さゆさんの映画レビュー・感想・評価

さゆ

さゆ

映画(2203)
ドラマ(217)

ロスト・バケーション(2016年製作の映画)

3.9

やっぱり夏と言えばこれでしょ!っと言う事で。

サメ!

美しいアデラインがブレイク・ライヴリーが、、。
痛々しいお姿になっちゃいます。


冒頭は美しい景色と美しい海、そしてブレイク・ライヴリーのサ
>>続きを読む

アイネクライネナハトムジーク(2019年製作の映画)

4.0

人と人の出逢い。
人と人との繋がり。

感謝できるかどうか。
何か大きな出来事があるわけではなくゆっくり年月が過ぎて気づいたら10年。

とてもあったかくて優しい気持ちになれるストーリーでした。
>>続きを読む

初恋(2020年製作の映画)

3.4

何より染谷将太さんベッキーさん。
振り切ってません?笑

ベッキー良かった良かった笑

オンネリとアンネリのおうち(2014年製作の映画)

3.7

ホントに只々可愛らしい映画。
小学生の娘ちゃんは目をキラキラさせて観てました。
羨ましいんだろうなぁ笑。

アダムス・ファミリー(1991年製作の映画)

3.8

小学生の娘ちゃんが好きかなぁと思い再鑑賞。
なんとな〜くは覚えてましたがオープニングのあの曲を聴いて、、そうそうコレってなりました笑。
懐かしかったー。
クリスティナ・リッチが可愛いい。

ゾディアック(2006年製作の映画)

3.6

ジェイク・ギレンホール観たさで鑑賞。
そしたら、、、ハルクにアイアンマンまで観れた〜ってそんな呑気なお話じゃなかった笑。
実際に起こった事件。
ゾディアック。
連続殺人事件。
まだ未解決。


そう、
>>続きを読む

博士と彼女のセオリー(2014年製作の映画)

3.8

ー命ある限り希望はあるー


宇宙の始まりなんて考えた事もなかった。
ブラックホールなんて宇宙の掃除機くらいなものだろうなんて(怒られちゃうかな)
時間ータイムを研究するって凄くないです?
時間って研
>>続きを読む

闇金ウシジマくん ザ・ファイナル(2016年製作の映画)

3.6

うしじまさんも人らしい感情があるのだなぁと感じれた作品。
中学生時代が観れてなんか良かった。


日本にこんな裏社会がホントにあるのかなあと、、、あるんでしょうね。
恐いなあ、、。

闇金ウシジマくん Part3(2016年製作の映画)

3.6

メアリージュンが見たくなるのは何故でしょ?笑

お、、来たーって笑。
癖になる感じ。



マルチ商法。
うまい話には裏がある。

闇金ウシジマくん Part2(2014年製作の映画)

3.6

いや〜お金は恐い恐い。
人は夢を見る。




5円、、されども5円。
5円を大切にできるか、、、。


いや〜菅田将暉のクズっぷりに窪田正孝のクズっぷりに柳楽優弥の気持ち悪さ、、笑

恋空(2007年製作の映画)

-

まだ、信じられない気持ちでいっぱい。
今日も夜勤前に映画を1本。

三浦春馬さんの純愛。
新垣結衣さんの初々しい感じ。



ー空になりたいー






澄み切った空から見えていますか?

君に届け(2010年製作の映画)

-

三浦春馬さんの爽やかでキラキラした笑顔をー



君に届け。






三浦春馬さんの訃報を私は昨日、仕事中に知りました。
思わず声を上げてしまいました。
暫く、鳥肌が消えなくて胸がザワザワして苦し
>>続きを読む

駆込み女と駆出し男(2015年製作の映画)

4.0

これはまず、俳優陣が素晴らしい。
大好きな大泉洋さんの早口長台詞。
大泉洋さんらしい大泉洋さんで役にピッタリ。
戸田恵梨香さんの控えめでだけど強くて真っ直ぐ。
満島ひかりさんの色気たっぷりで儚い感じ。
>>続きを読む

ロスト・ボディ(2012年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

実はこれは、ホラーなんじゃないかと思うほどハラハラドキドキしました。
皆さんのレビューを読んで鑑賞シリーズ。


妻を毒殺。
毒殺したはず、、なんです。
けど、、遺体安置所から妻の死体が消えた!

>>続きを読む

ピザ!(2014年製作の映画)

3.7

インドのスラムで暮らす幼い兄弟。

初めてみる「ピザ」
どんな味?
食べたい一心でピザ代を稼ぐために奮闘する。


2人を取り巻く環境の過酷さ。
それでも、、、。

ハートストーン(2016年製作の映画)

4.4

このレビューはネタバレを含みます

アイスランドのどこまでも壮大な景色と反比例しているかのような動物の死骸や、美しく広がる海を隔てた断崖絶壁。

純粋で真っ直ぐな少年。
友情だと思っていた感情が愛だと気づいた葛藤。


"普通にしてくれ
>>続きを読む

イングロリアス・バスターズ(2009年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

全5章からなる物語。
さすがですタランティーノ様。


ユダヤ・ハンターのあだ名を持つランダ大佐(あの演技の不気味さは夢に出てきそうな程、、笑)
ブラピ様が出てるのに、ブラピ様以上の存在感。



1
>>続きを読む

信長協奏曲(2015年製作の映画)

3.5

ドラマをぶっ飛ばして映画観てしまいましたが、、まぁ良しとします。

映画だけだと思ってたんです。

三度目の殺人(2017年製作の映画)

3.6

いや〜これは凄いもの観たっていうか役所広司さんが怖すぎた。

人を殺したのか殺してないのか、、もう全然分かんなくてそれが更に怖さが倍増された感じ。

十字の意味、、。

くちびるに歌を(2015年製作の映画)

3.8

拝啓、無駄に歳をとってしまった私へ。

、、、ちょっと虚しくなりました。




長崎の五島列島の海が空が風がとても似合う新垣結衣さん。
音楽はやっぱりいいです。

仮面病棟(2020年製作の映画)

3.9

このレビューはネタバレを含みます

皆さんのレビューを読んで気になったので鑑賞シリーズ。

なかなかの、いかにも怪しい病院。
この病院は絶対に何かある。
スタッフも怪しい。
病院の院長がかなり怪しい。
そして、、コンビニ強盗が怪しい病院
>>続きを読む

オンネリとアンネリのふゆ(2015年製作の映画)

3.7

私がいくつか借りてきたレンタルの予告集を、小学生の娘ちゃんが観ていて「観たーい」と言うのでレンタルして一緒に鑑賞。

「オンネリとアンネリのおうち」を飛び越えて観てしまったみたいだけど娘ちゃんは満足だ
>>続きを読む

嫌われ松子の一生(2006年製作の映画)

4.0

嫌われ松子と言うからどんだけかな〜と思ったら全然嫌われてないよ。
愛されたいとか独りぼっちがイヤって皆が思う気持ち。
ただ報われない悲しさ。

けど愛してくれた人はいましたよ。




中谷美紀さんの
>>続きを読む

ミッション:8ミニッツ(2011年製作の映画)

3.8

これまたループ物のストーリー。
で、ジェイク・ギレンホール観たさで鑑賞。
当たりでしたー。

すっごく見応えあってジェイク・ギレンホールがカッコいい。







あと1分の命だったら?
最後、なる
>>続きを読む

マローボーン家の掟(2017年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

どういう事なんだろうとか、何故?とか思っていた事が綺麗に繋がっ時の哀しみが「永遠のこどもたち」を思い出させたと思っていたら同じ脚本家と知り更にビックリ。
なるほど〜って。

「僕らの物語」
「マローボ
>>続きを読む

箱入り息子の恋(2013年製作の映画)

3.6

前半の2人の純粋な恋は応援してました。
吉野家の牛丼のシーンは涙です。

が、、最後はいらなかった。
あれが無ければ最高に素敵だったなぁと。

けど大杉漣さんの懐かしさと平泉成さんの演技、黒木瞳さんの
>>続きを読む

パラサイト 半地下の家族(2019年製作の映画)

4.2

このレビューはネタバレを含みます

ソン・ガンホ。
もう、、何とも言えないあの表情。
あの表情が全てを物語っていた。

ある家族。
その日暮らしの家族。
半地下に住む家族。

その家族が富裕層家族の生活にありとあらゆる手を使い、入ってい
>>続きを読む

アマンダと僕(2018年製作の映画)

4.0

姉の子、アマンダ。
姉との突然すぎる別れに私は衝撃すぎて、、。



姪っ子甥っ子って自分の子ではないのだけど不思議な愛情がある。
甥っ子が産まれた時、私はまだ16歳で叔母さんになったのだけど、可愛く
>>続きを読む

お引越し(1993年製作の映画)

3.8

中井貴一さんが若い。
桜田淳子さんの圧感の演技。
田畑智子ちゃんのなんとも不思議ちゃん的な可愛さ。

そして鶴瓶さん笑、、細いし髪が今よりある笑。


夫婦の別居のお引越しから物語はスタート。
子供目
>>続きを読む

奇蹟がくれた数式(2015年製作の映画)

4.2

「ビューティフル・マインド」や「僕と世界の方程式」「アルキメデスの大戦」「ドリーム」など数学に長けた人の素晴らしい映画を幾らか観てきました。

どれもホントに素晴らしくて、きっと私には無いものであるか
>>続きを読む

殺さない彼と死なない彼女(2019年製作の映画)

3.8

評価も高めだったし、興味があったので鑑賞しました。
最初から私には異次元のような感じで何を観せられているのだろう、、と笑。

まず、、簡単に「死ね」とか「殺す」とか言ってしまうあたりが私にはダメだった
>>続きを読む

ユージュアル・サスペクツ(1995年製作の映画)

4.5

中学生の息子ちゃんは邦画ばかり観る子なのだけど、洋画でもいいからオススメ観るって事で「ユージュアル・サスペクツ」オススメさせて頂きました。
私も久しぶりに観たかったので、息子ちゃんが部活と宿題がない今
>>続きを読む

ひとよ(2019年製作の映画)

4.2

ある事件から始まる。
もう、、それは重たい重たい。

その事件によって人生は一変しただろうと思う。
ただ、その事件が起こらなければ?

どうなっていただろうか、、。
地獄だったかもしれない。



>>続きを読む

キングコング:髑髏島の巨神(2017年製作の映画)

3.5

小学生の娘ちゃんがナオミ・ワッツ出演のキングコングが好きで何度観たか分からないくらい。
何が好きだったのか、、多分デカイ虫、気持ち悪い生物が沢山出てきたからかなぁ。

今回地上波でキングコングがあった
>>続きを読む

>|