リトルさんの映画レビュー・感想・評価

リトル

リトル

好き嫌いせずに なんでもみたいです。青春っぽいのとバディームービーがすきみたいです。少し哀愁漂っているものだとなお良いです。

映画(386)
ドラマ(0)

マザー!(2017年製作の映画)

3.7

やば。これはやばい。
日本で公開中止になったみたいだけど、
エンタメの域を超える不快感で頭が痛い。
不快感も一周回って 別の領域になる。

奥さん(ジェニファー・ローレンス)目線のカメラワークだから、
>>続きを読む

ボーン・コレクター(1999年製作の映画)

3.4

程よいドキドキ感とエグさがあってそこそこ楽しんだ。
刑事の勘が良すぎて、都合いい展開ばかりなのだが、アンジーの現場検証シーンはワクワクしたし、デンゼルワシントンの有能っぷりも見どころ。

これもまた
>>続きを読む

グレイテスト・ショーマン(2017年製作の映画)

3.4

うーーーーーん!音楽は最高!
音楽は…。めっちゃ泣いた。

始まりからサーカスが成功するまでの流れはとても大好きでワクワクして興奮した!のに、
中盤あたりから ところどころ 違和感を感じてしまい、その
>>続きを読む

犬ヶ島(2018年製作の映画)

4.1

ウェスのブラックジャパンワールド。

一緒に観にいった友達は 日本への批判と受け取ったようで見終わったあと 強烈だった…よく日本のこと調べたんだね。と胸がざわざわしながら見ていたようです。

たしかに
>>続きを読む

ジオストーム(2017年製作の映画)

3.5

この手の作品は あまり好きじゃないけど、
普通に楽しめた。
TVCMの予告を見て、想像していたもの違ったんだけど、やっぱり画の迫力は強い。
目玉焼きのシーンとか好き。

友達と何みる?ってなった時にち
>>続きを読む

ウルフ・オブ・ウォールストリート(2013年製作の映画)

4.0

主人公の清々しいほどの欲望まみれが最高!デカプリオ最高!やりたい放題ってこうゆうことか!

実話って言ってても、結構 脚色してるのかなーって調べたら、ほとんどのエピソードが本当って本人が言ってるそうで
>>続きを読む

アメリカン・ビューティー(1999年製作の映画)

3.6

人生 やり直す?系映画としての主人公のやり直すきっかけは、なんともバカな考えだし、応援するかと言われればしないんだけど、
でもこのゲスできもいきっかけは、欲に忠実に、世間体を気にせずにを一番体現してる
>>続きを読む

パディントン 2(2017年製作の映画)

3.7

現実世界と作り物の絶妙なバランスがとても心地いい。
CGでしかないパディントンとリアルな人間が肩を並べて絵になってるのが前作同様すごい。
こま撮りを使った手法を多用していたり、色彩がパステル調だったり
>>続きを読む

滝を見にいく(2014年製作の映画)

3.5

7人のおばちゃんが山で遭難して、少女に戻る話。
おばちゃん描写がすごい!このおばちゃんあったことあるっていう人ばかり。
顔つきも似てるんだな。
ほのぼのしてて、やっぱり沖田修一作品は私の夜食映画だ。

ラブ&ピース(2015年製作の映画)

3.5

まいったな…。夜中に変なもの見てしまった。(すごくいい意味)

子供の頃よく見てたアニメを 大人になってから久しぶりに見たら、子供の時は気づかなかったけど、やばい表現がたくさんあることに気づく感じ。と
>>続きを読む

SING/シング(2016年製作の映画)

3.6

友達がオススメしてくれていたのですが、やっと見た!
楽しかった!
キャラクターが はまらず、最初はついていけなかったけど ラストのショー見てたら、いいじゃん!ってなった。(謎の上から目線)
歌の力とか
>>続きを読む

スプリット(2017年製作の映画)

3.4

ビリーミリガンを思い出した。
たしか仰天ニュースでみた。スポットが当たる感じで人格を選ぶとか主となる本当の人物は眠らされてるとか。リーダー的な人がいて仕切っているとかそんな感じだった。

こんなありえ
>>続きを読む

サバイバルファミリー(2017年製作の映画)

3.8

ちゃんとサバイバルのリアルなエグさもあるし、日本人っぽい いやーなところも残酷な部分もちゃんとあって、真剣に見れます笑

しかし矢口監督っぽい笑いのセンスを織り交ぜつつ物語が進むので、楽しくと言ったら
>>続きを読む

残穢 住んではいけない部屋(2016年製作の映画)

3.0

Jホラーというよりは、謎解きミステリーといった感じだったので、次はどう繋がる?と思いながらワクワクして見れました。
しかし、後半は駆け足でついていけなくなったし、ラストはきゃーって女子高生が言いそうな
>>続きを読む

テイク・ディス・ワルツ(2011年製作の映画)

3.5

軽い気持ちで見てたら意外とシビアなとこをついてくる映画でした。
人生での安定と変化のバランスって私の中でも考え中だけど、23?歳で結婚して家庭に入るにはマージにとってはまだ早かったんじゃないかと思う。
>>続きを読む

そこのみにて光輝く(2013年製作の映画)

3.6

正直、好きになったポイントどこ!あのムチムチした感じなの?池脇千鶴だから好きなの?いや、私はジョゼの方が好きだな…とかバカなことを考えていましたが、
どん底の暗い中だから、輝いてるものがすぐわかるのか
>>続きを読む

湯を沸かすほどの熱い愛(2016年製作の映画)

3.7

飛行機の中で号泣しながら鑑賞。
この強さはどこから来るのか。
逃げずに向き合うのってすごい怖いと思ってしまう。
宮沢りえ演じる、母 双葉は、もう逃げられないからちゃんと向き合えたのだと思う。

ラスト
>>続きを読む

映画ひつじのショーン バック・トゥ・ザ・ホーム(2015年製作の映画)

5.0

アードマンはやっぱり最高です!
ひつじのショーンは子供向けって誰がきめたの?Eテレ?

すごい勝手な想像だけど、今子供向けアニメーションってくくられてる作品って、はじめから子供向けで作られたわけではな
>>続きを読む

ビューティフル・マインド(2001年製作の映画)

3.7

ジョンナッシュの半生を描く。
初めの1時間は、これ、映画みたいな実話だなーと思ってみていましたが、
後半1時間は、がらりと雰囲気が変わって なるほどこれは映画になりえるなあとビビりました。

私が ジ
>>続きを読む

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス(2017年製作の映画)

5.0

…1回死んでも良いですか…
というか、何度も逝ってしまった、、
最高すぎる、、!!!!!
私は これで安心して生きていけるってくらい最高で、言葉が追いつきません。
生まれてきてよかった!!
やっぱり
>>続きを読む

美女と野獣(2017年製作の映画)

4.0

これは、子どもができたら見せてあげたい実写化作品!

きちんとディズニーアニメのエンタメ感を再現しながら、
今の技術だからできる楽しませ方が映像からびしびし伝わるし、なによりエマワトソンの可愛さ!
>>続きを読む

キングコング:髑髏島の巨神(2017年製作の映画)

3.6

イケメンゴリラのオフショット見れた…!

ゴリラじゃないのの気持ち悪さ笑
シンゴジラもそうだけど、実在しないと思われる非現実的な生き物のリアルさがすごい。映画だって忘れてしまう。

あと、サミュエルさ
>>続きを読む

帰ってきたヒトラー(2015年製作の映画)

3.6

現代に本物のヒトラーがタイムスリップ!
コメディで おもしろいよーと教えてもらった。が 割とシリアスなドキュメンタリーでもあった。

ヒトラーが自分の状況を理解し、どうやっていまの時代を自分のものにす
>>続きを読む

心霊ドクターと消された記憶(2015年製作の映画)

3.1

ぱるる並みの いや、それ以上の困り顔で謎を解いていくよ

謎解きのとこはまあまあ楽しめたけど、心霊部分はあんまり怖くなかったです。普通でした。
展開早くてさくさく進む。

愚行録(2017年製作の映画)

3.8

抽象度高めで、すこしわかりにくいところもあったが、
それでも、原作を読んで一番感じたインタビューされている人たち自身の愚かさは 全面に出てていやあな気持ちになる。

「愚か」という善悪など白黒つけれな
>>続きを読む

WOOD JOB!(ウッジョブ)神去なあなあ日常(2014年製作の映画)

3.8

めちゃめちゃおもしろかったー
染谷将太は流石 いい感じのヘタレ具合を醸し出してるし 終始 顔がいい。
しかしそれ以上に伊藤英明が こんなにやばい人だったとは…と思えるよい作品。
野生児にふさわしい野蛮
>>続きを読む

50/50 フィフティ・フィフティ(2011年製作の映画)

3.8

ジョセフ!!!!
笑顔に完全にやられた…。
かわいすぎる。。

アダム(ジョセフ・ゴードン・レヴィット)は27歳にしてガンになってしまい、助かる確率は50/50。
それを聞いた家族や恋人、同僚たちは
>>続きを読む

裏切りのサーカス(2011年製作の映画)

3.8

激渋おじいちゃん映画
かっこよすぎる ゲイリーオールドマン。
イギリス紳士ってほんとに素敵(特に歳を重ねてるほど)

ただ、この映画油断してたらついていけなくなる。
私は理解能力が低いため、1回目では
>>続きを読む

ホット・ファズ 俺たちスーパーポリスメン!(2007年製作の映画)

4.0

ずっと見たかったけどもったいなくて見てなかったシリーズ。。

最高。さすがです。ちゃんと真剣にふざけてる。
ショーンオブザデッドなどと同様に、映画愛がすごく伝わってくる。
なんかもう意味がわからない。
>>続きを読む

(500)日のサマー(2009年製作の映画)

4.0

私は 運命を信じている。
信じているからこそトムの気持ちは痛いほどわかる。
しかし、それと同時に サマーの気持ちのほうが理解できる気がする。
うまく言えないけど、実はトムよりサマーのほうが運命を信じて
>>続きを読む

ソウ2(2005年製作の映画)

3.6

いやん。
粋なことをしますね!
最後のほうのサプライズ感が半端ない 笑
絶望感が増していくのにつれてスピード感があがるし、ラストのどんでん返しまでのテンポが、全然 待ってくれない…!
その部屋もうちょ
>>続きを読む

ドント・ブリーズ(2016年製作の映画)

3.8

前半は
やったれ やったれー、でも女の子は訳ありなんですよー
あーでもオープニングがあれだから、、。とか思いながらみてたけど、
中盤
おんじ。。まじか。。ってなって、うぅわ、どっちでもいいから とりあ
>>続きを読む

百円の恋(2014年製作の映画)

3.6

安藤サクラすごいな、すごい、ほんとに。
でも好みの内容だけにちょっと期待しすぎてしまった。
泥臭い映画だし、洒落たことしろっていってるんじゃないけど
狙いすぎな演出でしらけそうになった。
倒れたらいる
>>続きを読む

ファインディング・ドリー(2016年製作の映画)

3.7

ドリーさん。サバサバしてて明るい性格だから1作目ではあんまり感じなかったけど、すぐ忘れてしまうのってかなり精神的にかなりまいるはず。病んでもおかしくない。
いや、もう病んじゃった後なのかな、ドリーさん
>>続きを読む

オン・ザ・ハイウェイ その夜、86分(2013年製作の映画)

3.9

わたしは子供の頃から夜の高速道路が好きだった。
高速道路に乗るのはだいたい夏休みで、楽しかった記憶と共にいつもの日常が待つ家まで帰る。親が運転する安心感の中、ああ、楽しかったなあ。と感慨深い気持ちにな
>>続きを読む

メイド・イン・フランス パリ爆破テロ計画(2015年製作の映画)

3.0

過激派組織に所属する人たち側の視点は新しいなあとパケ借り。
あれよあれよとしてるまに なんとなく過激派に回ってしまっていた。みたいな感じで思ったのと違った。
こうやってテロは計画されるんだよ☆というス
>>続きを読む

>|