ニハルさんの映画レビュー・感想・評価

ニハル

ニハル

洋画全般、特にアメコミ映画好き。
レビュー数と鑑賞済映画の数は比例しません。

映画(340)
ドラマ(6)

モーグリ: ジャングルの伝説(2019年製作の映画)

4.0

ディズニー版が好きだったので鑑賞。

ディズニー実写版ジャングルブックと同じくらい声優陣が豪華でびっくり。なんか人間臭い顔してるなあ、と思ってたらモーキャプだったんですね。言われてみればシア・カーンが
>>続きを読む

ブラック・ウィッチ(2017年製作の映画)

3.2

ジャケ借りで鑑賞。

なんか調べたらパイワケットは魔女とか魔法使いが使役する使い魔らしいんだけど、映画の中では魔女と同一視してるのかな?
主人公のお母さんへの仕打ちについて友達の刈り上げくんの言ってる
>>続きを読む

インクレディブル・ファミリー(2018年製作の映画)

4.2

前作を見て育った子どもだったので鑑賞。

まず最初の感想はめちゃくちゃX-MENよりX-MENしてた、でした。前作よりスーパーパワーのシーンもヒーローの数も大幅に増え、見たかったものが全部入りの映像の
>>続きを読む

ジュラシック・ワールド 炎の王国(2018年製作の映画)

4.0

ジュラシックシリーズファンなので鑑賞。

前作も好きだったんですが、今作は旧3部作へのリスペクトが大いに感じられる傑作でした。恐竜にも人間にもきちんと見せ場を作って、なおかつ新旧キャラもストーリーの中
>>続きを読む

ウインド・リバー(2017年製作の映画)

4.0

じぇれみとオルセン嬢ファンなので鑑賞。

私が知らなかっただけでネイティブ・アメリカンの役者さんってこんなにいるんですね。ネイティブ・アメリカンのコミュニティを知るにはこの映画はピッタリかも。白人とネ
>>続きを読む

キング・オブ・トロール 勇者と山の巨神(2017年製作の映画)

3.5

ファンタジー好きなので鑑賞。

トロールが出てくる作品はたくさんありますが、それにしっかり者の長男、仲裁役の次男、出来の悪い末っ子の三兄弟の物語類型を足してファンタジー風味に仕上げた作品。
個人的にノ
>>続きを読む

フューチャーワールド(2018年製作の映画)

3.0

キャスト借り(ミラジョボ)で鑑賞。

やっぱりスキちゃんは横顔がスカヨハに見えますね。まあ確かに劣化マッドマックスといわれてもしょうがない出来の作品ですが、ガンギマリのミラジョボにアクションさせた点は
>>続きを読む

オーシャンズ8(2017年製作の映画)

4.0

リアーナ好きなので鑑賞。

アンハサウェイ、役柄的にかなりタイプキャストに見えたんだけど本人は喜んでやってるからいいのかな。しょうもない失言でカメオ全カットのマットデイモンは本当残念。イエンとルーベン
>>続きを読む

ゴッドファーザー(1972年製作の映画)

4.2

古い名作映画熱が来てるので鑑賞。

アルパチーノ若すぎて最初誰だかわかんなかったんですがみんな渋くてかっこよかったです。イタリアンマフィアってここまで血の繋がりが強くて閉鎖的な組織なんですね。あの有名
>>続きを読む

大脱出(2013年製作の映画)

5.0

シュワちゃんとスタローンファンなので鑑賞。

場所が場所だからなかなか銃を持ってくれないのは仕方ないにしても、監督はシュワちゃんの見せ方わかってるなという印象。白人種以外に対しての扱いは気に入らないけ
>>続きを読む

屍者の帝国(2015年製作の映画)

4.0

ノイタミナファンなので鑑賞。

伊藤計劃映像作品は本作以外にハーモニーしか見れてないのですが、ハーモニーの方が計劃イズムを映像に移し替えている印象。
魂の在り処とかスチームパンクとか好きな要素はたくさ
>>続きを読む

ダークナイト ライジング(2012年製作の映画)

5.0

ヴェノムからのトムハ作品漁りその2。

バットマン系のヴィランはたくさんいますが、強烈な印象を残したヒースジョーカーのあとにトムハベインをあてたノーラン監督の慧眼に脱帽。ベインよりどうしても知名度の高
>>続きを読む

ダークナイト(2008年製作の映画)

5.0

ビギンズの続きで鑑賞。

本作はヒースジョーカーがよく褒められますが、わたしはトゥーフェイスをおすすめしたいです。愛ゆえに〜、って展開は陳腐ですがそのぶん誰もが共感できるキャラになってて、それをアロエ
>>続きを読む

バットマン ビギンズ(2005年製作の映画)

5.0

だいぶ前に何回も見てたんですがほぼ忘れてたので再度鑑賞。

バットマンのオリジンはもう語り尽くされてるので中身には言及しませんがやっぱりチャンベバッツはかっこいいですね。おそらく実写歴代バットマンはひ
>>続きを読む

ブロンソン(2008年製作の映画)

4.0

ヴェノムでトムハ熱が来てるので鑑賞。

トムハが主役かつ実在の人物を演じている作品はおそらくレジェンドしか見たことなかったんですが、これもなかなかすごかった。そりゃ出世作と言われるだけありますね。何気
>>続きを読む

裏切りのサーカス(2011年製作の映画)

5.0

いぶし銀の役者陣に気を取られて何がなんだかわからないまま見終わってしまったので理解できるまで見たらレビューします。

ヒットマンズ・ボディガード(2017年製作の映画)

5.0

のるのるとサミュL叔父貴ファンなので鑑賞。

ボディーガードパロの公式ポスター見たときからこれは面白いやつじゃないかと思ってましたが、期待以上のものが見れて大満足でした。役者もゲイリーオールドマンとか
>>続きを読む

ハント・フォー・ザ・ワイルダーピープル(2016年製作の映画)

4.2

ワイティティ監督のファンなので鑑賞。

ワイティティ監督作は「シェアハウス~」から入ったのでこれもおふざけがあるのかと思ったらめちゃめちゃハートフルストーリーで普通に感動してしまいました。
デップー2
>>続きを読む

ヴェノム(2018年製作の映画)

5.0

トムハファンなので鑑賞。

とりあえずヴェノムかわいい。エディもずっとかわいかったしすべてがかわいすぎてヤバかったです。
……と語彙力欠如した感想しか抱けないほどトムハエディとヴェノムのバディ感がビン
>>続きを読む

グッバイ・クリストファー・ロビン(2017年製作の映画)

4.0

ドーナルくんファンなので鑑賞。

『プーと大人になった僕』の関連作品ということで本作を見ましたが、プーさんに対してのイメージが180度変わる映画ではないでしょうか。
創作上のキャラに人生を変えられたビ
>>続きを読む

ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー(2018年製作の映画)

4.0

ドナルドグローヴァーファンなので鑑賞。

スターウォーズはEP12378ローグワンだけしか見たことなかったんですが、それでも十分楽しめるいいポップコーンムービーでした。『ヘイルシーザー!』の南部なまり
>>続きを読む

ファイナル・フェーズ 破壊(2018年製作の映画)

3.0

ジャケ借りで鑑賞。

娘を人質にとられた主人公がジジイマッドサイエンティストの言うことを聞いたらなぜかDr.マンハッタンになり綾波レイになって世界を救う、というハチャメチャなSFでした。
ていうか、娘
>>続きを読む

プーと大人になった僕(2018年製作の映画)

4.0

ユアンファンなので鑑賞。

原作未読、アニメ未鑑賞でしたが全く問題無く楽しめました。最初は突然現れたプーさんにイラついてたクリストファー・ロビンも、自分が幼い頃と全く変わらないプーさんの純粋な言葉に影
>>続きを読む

アレキサンダー(2004年製作の映画)

3.2

古代ギリシャ好きなので鑑賞。

「アレキサンダー大王って誰?なにをしたの?」レベルの人には古代ギリシャ史の勉強ついでに見るのをおすすめしますが、特にファンの役者でもいない限り3時間弱を本作に費やすのは
>>続きを読む

ジョニー・ノックスヴィル アクション・ポイント / ゲスの極みオトナの遊園地(2018年製作の映画)

3.2

タイトル借りで鑑賞。

主演のジョニーノックスヴィルはMIB2でしか見たことなかったので、こんなジャッキー並みのスタント自分でこなすんかい!とかなりびっくり。ストーリー自体はありきたりだけど、古き良き
>>続きを読む

エスター(2009年製作の映画)

3.4

アマプラ配信記念で念願の鑑賞。

エスターの得体のしれない気味の悪さ、次第に明らかになるおぞましい秘密が巧妙な脚本によってうまく演出されててとても面白かったです。
たしかに精神的におかしくなりますね、
>>続きを読む

パーフェクト・ワールド 世界の謎を解け(2018年製作の映画)

3.0

父の付き合いで鑑賞。

ロシア産映画を見るのはデイウォッチとドラゴンに続いておそらく本作が3つめなんですが、なんというか一番何を言いたいのかがわからなすぎる作品。
塔の設定とかメカマトリョーシカはいい
>>続きを読む

ピーターラビット(2018年製作の映画)

4.0

ドーナルくんファンなので鑑賞。

正直ピーターのやることなすことムカつきしか覚えなかったんだけど、アニメシーンは挿絵がそのまま動いてるようにしか見えなくてとてもよかったです。
危惧していた芸能人吹替枠
>>続きを読む

パシフィック・リム アップライジング(2018年製作の映画)

4.2

ボイエガくんとぷこちゃんファンなので鑑賞。

監督のやりたいことも見せたい画もわかるし、単作としてはたしかに面白かった。でもデルトロ監督の作風を愛する人間からすればナシよりのナシな続編ですね……。次回
>>続きを読む

リンカーン/秘密の書(2012年製作の映画)

3.5

ヴァンパイアもの好きなので鑑賞。

ハリウッド映画を見てると、どうも聖書と古い洋楽が一般市民の常識みたいに思えて来るんですがわたしだけですかね?
本作みたいにアメリカ建国史を手軽におさらいできる映画に
>>続きを読む

タイムマシン(2002年製作の映画)

3.6

恐らく初めて見たタイムトラベルものの映画のひとつ。

時間移動の描写がある作品はドラえもんくらいしか見たことがなかった当時のわたしにはかなり衝撃的でした。やっぱりSFはディストピアに限るよなあ。

エクスティンクション 地球奪還(2018年製作の映画)

3.6

ペニャファンなので鑑賞。

なにが絶滅?と思いながら見てましたが、観客のミスリードを誘うのがうまい脚本だったので見事にだまされました。
末っ子のルーシー役のエリカちゃん、もしかしてジェイコブトレンブレ
>>続きを読む

ブライト(2017年製作の映画)

4.5

ウィルスミスファンなので鑑賞。

スースクの監督主演コンビと聞いてまた二の舞か?と危惧しましたが、ウォークラフトぶりにイケオークが見れたのでプラス五億点。なんだかんだ言って結局仲いいしお前ら早く結婚し
>>続きを読む

ボス・ベイビー(2017年製作の映画)

3.7

ドリームワークス好きなので鑑賞。

私もティムの立場だから気持ちはよくわかるな〜、と思いながら見てました。拾いきれないくらいの小ネタがたくさん出てきましたが、その中でもTOP DAWGナンバーとエルヴ
>>続きを読む

ランペイジ 巨獣大乱闘(2018年製作の映画)

4.0

ロック様ファンなので鑑賞。

いやージョージとデイヴィスの友情が激アツすぎてめちゃくちゃやばかったです。ジョージがとにかくイケゴリラすぎて完全に感情移入して見てました。
ザアメリカンジョークとしか言い
>>続きを読む

モンスターVSエイリアン(2009年製作の映画)

3.8

ドリームワークス好きなので鑑賞。

話自体はありきたりだけど、モンスターに選ばれてる生き物が他とはちょっと違うところが好感がもてました。ゴキブリ博士とか超好き。
あとボブの隠しきれてないセスローゲン感
>>続きを読む

>|