miさんの映画レビュー・感想・評価

mi

mi

映画(121)
ドラマ(41)

愛を読むひと(2008年製作の映画)

3.5

映画の存在は知っていたものの、ストーリーを知らずに観ました。

前半はなかなか美しい雰囲気。昔の水着が可愛い。

後半なかなかつらくなるね。20年遅いよ!って思ったけれど、あのシーンでは引き返すよなぁ
>>続きを読む

結婚まで1%(2017年製作の映画)

2.6

たしかに終わり方が最低…
せめてもう少し先まで見せないと…(゚o゚;;

アナが可愛いんだかそうじゃないんだか…まわりの男たちが素敵すぎない?

それぞれが答え出してく感じだけど、全体的に説得力薄め、
>>続きを読む

ぼくを探しに(2013年製作の映画)

3.3

途切れ途切れ観たのと、主人公の雰囲気が苦手で入り込めなかったー。双子コーデのおばちゃんたちもなかなかキツかったし。。。ちょっと暗めフレンチすぎたなぁ。
植物の部屋とか海とかよかったんだけど、、
ニセモ
>>続きを読む

ビッグ・シック ぼくたちの大いなる目ざめ(2017年製作の映画)

3.7

邦題がちょっと勘違いさせるよね…。大袈裟すぎる。。。思ってたのとちょっと違ったけど、わりと好き。何度か吹き出して笑えた。

クメイルさん、本人の実話なのね!
ドラマのシリコンバレーで大好きなキャラだっ
>>続きを読む

31年目の夫婦げんか(2012年製作の映画)

3.3

ちょっと長かった。ストーリーもわりと予想通りの展開。
両親が観たらどう感じるのかなぁ…わたしより楽しめるんだろうなぁ…
カウンセラーのキャラ設定が微妙だったなぁ…

カウンセリングってドラマや映画によ
>>続きを読む

クーパー家の晩餐会(2015年製作の映画)

3.5

たまたま吹き替えで観てしまいました。
あんなお家でクリスマスパーティーしてみたい。

こじらせまくりの家族たちのストーリー、あんまり何も考えず軽く楽しめる作品。

アマンダ、可愛い…
カフェでのおじい
>>続きを読む

イントゥ・ザ・スカイ 気球で未来を変えたふたり(2019年製作の映画)

3.6

試写会に友人が誘ってくれたので😌
思ってたイメージとは少し違う展開だったけど、当時の気球の再現は楽しめました。

上映前の場内アナウンスで、ゼログラビティのような体験型ってゆうようなこと言ってたけど、
>>続きを読む

100歳の少年と12通の手紙(2009年製作の映画)

3.7

病気ものは苦手なんだけど、、ユーモアと想像力の大切さを感じさせてくれる作品。
画面の暗さが気になるけど、2人のコンビが素敵すぎるね。

100歳になるまでのアイデアが素晴らしい。

プロレスのシーンの
>>続きを読む

ロイヤル・ナイト 英国王女の秘密の外出(2015年製作の映画)

3.6

前半なんとなく流し見してたけど、後半なかなか楽しめたかな?

戦勝国の空気感…敗戦国ストーリーを多くみてきたから、その重みとは雲泥の差で…コメディにできちゃうんだもんね。あの場の空気感がよく再現されて
>>続きを読む

ミスター・ガラス(2019年製作の映画)

3.6

ミスターグラスかと思ってたらガラスだったタイトル…🤯

アンブレイカブルとこちらをWOWOWでやっていたので、途中流し観だけど…

真剣に観たのは後半なので、つい見入ってしまったものの、ラストはううむ
>>続きを読む

ホワイト・ボイス(2018年製作の映画)

3.9

山崎まどかさんがオススメしてたので、鑑賞!
ほぼ、前情報なしです。
久々にやばいやつ見た。
最高とは言えないけど、全体見終わって、けっこう好きな破茶滅茶感。

邦題『ホワイトボイス』の意味が出てくる流
>>続きを読む

ホリデイ(2006年製作の映画)

3.7

前に観たことあったけど、細かいところは忘れてた!ジュードロウかっこよすぎる〜🥰

ハリウッドのエピソードがなかなかハートウォーミングでよくできてる!
脚本家おじいちゃんが映画で心を立ち直らせてくれる感
>>続きを読む

ブレードランナー ファイナル・カット(2007年製作の映画)

3.5

リアルタイムで観ていたら、もっと高評価だったとおもう…。
前の会社の上司に、ブレードランナーみてないの?衝撃!と言われていて、、何年も経ったけどようやく鑑賞。

2019年の古臭いブラウン管モニターみ
>>続きを読む

マイ・ライフ・ディレクテッド・バイ・ニコラス・ウィンディング・レフン(2014年製作の映画)

2.9

彼の監督作品観る前に、こちらを観てしまった。Amazon Primeでもうすぐ終了なので…

映画みたくもなるけど、実際どうなんだろ、現場のモチベーションがなんだか低そうにも見える。

皆さんのレビュ
>>続きを読む

ダーティー30/爆発! 三十路トリオ(2016年製作の映画)

3.4

(言葉が悪くて恐縮ですが)💩クソ映画が見たくって。ウォーキングデッド沼からのロスに耐えられず、めちゃくちゃな軽くて馬鹿らしい作品求めて出会った映画。それなりに楽しめるし、パーティーがめちゃくちゃで気持>>続きを読む

かぞくはじめました(2010年製作の映画)

3.3

スタートから想像通りの展開で、途中ちょっと中だるみ、、
ラストの方も期待通りな感じ。

ハートウォーミングなドタバタラブコメ。
軽く見るのが良い感じ。
かぞく、楽しそうでいいなー。

アーノルド・シュワルツェネッガーのSF超人ヘラクレス(1970年製作の映画)

3.3

シュワちゃん若い、、若すぎて別人かと思った

クマ🧸可愛すぎだろ〜
爪ついてないのかい!

軽快な音楽がよい

神々のウソくさい雰囲気がたまらない

みんな演技へたすぎ

ラストのゼウス素敵💌

でも
>>続きを読む

ぼくと魔法の言葉たち(2016年製作の映画)

3.7

良質なドキュメンタリー映画。アニメーションの挟み加減もほどよくて、オーウェンの心の中を体現している。

ドキュメンタリー番組はよく見るけれど、それを綺麗に映画化したような作品。

ディズニー映画で教え
>>続きを読む

ラストレター(2020年製作の映画)

3.6

filmarks試写会にて鑑賞😌
ありがとうございました!
(劇場鑑賞だとつい、感情こもって感想長くなりがち!)

色々気になるとこあったけど、個人的に刺さる箇所があり、2回ほど泣いてしまった〜🥺お隣
>>続きを読む

タイム・マシン/80万年後の世界へ(1960年製作の映画)

4.0

タイトルが気になってチャンネル変えたら、ビッグバンセオリーに出てきたタイムマシーン!!これだったのか!と思って、つい観てしまった…仕事あるのに…💦最初の数分見逃したのが心残りなので、またいつかちゃんと>>続きを読む

テンプルちゃんの小公女(1939年製作の映画)

3.7

小公女セーラのアニメが大好きだったから、、
それよりは悲壮感少なめで、天才子役のテンプルちゃんはムチムチでちょっと鼻につく演技なんだけど、、昔のコテコテな演出はなかなか楽しい。
舞台っぽい雰囲気で。
>>続きを読む

アデライン、100年目の恋(2015年製作の映画)

3.9

予想以上によかった✨
ぱっと見、アデラインのビジュアルがそんなに好きじゃないかも。。と思ってたけれど、好感が持てるようになっていって。もちろん美人さんではあるけれど。

イメージしてたよりも、ちゃんと
>>続きを読む

教授のおかしな妄想殺人(2015年製作の映画)

3.6

ウッディアレンやっぱり好き。
このめちゃくちゃな内容を淡々と軽やかに語ってく感じ。人間のことを少し引いて観察してるけど、彼の頭の中を全面に押し出したようなセリフと脚本。
ラストは、まぁそうなるよねとい
>>続きを読む

あなたとのキスまでの距離(2013年製作の映画)

2.8

息苦しくなるね、これは。

救いのない酷い展開。

前半の電話してるソフィー怖いし、パパはずっとキモい空気感がすごい。。。

ループしてる感の演出も、、オエってなるなぁ〜〜こんなの見せられても…。何を
>>続きを読む

リップヴァンウィンクルの花嫁(2016年製作の映画)

3.9

久しぶりの岩井俊二作品。苦手な毒味が今作も強いけど、光と影と掴みどころがあるような無いような、、、どちらかといえばとても好きな作品だけど、何回も観たくないっていうのが岩井俊二作品。

結果的にどこでも
>>続きを読む

パーフェクトワールド 君といる奇跡(2018年製作の映画)

3.3

家族が観ていたので便乗。
自分からは絶対観ないタイプの映画だけど、綺麗に撮っていて、杉咲花ちゃんが可愛い。

先輩はあんまり魅力的に見えなかったけど。。。
杉咲花ちゃんの健気さを観る作品。

須賀健太
>>続きを読む

人生スイッチ(2014年製作の映画)

3.6

不快な表現も多いけど、なんてゆうかパンチが効いてる🤛
ポスターから想像してたのとは全然違うけど、オープニング作品良くできてて面白かった。え?え?ってとこからのラストが🤯

普段はハッピーエンドが好きな
>>続きを読む

二ツ星の料理人(2015年製作の映画)

3.8

原題は “BURNT"なんだ。
印象が全然違うね。

食事しながら休憩がてら映画観ることが多いから、美味しそうなもの見てるだけで幸せな気分になれる。

料理映画ってシナリオ的にはオーソドックスな感じだ
>>続きを読む

溺れるナイフ(2016年製作の映画)

2.6

苦手な邦画の空気感だった…
菅田くんが気になって観たけど、そうじゃない人は観なくてもいいレベルにも感じられた…
途中いいシーンもあったんだけど…
基本的には菅田くんと重岡くんそして上白石さんの演技が良
>>続きを読む

私の中のあなた(2009年製作の映画)

3.7

これも観たことないと思ったら観たやつだった…。けど、肝心なところが記憶から抜けてたから、ちゃんと感動した。
病気ものは苦手なんだけど、これは兄妹姉妹の話だし、子どもが主役で純粋さに打たれて泣いてしまっ
>>続きを読む

きみに読む物語(2004年製作の映画)

3.6

観たことないと思ってたのに観たことあるやつだった〜😭
前はたぶんケーブルテレビかWOWOWで観たからポスターが全く印象に残ってないし、、
ここに全部記録してないと、こういうことになる…でもわりと好きだ
>>続きを読む

鑑定士と顔のない依頼人(2013年製作の映画)

3.6

途中までかなり引き込まれてたんだけど…
クレアが美人すぎて嘘だろってあたりから、なんだかもうこっちが人間不信になるよ〜

そしてちょっとカップルにするには組み合わせが気持ち悪いと感じてしまった…申し訳
>>続きを読む

大統領の料理人(2012年製作の映画)

3.5

美味しそうなお料理たち。手順を口ずさみながら作っていくのは映画的にわかりやすい。
魅力的な主人公とパティシエと給仕長。
大統領はお爺ちゃんにしか見えなかったけど…美しいレシピ本ってあるんだなぁ。

>>続きを読む

神様メール(2015年製作の映画)

3.3

神さま酷すぎなんだけど、、ママは女神さまだったのね。子役が可愛い。JCが喋るのもなんか可愛い。何人かの方が書いてるように、フランスファンタジーってみんなこんな感じなのかな???

チープなCGもまあま
>>続きを読む

世界にひとつのプレイブック(2012年製作の映画)

3.5

ちょっと重くなりそうな内容だけど、コメディタッチで軽やかに進むから観やすい。
2人ともだんだん魅力的になってくし、出てくる人はほとんどメチャクチャだけど、なんかピースに終わるのがよいね。

ジェニファ
>>続きを読む

マンボウ(2014年製作の映画)

2.9

ポスターの印象と違って陰鬱です、、
ラストはまぁよかった?けど、
イメージしてた内容と違ってたから、あんまり入り込めなかったな。。。少しずつ小分けにして観ました。

字幕が、漢字間違えてたり、読みにく
>>続きを読む

>|