MisoLeeさんの映画レビュー・感想・評価 - 2ページ目

MisoLee

MisoLee

♡三度の飯より映画好き♡

映画(431)
ドラマ(33)

友罪(2017年製作の映画)

3.6

被害者と加害者の一生。
自分は少年法は反対派やって それは今も変わらんけど.. それでも加害者もこの世に存在してる一人の人間ってことを思い知らされる内容やった。難しいけど 加害者にフォーカスした内容や
>>続きを読む

焼肉ドラゴン(2018年製作の映画)

3.5

高度成長期の大阪 伊丹を、舞台にした在日韓国人の話!在日の下町感とか すぐ音楽流れて踊り出す感じとか うまく表してる一方で 題材があんまり 掴めてないところがあった。結局は離散家族を表してるのやろうけ>>続きを読む

ジャージー・ボーイズ(2014年製作の映画)

3.8

Four seasonsのサクセスストーリー‼︎!
やはり歌える人の歌を聴いてるのは気持ちが良い。君の瞳に恋してるは 唯一知ってた歌!個人的にはシェリー♫が好き(^^) サクセス背景が The60年代
>>続きを読む

ザ・ワイルド(1997年製作の映画)

4.0

内容シンプルやけど こういうサバイバル知識が豊富な映画ダイスキ:) 結局いざという時は 冷静な人が勝ち、パニクったら負け。あとやっぱ知識はあればあるだけ良いな〜 ただ... アンソニーホプキンスは な>>続きを読む

パニック・フライト(2005年製作の映画)

3.7

意味は違うけど ある意味 〝ペンは剣よりも強し〟やなᕦ(ò_óˇ)ᕤ もう少し機内で色々解決できたらと思った. 着陸後が 長すぎる。でもこんなことが起きたら自分はどう戦うやろって良い妄想例..笑 この>>続きを読む

ワールド・ウォーZ(2013年製作の映画)

3.7

愛するブラピ。
ゾンビ映画めっちゃ好きやけど TWDと違ってゾンビの動きが早すぎる..ゾンビ=走られへん っていう概念を覆さないでほしい😩 けどこの映画にもあったけも結局ゾンビって 菌とかウイルスから
>>続きを読む

ジーパーズ・クリーパーズ(2001年製作の映画)

3.0

グログロ。笑笑
でもこれは怪物じゃなくて人間やったって方が絶対怖い。サイコ人間やった方が 後からの、どんよりは凄いと思う。。 トリッシュのセリフ「ホラー映画には必ず一人馬鹿が居て、見る人みんながウンザ
>>続きを読む

マイレージ、マイライフ(2009年製作の映画)

3.6

ジョージクルーニーは本当に渋いオジサンだこと。。今時 割り切ってるのは男性だけではないのやなと勉強になりました。。笑笑

とにかく旅行に行く時のパッキングを凄く見習おうと思ったし 税関🛃の列もちゃんと
>>続きを読む

ペントハウス(2011年製作の映画)

3.8

もっと大きなドンデン返しとか期待してたけど まあ普通やったかな... エディ・マーフィの無駄遣い感は あったけど 車吊るすシーンは 手汗かいたから良しっ🤣👍🏻

ムーンライト(2016年製作の映画)

4.0

Netflixはララランドやけど Huluはムーンライトを配信する感じがライバル心を感じる。やっと観れた。ララランドから作品賞を奪っただけはあった。。!なんか色々悲しいけど. もっとお互い感情表現して>>続きを読む

セブンティーン・アゲイン(2009年製作の映画)

3.7

過去に戻って やり直しても同じ人を選ぶのは やっぱり過去の自分も今の自分も すべて自分やからやな!人のせいではなくて 結局全部自分次第やし、自分が原因!っていう原因自分論...🙇🏼‍♂️ww

抱きたいカンケイ(2011年製作の映画)

4.2

いや〜やっぱり 我らのアシュトンカッチャー😱♥️♥️♥️ブラピの次に好きな俳優やねんけど ただアシュトンがカッコィィ映画。ナタリーポートマンは何故か 微妙だった。アメリカあるある 身体の関係→ガチ恋 >>続きを読む

ワイルド・ガール(2008年製作の映画)

3.7

グレてる子が 入寮によって 心入れ替えるという あるある定番ストーリー。子供って単純やし 反抗するのもなにかのサインで意味があることなんやな、と再認識。普通に 頭空っぽにして 楽に観るには持ってこい >>続きを読む

クロッシング(2009年製作の映画)

1.9

イーサン・ホークて いつも頼りない役ばっかり... リチャードギアは、個人的に好きじゃないねんやけど 警察ものが好きで観賞。期待外れすぎた😥😥3人の警察官の話やけど ストーリーは一切 混じりあってはな>>続きを読む

コンフィデンシャル/共助(2017年製作の映画)

4.2

🇰🇵北×南🇰🇷の刑事タッグ!最高に興奮するし 面白いし、ちょいちょい出てくる「同じ同胞なのに」って サラッと言うところとかグッとくる!同じ民族 違う国でも 言葉が一緒て やっぱり大きい。현빈好きじゃな>>続きを読む

プリズナーズ(2013年製作の映画)

4.7

‪ひっさびさに映画に踊らされた感.‬
‪え?どゆこと?どうなるん?感が久々にあって 最高に良い気分🤨✌🏻♥️展開が3回くらいあって よかった。結末については人による。‬

ホワイトハウス・ダウン(2013年製作の映画)

4.2

こんなお父さんおらんやろ😭✌🏻♥️
単純なこのアクションが最高にダイスキ(>_<)いざという時に強い男が一番!ジョーイキングの幼さが すごく可愛い。。

ミーン・ガールズ(2004年製作の映画)

3.4

女子の怖さとか ウザさが 前面に描かれていて 女のこういう感じって万国共通なんやなあ〜と... リンジーローハンの 友達役に レイチェルマクアダムスとアマンダ😨👌🏻凄すぎる。今では逆転、、!この頃のレ>>続きを読む

ラストウィーク・オブ・サマー(2017年製作の映画)

2.6

ベラソーン 見たさに観たけど まあまあまあまあ... サイコパスやけど そこを見極めるのって難しいなあ〜。継母が一番良い人であり 一番の被害者wwww

パパと娘のハネムーン(2018年製作の映画)

2.0

クルーズ船の良さ🚢は分かったけど 普通に考えてお父さん 自分勝手すぎて最後まで ワタクシは納得いかんかった🙃🙃🙃私の中ではハッピーエンドでは全然ないねんけど爆笑 ほんでクリスティンベルはもっと歌 うま>>続きを読む

ルーム(2015年製作の映画)

4.2

映画館で観賞.
7年監禁を得て脱出するんやけど監禁中に生まれた息子は そのroom(部屋)が世界な訳で。車も鳥もTVも見たことない息子やけど いざ出たら 神経質になって病んでいくのは母の方で... 深
>>続きを読む

オーシャンズ8(2017年製作の映画)

4.2

犯行の舞台がメットガラってのがお洒落すぎたし いつも好きなセレブみては興奮してる身としては最高やった😘👍🏻カメオ出演のキャストが豪華すぎる。ナインボールがドレスアップした時のリアーナ感は凄かった。笑笑>>続きを読む

シスターズ(2015年製作の映画)

3.8

キャストが微妙だったけど 最後の姉妹愛とか親子愛とか家族愛は ◎ 妹の貯金感がすごかった あんなん言ってみたい🤔爆笑

アルゴ(2012年製作の映画)

4.3

ラスト30分の緊迫感は 凄かったけど それでももっとこう...例のミッションのシーンで なんかあって欲しかった!!笑笑

ヘイトフル・エイト(2015年製作の映画)

4.0

タランティーノぉぉ!
密室ミステリーっていうから.... あれやけど 全然めっちゃ殺し合う笑笑 こんなに全員を悪者にできる映画はそうそう無い(@_@) 根強く残る黒人差別やったり リンカーンがどれだけ
>>続きを読む

ジュラシック・ワールド 炎の王国(2018年製作の映画)

5.0

2より1のが良かったけど...それでもやはりブルーに涙🦖 3あるよね、これって感じの終わり方。なにごとに関しても ダイナソーかっけぇえええええ(((o(*゚▽゚*)o)))♡

わすれた恋のはじめかた(2009年製作の映画)

2.6

二人が惹かれ合うきっかけが描かれてなさすぎて、雑。。もちろん惹かあれ合うんやろうなと想定して見てるけど それでも違和感🤔...そこ一番 大事やと思います。

10日間で男を上手にフル方法(2003年製作の映画)

3.5

ケイトハドソンの笑顔は最高にキュート..!!!アメリカドラマの設定に凄く多いけど出版社で働いてみたい..🤪❤️ お互いがネタと賭けの相手として付き合うのに こんなにもうまくいくのか笑 家行ったときなん>>続きを読む

デンジャラス・ビューティー(2001年製作の映画)

4.5

女性アクションやはり最高っ🤩👌🏻ただ、爆破シーンはもっと盛大にしてほしかった。爆破シーンでもっとサンドラブロックの格好良さを活かさなあかんのに ただの嫉妬した準ミス感で終わってるのがめっちゃ嫌!エリッ>>続きを読む

ウルフ・オブ・ウォールストリート(2013年製作の映画)

3.5

ただただ 人の欲望って底なしやな、と.. ディカプリオは怪演ぶりは本当に どの作品も感心させられる(^^)

IT/イット “それ”が見えたら、終わり。(2017年製作の映画)

4.0

ホラーじゃなかった。。感動した。。! ホラー版 スタンドバイミーね 納得:)) ホラーのくせに友情 恋愛描いてて メッセージ性がすごく高かった。ピエロ < イジメ のが怖かった... 笑笑

マイ・ブラザー(2009年製作の映画)

2.9

戦争は人を狂わせるなあ....
戦争からまさかの生還した夫とその嫁と夫の弟の話。全員の気持ちが分かってしまうし どことなく人間らしくてリアル。。狂気がうまく描かれていた。

わたしに会うまでの1600キロ(2014年製作の映画)

3.0

パシフィッククレストトレイル(1600km)通称PCTを3ヶ月 1人で歩いた女性の実話。 ひたすら歩いたり昔の回想シーンが、入るけど ただ一つ。やってみたい!!って思った。そんな簡単な話じゃないでしょ>>続きを読む

砂と霧の家(2003年製作の映画)

2.4

最後まで何ジャンルの映画なのか 謎だった作品。起承転結的なものはなく ただただ悪循環。なにを伝えたい作品なのかも さっぱり分からん。ただ 人が沢山死ぬのに 誰も悪くないから凄い。
ジェニファーコネリー
>>続きを読む

ホーム・アゲイン(2017年製作の映画)

4.3

この高評価のほとんどが ピコアレクサンダーが理由。ってくらいイケメンㅠ ㅠ まあアメリカラブコメあるあるな内容。もはやこの手の映画はキャストが全て。リースウィザースプーンは綺麗とは思わないけどキャラ的>>続きを読む