misshiさんの映画レビュー・感想・評価

misshi

misshi

映像翻訳家めざしてます。

ダンケルク(2017年製作の映画)

4.1

カットを並べたら写真展ができるくらい、魅せる映像。

序盤、淡々とした語り口で焦らされてから怒涛のクライマックス

ひとりの主人公に焦点を当てずマクロな視点で撮る感じ、観た後のやるせなさは「戦場にかけ
>>続きを読む

天才マックスの世界(1998年製作の映画)

4.0

笑わせにきてるかと思えばシリアス。と思いきやコメディ。そのアメとムチが癖になる。

ボディブローみたいにじわじわ面白さが募っていく。

ドライヴ(2011年製作の映画)

3.7

クラシックな邦画を思わせる少なめの会話
間の取り方がとても好み。

13日の金曜日(2009年製作の映画)

3.4

怖がりながらも、チェーンソーをどこか心待ちにしてしまう自分がいた

>|