mittskoさんの映画レビュー・感想・評価

mittsko

mittsko

映画(601)
ドラマ(2)

孤独の夜(2020年製作の映画)

-

【書きかけ】Netflixオリジナル、邦題『孤独の夜』 インド映画だが、一貫して欧米流の映画文法で作られており、ボクらにも断然観やすい! 印度風演出がチラッと出てくると、むしろ嬉しくなるほど…(*´ω>>続きを読む

リトル・ジョー(2019年製作の映画)

-

【書きかけ】こんなにも個性的な映画だと知ってたら、それなりの心構えで臨んだのに ジャンル映画(娯楽映画)のノリを期待していったものだから ハマりきれないまま終演…(´・ω・`) もったいないことを>>続きを読む

絞殺(1979年製作の映画)

-

【書きかけ】ああ、ATGだなぁ…(*´ω`*) そして勿論、ああ、新藤兼人作品だなぁ、とも…

湿って薄暗い画面と芝居を、妙なグルーヴでつづっていくのは、怨念なのか執念なのか、ゾッとするような熱情
>>続きを読む

秘密 THE TOP SECRET(2016年製作の映画)

-

【書きかけ】私原作未読、アニメ未視聴 こんな映画があったなんて… 全く記憶にないなぁ… うーーーん、そして面白くなかった…(´・ω・`)

脚本… だと思うなぁ… 調べたら、四人の共同執筆(うち二名
>>続きを読む

海底47m(2017年製作の映画)

-

【書きかけ】いま続編が劇場にかかっているので観てみた…(*´ω`*) とてもよく出来た作品ですね!こういうタイトなスリラー、パニック物を作らせたら、米映画界は天下一品やな…!底力がちがうのよね、底>>続きを読む

オー・ルーシー!(2017年製作の映画)

-

【書きかけ】ちょっと事情があって、ボクには珍しく流し観してしまった 映画に申し訳ないです…(´・ω・`)

なんかでも、あまり好みのタイプの作品ではなかった(だから流し観できた)

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q(2012年製作の映画)

-

【書きかけ】わが偏愛対象の『Q』! とはいえ、劇場以来の再鑑賞…(*´ω`*) 劇場初見時はとにかく衝撃的すぎて、終演間近の人影まばらなレイトショーの小屋で、独りで声をあげて笑ってましたよ 「なんなん>>続きを読む

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破(2009年製作の映画)

-

【書きかけ】劇場以来の再鑑賞 『Q』から観て『破』⇒『序』とさかのぼった…(=゚ω゚)ノ 学園青春物をフィーチャーすることで、日本アニメ的なものを一度なめつくそうとしているんだな… という最初の感想を>>続きを読む

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序(2007年製作の映画)

-

【書きかけ】劇場以来の再鑑賞 初見当時、食い足りなさを感じていたが、『Q』の馬鹿々々しさ(褒めてる)を知ったところから見返すと、とても感慨ぶかいものがある…!(。・ω・。) もはや藝術作品的な意味で、>>続きを読む

ブラック アンド ブルー(2019年製作の映画)

-

【書きかけ】これは掘り出し物! たまたま時間が出来たので、あらすじを読んだだけで飛びこみ鑑賞 大いに楽しみました…(*´ω`*) タイトなサスペンスを観たい方には、つよくオススメです!

映画作り
>>続きを読む

グレース・オブ・ゴッド 告発の時(2018年製作の映画)

-

【書きかけ】素晴らしかった!2時間超えの長尺、ボクは一切退屈しなかったですよ オゾンの実力は本物だ…(*´ω`*)

終始、腹の底からムカムカ、イライラする「実話」なんですけど できるだけ多くの人に観
>>続きを読む

WAR ウォー!!(2019年製作の映画)

-

【書きかけ】面白かったですよ、面白かったですけど… 個人的な好みに合わないところが結構あって… なんかノリきれなかったです…(´・ω・`)

まぁなんにしろ、カビールを演じる主演リティック・ロ
>>続きを読む

悪人伝(2018年製作の映画)

-

【書きかけ】前情報ゼロ、ポスターだけを観て劇場に飛びこんだ。

まぁ面白かったな。アイディアをしっかり練ったインディーズのエンタメ脚本を、一流のプロデューシングにかけた… そんな作品のように思えた
>>続きを読む

今日から俺は!! 劇場版(2020年製作の映画)

-

【書きかけ】妻氏がこのTVシリーズの大ファンで、絶対観たいというので一緒に観てきた。

ボクとしてはなんの思い入れもなしに観たわけですが、それなりに面白かったですよー。(*´ω`*)

それよりも、鑑
>>続きを読む

ミュンヘン(2005年製作の映画)

-

【書きかけ】久しぶりに観たな…(*´ω`*) 三回目か四回目か もちろん文句なしの面白さ!

お芝居で観せる作品で、役者を真正面からしっかり撮るスピルバーグの腕が冴える とくにマチュー・アマルリッ
>>続きを読む

WAVES/ウェイブス(2019年製作の映画)

-

【書きかけ】まぁよかったかな… あまり強い感想が湧いてこないんだけど、俳優陣、とくに若手の俳優陣のお芝居は ことの外よかった!(*´ω`*) 画作り、音作りに注目が集まることで、その面が軽視さ>>続きを読む

透明人間(2019年製作の映画)

-

うーーーん、全体としてまぁ面白かったかな 転換点がとても効いているので、「ネタバレなし」での鑑賞を強くおすすめします…!(*´ω`*)

軽めのグロ表現はありますが、上等な仕上がりですし、普段 ホラー
>>続きを読む

レイニーデイ・イン・ニューヨーク(2019年製作の映画)

-

いや… もう… すごかった…(゚д゚lll)文字どおり、衝撃的だった

「あんなこと」が表沙汰になったあと、恥も外聞もなく、よくもまぁこんなに赤裸々な、ごく私的な趣味嗜好をまるまる形にした作品を作れる
>>続きを読む

MOTHER マザー(2020年製作の映画)

-

【書きかけ】今回の作品では、大森節がボクにまったくハマらなかった…(´・ω・`) この物語には、この脚本、演出のペース、間の取り方じゃない!という思いが、ボク個人には終始つのったですよ

でも…
>>続きを読む

一度も撃ってません(2020年製作の映画)

-

なかなか面白かった…(*´ω`*) 演者・スタッフたちのいぶし銀の技が数えきれないぐらい積み上げられ、バカみたいに丹念に撮りあげられた「老人映画」… 居並ぶ職人たちによる一級の工芸品のような一作…>>続きを読む

カセットテープ・ダイアリーズ(2019年製作の映画)

-

【書きかけ】すんばらしくよかった…!(*´ω`*) 何度も泣いたね、今年のマイベスト級になると思う

80年代後半、ハイティーンであった英国のパキスタン系移民二世(当然、ムスリム)の男子の青春物語
>>続きを読む

パラサイト(1998年製作の映画)

-

【書きかけ】久しぶりに観た、もう何回目かな…(*´ω`*) 文句なしの傑作! どこもかしこもいいのよね、悪いところがない 完璧な映画のひとつ、だと思う

フォー・ハンズ(2017年製作の映画)

-

丁寧に作られたスリラー ボクには最後まで、主人公の気持ちが解せぬまま… 楽しめなかったなぁ…(´・ω・`)

最近の北欧映画っぽいルックスは、たしかに心地よい でも、ちょいと鼻につく瞬間もあって、
>>続きを読む

悪の偶像(2017年製作の映画)

-

【書きかけ】かなり面白かったですよぉ…(*´ω`*) 満足度高し!

ただ、難解といえば難解… 説明を限界まで省いていく作り(裏設定がかなりしっかりしていると見た)… 実はさほど複雑ではな
>>続きを読む

ランボー ラスト・ブラッド(2019年製作の映画)

-

【書きかけ】スッキリと面白かったけど… あと少し頑張れば傑作にもなりえたろうに、惜しいなぁ… という感想がつよくのこった…(´・ω・`) もうちょい腕のある監督をつけられんかったのか… 残念>>続きを読む

マンハッタン無宿(1968年製作の映画)

-

【書きかけ】30年ぶりぐらいの鑑賞…(*´ω`*) Bムービーのようでも、インディーズのアートフィルムのようでもある、不思議なドン・シーゲル節が堪能できる一作

マニアにはたまらないが、現代のふつ
>>続きを読む

水曜日が消えた(2020年製作の映画)

-

中村倫也ファンは悦ぶだろう

それ以外のコメントは拒否します

ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語(2019年製作の映画)

-

うん、なんか好かったな 爽やかで清々しい人たちの人生に触れられたような気がした

実に堂々たる、達者な作品でした 舞台はもちろん、衣装や小物にまで、お金をしっかりかけてる こういうこだわり、素晴らしい
>>続きを読む

ペイン・アンド・グローリー(2019年製作の映画)

-

好い映画でしたー。(*´ω`*) 今年のマイベスト3に入るだろうな! 最後の最後、1分か2分のところで、鼻の奥がツーンとしてきて、不覚にも涙ぐんでしまいました

創出の力をすっかり失ってしまった藝
>>続きを読む

ホーンテッド 世界一怖いお化け屋敷(2019年製作の映画)

-

いいね…!(*´ω`*) しっかり作ったスラッシャー、ただしグロ弱め シチュエーション・スリラーの要素もあり、今風だね ちゃんちゃかちゃーん、と気楽に観て、帰って寝たらいい まさにそういうお化け屋>>続きを読む

透明人間(1992年製作の映画)

-

カーペンター好きなのに、恥ずかしながらの初鑑賞…(*´ω`*) 面白かったが、最高のBムービーを立て続けに作った彼の作品としては ボクには不満足感がのこったなぁ… 彼の華々しいキャリアの最後を>>続きを読む

デッド・ドント・ダイ(2019年製作の映画)

-

ああ、なるほど、酷評されるのも分かるなぁ、けどオレはかなり好きやで、この映画…(*´ω`*) とても楽しんだ

ジャームッシュは初期作が大好き。他では味わえない、彼独自のグルーヴがあった(数多のフ
>>続きを読む

ハリエット(2019年製作の映画)

-

上手な映画ではない、飛び抜けたセンスがあるわけでもない ただ、人種差別、黒人差別、奴隷制に対するまっすぐな、完全に正当な怒りの魂がこもっているだけ… つまり、とても良い映画だ、ということ!

ハリ
>>続きを読む

真夜中のゆりかご(2014年製作の映画)

-

引き込まれたなー、この映画…(*´ω`*) すっごい身につまされた ネタバレ厳禁! とにかく観てみて

しっかりした脚本、しっかりした演出、しっかりした芝居… 重いテーマに推進力を与える、スピ
>>続きを読む

ピザ!(2014年製作の映画)

-

面白かった…!(*´ω`*) 原題は「カラスの卵」、主人公である幼い兄弟のことです

ピザを食べたくて食べたくて仕方ない二人… 健気にがんばる彼らの奮闘が…… と、ここからのお話の展開がな
>>続きを読む

>|