花二郎さんの映画レビュー・感想・評価

花二郎

花二郎

映画(143)
ドラマ(0)
  • List view
  • Grid view

情愛中毒(2014年製作の映画)

3.5

戦争中の手柄と軍組織のマネジメントは全く違うから
上司の娘を嫁にか、それは愛せないね
それらを全て失っても愛した女をか、
わかるけどハッピーエンドにはならなかったのは悲しい

最高に素晴らしいこと(2020年製作の映画)

3.0

女の子を救ったのはよし
自分が壊れているかもと絶望し死んでしまったのはダメ
考え方や思考が違う人など社会にはうんといてそれが多様性を生み出して世の中がより広がっていってるのに
カウンセリングも多様性を
>>続きを読む

男と女(2016年製作の映画)

3.5

ギボンがストーカーに見えた、節度を持った行動をしろ!
最後は予想の逆を行った、まさかだった
結局子供がいてのしかも障害持ってての不倫は人でなしになっちゃうから難しいね
やっぱりそうだよなと痛感した

詩季織々(2018年製作の映画)

3.5

食べ物がテーマかなと見ていたけど違った
3つ目は男が拗らせ過ぎて見ていて怒りが湧いた!仕事も独りよがりじゃないかと最後は思っちゃった、結局テーマは雨は上がるってこと?紹介みたら衣食住か、ふーん

超人ロック(1984年製作の映画)

3.5

当時中学生で超人ロックが好きでこの映画を観に行きました。今見直すと色々設定がおかしく、絵もチョボいんだけどこの話ははロックの原作の中でもやっぱり1番です。ロックが女性を好きになったりヤマキ夫妻との長い>>続きを読む

僕らのごはんは明日で待ってる(2017年製作の映画)

4.0

別れようと言った時には筋腫が見つかってたのかな?
結構きつい設定だけど、最後は良かった

レフト・ビハインド(2014年製作の映画)

3.6

荒唐無稽な設定
その中で親子や家族の話を入れ
飛行機の不時着をする話
キャシートムソンの目が青くて胸強調で可愛い

フィフス・ウェイブ(2016年製作の映画)

3.0

人類を超える技術力を持っているのになぜ残った人類を始末できない?
高校の好きだった男の方がいいのか?
その男も彼女に好意を持っていそうだが、助けてくれた部下の女がラブラブ光線を出しているぞ!
そもそも
>>続きを読む

ワールド・ウォーZ(2013年製作の映画)

4.0

あー、怖かった!
主人公はありえないスーパーマン状態だったけど一応ロジックは破綻していなかった

天然コケッコー(2007年製作の映画)

3.0

ほんわかし、ゆったりした田舎の暮らしの中学生男女の物語
エンターテイメントではないけど悪くもない

ザ・コア(2003年製作の映画)

4.0

不可能な技術である事は横に置いといて、勇敢な者達が地球を救い、主人公達が生き残るという爽快なストーリーが良かった
最後も世界に悪事を知らしめるというところも痛快!死ななくて良かった人がいたかも?

恋は雨上がりのように(2018年製作の映画)

4.0

45歳と17歳か
あんなにスタイルの良い子に言い寄られたら制御できる自信がないな
大泉さんの演技が上手だな、彼がいるからこの映画が良作になってる
しがない小説家希望の店長でバツイチで45歳というのはか
>>続きを読む

陽だまりの彼女(2013年製作の映画)

3.6

途中で小説で読んだことに気がついた
松潤結構演技が上手いね
上野樹里、かわいいね
最後は真央は記憶を引き継いでいそうだけど、次のサイクルでは子供ができればいいな

ReLIFE(2017年製作の映画)

4.0

はじめは海崎の演技が臭すぎて観るのやめるようと思ったが、段々と引き込まれていった。原作をいい感じで編集したね
現在が終わる前の映画だからラストが違うけどこれはこれでアリだった
日代さん、かっわいい

娼年(2018年製作の映画)

3.6

松坂桃李がここまでの役をやるのか
エロいな、AVよりエロいかも
原作が好きで観たけど、色んな女性がいるなってところを上手く映画にしていた

僕の初恋をキミに捧ぐ(2009年製作の映画)

3.0

切ないねー
日本でドナーがこんなに運良く見つかるはずはないよ
医学ってこれは対応できないのかね

愛唄 ―約束のナクヒト―(2019年製作の映画)

4.0

ストーリーがしっかり出来てた!
凪は結局死んじゃったんだね
とおるも死んだんだね
2人とも愛する人ができて良かったよ
愛唄もじーんときた

バビロン A.D.(2008年製作の映画)

2.5

ウイルス、超人、双子、生まれた、そこで終わり?全く振りを回収出来てないじゃん!誰がこのシナリオにOK出したんだろう

天国の本屋〜恋火(2004年製作の映画)

4.5

責任とれとか言われたら、そら普通の真面目な男なら花火やめるわな
玉鉄はやっとピアニストになれたね、それと2人の再生が目的で天国に行ったんだね
良かったね、良かったよ

四十九日のレシピ(2013年製作の映画)

4.0

お弁当ひっくり返されたら辛いけど手を出してくれたらその悲しみは吹き飛ぶね
天涯孤独で家族ができたら嬉しいね
お姉さん、やるじゃん!

四日間の奇蹟(2005年製作の映画)

3.0

石田ゆり子は綺麗だなあ、離婚の理由がとても大事の様に話ているけど割とよくある話かな
問題は吉岡だよ、私は不幸というオーラを全身から出しているけどある指だけでピアノ弾けよ

ジンクス!!!(2013年製作の映画)

3.5

やっぱり経験がないと双方ウジウジしちゃうのかな
告白の手ほどきの時は彼を好きにならないかヒヤヒヤしたけど
上手くいく映画は満足度高いね

東京公園(2011年製作の映画)

4.0

とてもゆるい感じが心地良かった
お姉さんにケジメをつけにいく必要あったのかな、キスをして恋人にはなれないと2人はわかったのか、私なら流されるけどなあ
医者夫婦がハッピーエンドになったのは良かった
光司
>>続きを読む

アオハライド(2014年製作の映画)

2.9

洸がウジウジウジウジとみっともない!約束が守れないならもっと事前に連絡しなさいよ!

青の帰り道(2018年製作の映画)

4.1

何がやりたいのかが、しっかりあってある程度信念を持たないとグダグダな結果になるよね
死んだ彼もダメ元で1歩踏み込めばよかったのに

勝手にふるえてろ(2017年製作の映画)

3.5

おかしな女だね、とても付き合えないけど好きになってくれた男がいて良かったね、大変だと思うよ
あっ、二の意味に今気がついた!

映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ(2016年製作の映画)

3.5

日雇男と拗ねた女
普通に生きられない同士だけど子供が生まれればちょいキツそう

怪談新耳袋 怪奇(2010年製作の映画)

2.5

主人公は可愛い
でもきゃーきゃー騒ぎすぎだし、もっと蹴りを使うとかできたはず
憑き物の正体が不明なのもイマイチ

真夜中の五分前(2014年製作の映画)

3.4

日中合作映画だったのか、いつ日本に来るのかと思って見ていた。
ルオランかルーメイか、結局最後まで分からずじまい
ルオランが映画館で良を置き去りにした時に興味が激減した、それまでは綺麗で薄幸な人でいいな
>>続きを読む

天気の子(2019年製作の映画)

3.5

綺麗な映像と音楽、奇抜なストーリー、いいよ!
でも、家出する理由がどうしても気に食わない、周りに迷惑をかけるな!

天国への郵便配達人(2009年製作の映画)

4.0

うんうん、ちゃんとストーリーの筋が通ってる!王道だよ!大ハッピーエンドで満足だ!ハナちゃん、可愛いなー

あなた、そこにいてくれますか(2016年製作の映画)

4.0

タイムトラベラー系、
なぜ娘を引き取る?
なぜ彼女と別れたのか?
なぜ肺ガンを阻止しないのか?

大ハッピーエンドにしてほしかったけど、満足だった

海底47m(2017年製作の映画)

3.0

ひどいリスク管理だ!
身を挺して助けに行けよ!
それにサメはこんなに襲ってこないんではないか?
あー、嫌な映画だった

インシテミル 7日間のデス・ゲーム(2010年製作の映画)

3.0

こんな事が許されるのか!
仕込人がいちゃダメだよ!
最後、お金は大切にした方が絶対にいいよ!大勢の人が見てるし、証人は開放するしで現実感がないのがちょっとね

>|