019年製作の映画)

3.5

今年劇場で見逃してしまったキャスト豪華枠の未体験ゾーン作品。
何の罪もない遊牧民を虐め倒すなんともモヤモヤするストーリー。
拷問の指導者でもあるジョニデ演じるジョル大佐がとにかく非道でめっちゃ嫌な奴🥵
>>続きを読む

ドクター・デスの遺産-BLACK FILE-(2020年製作の映画)

3.5

サスペンスのテーマとしてとても良かったが、途中で犯人がわかってしまったのでもう少しどんでん返しほしかった…😅
北川景子はかっこよくて相棒にビンタやパンチ食らわせる強めな役の方がサマになってる🥰👏
てっ
>>続きを読む

朝が来る(2020年製作の映画)

4.3

予告だけ観たときは夫婦側が被害者に見えてしまったが、産みの親側の苦労にも焦点を当てており、両者の立場にたって色々考えてしまってずっと涙が止まらなかった(´༎ຶོρ༎ຶོ`)
キャスト陣の演技も皆素晴ら
>>続きを読む

>|