Miwaさんの映画レビュー・感想・評価

Miwa

Miwa

映画(58)
ドラマ(0)
  • 58Marks
  • 54Clips
  • 0Fans
  • 0Followers
  • 0Followings
  • List view
  • Grid view

かもめ食堂(2005年製作の映画)

5.0

もう何回見ても最高。
美味しいご飯が食べたくなる。
焼き鮭と揚げたてとんかつ

そして父になる(2013年製作の映画)

3.9

このレビューはネタバレを含みます

自分の普段の行動と照らし合わせながら、反省しつつ鑑賞。

人を、見た目や第一印象でランク付けしないこと。下に見ないこと。嫌わないこと。すぐには気づかないかもしれないが、もしかしたらその人は、私よりもず
>>続きを読む

万引き家族(2018年製作の映画)

3.9

今見たばかりで、なんとコメントを書いてよいのか。ひたすらに複雑な、辛くて重い感情が胃の中に残る。
しばらく置かないとコメントなんてかけない。また時間をおいて、5年か10年後に見たい。

軽い男じゃないのよ(2018年製作の映画)

3.9

今まで"当たり前"でいたことも、よくよく考えたらおかしいんじゃない??

チョコレートドーナツ(2012年製作の映画)

3.9

このレビューはネタバレを含みます

正義なんてどこにもない。

マルコはハッピーエンディングをいつもせがんだけれども。

君の名前で僕を呼んで(2017年製作の映画)

3.9

夏の日差しのように輝いていて、密かで甘やかな想い。
穏やかな水の底を泳ぐような映画だと思った。  

athletic and acoustic.

レディ・プレイヤー1(2018年製作の映画)

4.7

最高のアトラクション!!!
他のアニメやら映画やらゲームのキャラクターだったり、オマージュだったりがたくさん出てきて、知ってたら二倍楽しい。
AKIRAのバイクはアツいなあ、、、


3D、吹き替えに
>>続きを読む

グレイテスト・ショーマン(2017年製作の映画)

4.5

家族愛の部分ももちろん良かったのだが、何よりも、
人と違う見た目はあなたの傷じゃない。恥ずかしがることなんてない。それがあなたなんだから、胸を張って戦っていけ。
ってメッセージに涙が止まらなかった。

キングスマン:ゴールデン・サークル(2017年製作の映画)

4.2

相変わらずのハイテンションおしゃれドンパチムービー
最高でした

おふざけというか、ブラックユーモア要素は1より低めだが、感動シーン増量

バーフバリ 王の凱旋(2017年製作の映画)

3.9

物凄い疾走感
めっちゃツッコミどろこ多いけど神話だから。神話だから大丈夫。笑

物凄い最高だし痛快!な感じだけど、少し長いかな。

IT/イット “それ”が見えたら、終わり。(2017年製作の映画)

3.2

ホラー要素と、爽やかな青春要素が繰り返されて情緒が安定しない...

ホラーアクションムービー➕青春という感じ

gifted/ギフテッド(2017年製作の映画)

4.3

MacBookよりも、綺麗で清潔な家よりも、愛情に溢れた家族と一緒なのが幸せなんだよね。
時には喧嘩もするし、思ってもないことを言ってしまうかもしれないけども、でも一緒にいたい。

随所に挟まるフロリ
>>続きを読む

打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?(2017年製作の映画)

2.6

ひたすら盛り上がりに欠ける
菅田将暉の声にも違和感
なずなの可愛さと、エンディングの曲を楽しむためだけの作品

メアリと魔女の花(2017年製作の映画)

4.2

久々にジブリで当たりだと感じた。
自然とか、信仰とかの重いテーマを考えさせるような作品ではないけど、純粋にエンターテインメントとして楽しめた。
あと、音楽もよし。

家族はつらいよ2(2017年製作の映画)

4.2

大きなバケツのポップコーンを片手に、両親と。
こういうの、幸せっていうんじゃない?

はじまりへの旅(2016年製作の映画)

4.4

生きるためには知識が必要だし、知識があるほど人生は楽しめる、というわけでもないらしい。正確に言うと、知識だけではだめらしい。
多数の"仲間ではない"人たちのなかで生きてゆくためには、社会性が必要で、こ
>>続きを読む

帝一の國(2017年製作の映画)

4.6

最初から最後まで全て面白い。
ギャグのセンスもテンポも最高。
やーっぱり顔の良い男は良いですね。

ホーホケキョ となりの山田くん(1999年製作の映画)

4.2

数年に一度、無性に観たくなる面白さ。
家族でわいわい言いながら観るのがいいよね。

3月のライオン 前編(2017年製作の映画)

3.7

原作知らない勢ですが、見る前にレビューにて「原作を知らない人は置いてきぼりになる」との批評を読んだので、公式HPにてストーリーと人間関係図をチェックしてから臨みました。

結果として、やはり原作の熱い
>>続きを読む

ラ・ラ・ランド(2016年製作の映画)

2.8

一枚の絵画を見てるような美しさだった。

ただ、
ミュージカル物、やっぱり肌が合わなかった、、、。

沈黙ーサイレンスー(2015年製作の映画)

3.8


沈黙、とはそういう意味であったか。
The God is not going to answer.


エンドロールにどんな曲が流れるのかと思ったら、そうきたか。良い。

トレインスポッティング(1996年製作の映画)

3.2


オシャレで汚いでヤク中映画。
曲の使い方が良い。
ユアン・マクレガーがどっからどう見てもかっこいい。

ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち(2015年製作の映画)

3.2

映像がファンタジックで、世界観の作り込みが凄い。
特に、船中を泳ぐシーンや、エマがリスを帰すために浮かぶシーンは、それだけで写真に収めておきたいほど美しかった。


それぞれの登場人物の能力を使った戦
>>続きを読む

REDリターンズ(2013年製作の映画)

4.0

ながら見だったけど、アクションシーンはついつい作業が止まる、、、
おじいちゃんおばあちゃん強すぎ!そして個性も強すぎ!!

イビョンホンが可愛かった、、

ドント・ブリーズ(2016年製作の映画)

3.8

心臓に悪い。

テンポ良し、見せ方良しだけど、
とにかく心臓に悪い。

盲目の男が、最後までThe blind man のままで、血の通った"個人"を感じさせないのが、より一層不気味さを出す。

ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅(2016年製作の映画)

3.9


素晴らしい映像美だし、
登場する魔法動物も人物も個性にあふれてて(一挙一動が笑を誘うジェイコブと、とにかくチャーミング&セクシーなクイニーが好き)、とても楽しめた。

ただ、後半の展開が急すぎという
>>続きを読む

この世界の片隅に(2016年製作の映画)

4.1

ありきたりな感想になるけれども、
戦争は"普通"の人々の
当たり前の生活や、ちょっとした幸せ、笑顔、大切な人、もの、
全て奪ってしまうんだなあ
と痛感させられる


蛇足だけれども、
周作さんがとても
>>続きを読む

怒り(2016年製作の映画)

4.1

鮮烈、そして、いろいろなものが混ざり合った複雑で重い感情を残す作品。
ボリューミだが、テンポが良くて飽きない。

他の方がレビューに書いておられたが、

信じたいから疑ってしまう。
信じてしまったこと
>>続きを読む

>|