tamamiru7029さんの映画レビュー・感想・評価

tamamiru7029

tamamiru7029

映画(285)
ドラマ(0)

世界一キライなあなたに(2015年製作の映画)

3.8

パーティのシーンがよかったです。

でも切ない…

主人公の将来が楽しみですね。

サウンド・オブ・ミュージック(1964年製作の映画)

3.7

音楽ぜんぶ知ってて、子供の頃を思い出しました。

ステキな家庭教師さん。いいなぁ。
身近にこんな人いたら、人生がとてもハッピーになりそう。

あと、グレーテルめっちゃかわいい…

ベイビー・ドライバー(2017年製作の映画)

3.8

カセットテープに音楽作るとこ好き。

でも、おじいちゃんが振動で音楽を感じて、好きな子のこととか察したりベイビーとコミュニケーションとるシーンが一番好きかも。

アクションは普段あまり観ないけど、音楽
>>続きを読む

銀魂(2017年製作の映画)

3.6

笑った〜〜

賄賂受け取る受け取らないのくだりが一番ツボでした

リップヴァンウィンクルの花嫁(2016年製作の映画)

3.5

3時間が長く感じなかったことにびっくりしてます。

ましろの言葉がとても胸に刺さりました。

偽家族のシーン好き。

あとましろのお母さんとあむろさんとななみの3人のシーンも好き。

3月のライオン 後編(2017年製作の映画)

3.7

漫画と違うとこもあったけど素敵なラストにつながってよかった

最初で最後のキス(2016年製作の映画)

3.7

かなりラストが衝撃でした。

若いってこういうことか、と1つの視点を再確認しました。

モアナと伝説の海(2016年製作の映画)

3.9

海かわいい、モアナの心がほんと素敵。

やっぱりディズニーいいなぁ。
気持ちが洗われます。

ラ・ラ・ランド(2016年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

期待通り、という感じでした。

最後の再会のシーンで、2人ともの夢が叶った嬉しさと、2人は離れ離れになってしまったという悲しさが、ぐるぐる渦巻いて、涙が出ました。

そしてやっぱり、音楽が素敵な映画は
>>続きを読む

パシフィック・リム(2013年製作の映画)

3.5

プロレス感、ウルトラマン感、菊地凛子の日本語吹き替えの違和感は否めないけど、、
久しぶりにアクション見てハラハラするのもたまにはありかなと思いました。

メッセージ(2016年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

こういう系統あまり観ないけど、友達にすすめられて観てみました。

盛り上がりに欠けた気がしたけど、良いエイリアンで良かった。
恩を返しに来てくれたのか〜って。

あと、ずっと回想シーンは未来を見てたっ
>>続きを読む

去年の冬、きみと別れ(2018年製作の映画)

3.7

怖かったけど、最後にまさかの展開がたくさんあって、久しぶりにミステリー?も悪くないなと思いました。でも見終わった時疲れた…

幸せなひとりぼっち(2015年製作の映画)

3.8

イケテナイおじいちゃんが、周りの人のおかげでハッピーになるお話を見るといつも、関わる人とか人とのつながりって大切だなぁと思います。

1人じゃ何もできないし、周りの人のおかげでできることとか頑張れるこ
>>続きを読む

夜明け告げるルーのうた(2017年製作の映画)

3.7

かわいかったです。良い意味で、へなちょこなアニメーションが、夜は短し歩けよ乙女を思い出し、確かになあと思いました。

あと、ああいうお姉ちゃんみたいな存在、たまにストーリーに出てくるけど、私の周りには
>>続きを読む

アヒルと鴨のコインロッカー(2006年製作の映画)

3.6

想像とは違ったけど、道徳的な内容がかなり入っててとても考えさせられた。動物のこととか外国人のこととか病気のこととか。

原作を読むと、伊坂さんならではの伏線がもっと楽しめそうだなと思った。

ひるなかの流星(2016年製作の映画)

3.6

ベタなキュンキュンシーンがたくさんあったけど、全部まんまとキュンキュンさせられました。トキメキ補充できました。

スウィート17モンスター(2016年製作の映画)

3.8

わかる。こうして大人になっていくんよね。みんな大なり小なりこういう経験してるよ、きっと。主人公と今の私を比べて、私も成長したなぁ、と思えました。

アーウィンいい人すぎる。

サバイバルファミリー(2017年製作の映画)

3.5

電気のありがたみ。なかなかリアルでした。
お父さんの奇跡は、なんか読めちゃったけど。

溺れるナイフ(2016年製作の映画)

3.8

辛くてしんどいけど、幸せな恋を思い出させてくれる、最高の青春映画でした。
これくらい、かき乱される恋はもうできないなぁ。

菅田将暉、やっぱすごい。

マイ・ベスト・フレンド(2015年製作の映画)

4.0

なんでも言い合える友達って大事、ってありきたりだけど、ほんとにほんとに大事。

大事にしなきゃですね。

シング・ストリート 未来へのうた(2016年製作の映画)

4.0

2018年1本目!

1本目にふさわしい映画でした。

キュンとなるシーンもあるし、夫婦喧嘩のときの兄弟の仲の良さにはグッときたし、バンド仲間が増えていって、親友ができて、主人公がどんどん立派になって
>>続きを読む

ぼくのおじさん(2016年製作の映画)

3.5

雪男くん、可愛すぎませんか。
しっかりしすぎ。これも、おじさんの存在のおかげでしょうね。

でも、火星到着!ばんざい!みたいな子供らしさもあって、なんとも言えない微笑ましさがありました。

あと、「わ
>>続きを読む

ちはやふる 下の句(2016年製作の映画)

3.8

上の句と続けて見て。

感動しました。結びの予告と思われる、最後の名人戦、クイーン戦のシーンも鳥肌が立ったし、うるっときました。
最強な人たちになっていく感じが、たまらない。

原作ちゃんと読みたい。
>>続きを読む

ちはやふる 上の句(2016年製作の映画)

3.8

原作の良さが生きてる。よかった。下の句に、上の句と合わせた感想のこします。

勝手にふるえてろ(2017年製作の映画)

4.0

クリスマスに1人映画したからなのか、なんなのか、とてもとてもぐさっときました。

もう私のひどいバージョンを見てるようで、、そうそう、分かるよ、でも妄想ばっかりしてたら何も変わらない、現実見なきゃだめ
>>続きを読む

パーティで女の子に話しかけるには(2017年製作の映画)

3.8

クレイジーな映画やったけど、誰しもが少なからず感じる、ぐちゃぐちゃな青春の心の葛藤を、いい意味でかっこ悪く表してるような映画でした。振り切ってかっこいいのかな、これは。
いや〜宇宙人も葛藤するのか〜、
>>続きを読む

あやしい彼女(2016年製作の映画)

3.8

多部ちゃんかわいいし、歌上手いし、サントラ欲しい…
音楽のある映画が好きで、ロックが好きな私にとって、とても夢のある心惹きつけられる映画でした。

青空エール(2016年製作の映画)

3.4

原作の内容を詰め込みきれなかった感は否めないけど、高校球児はいつも感動をくれますね。

何者(2016年製作の映画)

3.5

就活生としては、色々と考えさせられる映画でした。就活をし終えてから見たら、何かまた違う目線で見れそうな気がします。

横道世之介(2013年製作の映画)

3.9

くすって笑えるところがたくさんあって、ほのぼのする映画でした。アジカン良い。

>|