miyakkaiさんの映画レビュー・感想・評価

miyakkai

miyakkai

満身創痍絶体絶命。
音楽と日本酒が好き。
映像武者修行中。

ぼくの名前はズッキーニ(2016年製作の映画)

4.0

キャラクターとかの見た目の世界観と脚本の生々しさの組み合わせが子供目線のリアルを描いておりました。

孤児院にいる子供達は、それぞれの特殊な家庭の事情でそこで暮らしているんだけれども、子供の目線から大
>>続きを読む

デトロイト(2017年製作の映画)

-

のうのうと生きている私にはショッキング過ぎる事実でした。

正義の名を振りかざした権力は、暴力を許す。いや、そんなことはないんだけれど正義を信じてしまっていたなら許してしまいかねないんだ。
映画という
>>続きを読む

スプリット(2017年製作の映画)

3.8

マカヴォイのヤバイやつ感最高。
トラウマや屈辱的経験が人を強くするってうのは良い。

アイアンマン(2008年製作の映画)

3.4

プロトタイプアイアンマンいいぞ。
金持ちの天才って存在がもう既にスター性があってズルい。

あと、秘書の子が可愛い

シン・ジョーズ(2016年製作の映画)

-

しまった…記憶が無い…。
深夜に見たからなのか、内容全く覚えていない…。
もう一回見るからと言われると非常に悩むが、他の人のレビューを見てもう満足している。

シェフ 三ツ星フードトラック始めました(2014年製作の映画)

4.2

あーサンドイッチ食べたい!
あー旅に出たい!
あー家族って最高!!

なんだ、人生って超楽しそうじゃん!っていう気持ちになれるハッピーな映画でした。
ラテンミュージックも相まって、明るく陽気で良い。
>>続きを読む

gifted/ギフテッド(2017年製作の映画)

4.0

子供は等しく可愛いものですね。

私の甥と姪が幸せに暮らしているのが、如何に幸せなことか良く分かりました。

パージ:大統領令(2016年製作の映画)

2.0

チョコバー女子高生
殺人ツーリスト
イカれた牧師大統領候補
vs 反パージ勢力

年末に観賞しました。

キングスマン:ゴールデン・サークル(2017年製作の映画)

3.9

楽しかった!

何よりもハリー役のコリン・ファースが再登場して嬉しい!テンガロンハット被らされちゃって、ちょっとだめになっちゃってるところとかすごい萌えた。

キングスマンユニバースになるのは楽しみだ
>>続きを読む

立ち去った女(2016年製作の映画)

3.7

今の私の目線からこの作品を見て思ったのは、やっぱり生きる意味を見出だすことは難しいんだなぁと。
不可抗力的な何かや誰かによって、苦痛や悲しみに襲われたとしても、恨んでも何も解決しない。だから、全てを許
>>続きを読む

バーフバリ 王の凱旋(2017年製作の映画)

5.0

ワンシーン毎に泡吹いて気絶しちゃうくらいに格好良すぎで、
ロマンチックな所は脳ミソ溶けちゃうくらいスイートでカルチャーショック受けること間違いなし!
そんでもって主人公のバーフバリは悟空さん並みに強い
>>続きを読む

バーフバリ 伝説誕生(2015年製作の映画)

4.2

ロードオブザインドでmadな世界を生き抜くスーパーウルトラヒーロー バーフバリ誕生物語。

新年一発目に観賞するにふさわしいド派手でロマンチックでバイオレンスななんだか縁起の良さそうな映画でした。
>>続きを読む

デッドプール(2016年製作の映画)

4.0

デップーちゃん、ヒーローじゃん。
彼女のために戦ったりして格好いいし、めっちゃ強いし、戦闘も小粋でおしゃれだし。

ただ所謂ヒーロー的な素行の良さはないし、品もない。
でも悪いやつじゃなくて、チャラい
>>続きを読む

21グラム(2003年製作の映画)

3.5

この映画で幸せや人生とは何かというのを、見つけようとすると理不尽な運命としか言いようがない。

因果応報ということもなく、幸せな人にも信心深い人でも不治の病に侵された人でも皆に突然不幸はやってくる。
>>続きを読む

KUBO/クボ 二本の弦の秘密(2016年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

物語は終わるけど、また新しい物語は始まる。というセリフがなんだか印象に残っている。
映画にしろ本にしろ何かの物語に触れるにあたって、いつだって新しくて納得のいく結末を求めているんだろうな。家族の話。
>>続きを読む

ドリーム(2016年製作の映画)

4.3

良かった。
エンディングにはガッツポーズを取れるような、気分爽快な映画。

なんでもそうだけど、努力が報われる話は良い。

マグニフィセント・セブン(2016年製作の映画)

4.0

COOLなハリウッド西部劇。
多国籍な荒くれた7人が田舎町を救うため悪と戦う話。

最後の「俺は完全にキレているモード」が入ったデンゼルワシントンのカットがかっこよすぎる。

あとイ・ビョンホンのアサ
>>続きを読む

人生スイッチ(2014年製作の映画)

3.8

最初の飛行機の話は、展開に驚いて声にだして笑ってしまった。

ただ本当に人生のスイッチは全く関係ないし、そういうヒューマンドラマ的な話ではない。こちらは、威勢の良いドロドロブラックコメディです。

偉大なる、しゅららぼん(2014年製作の映画)

3.0

へなちょこに見えて最強というのが良いわ。なんだかんだ観てしまった。

勇気とパワーと友情の物語、
まるで少年ジャンプでした。

ブレードランナー 2049(2017年製作の映画)

4.1

切なくて死にそうだ…。
映画を思い返せば返すほど悲しみが止まらない。

例え特別でもないただのレプリカントであったとしても、AIの彼女とまるで人間のように暮らしていた日々がとても可愛らしく思えて今辛い
>>続きを読む

シンクロナイズドモンスター(2016年製作の映画)

2.6

このレビューはネタバレを含みます

主人公のグロリアは基本的にはダメな部類だけど、根っこから腐っていなかった。

マウンティングする同級生や彼氏とちゃんと戦おうとしてたのは偉い。
個人的にはもっとコテンパンにしてほしかったけど、まぁ正義
>>続きを読む

エル ELLE(2016年製作の映画)

2.5

なんていうかそれぞれの癖が歪み過ぎてて、全体的になんやこれ感あるけども人間味という意味ではなんか理解出来無いこともない。

いやでも、なんかおかしいよ。
咀嚼しきれない胃もたれしそう。
癖が強いよ。

アトミック・ブロンド(2017年製作の映画)

4.0

シャーリーズセロン様が最高にかっこよくて美しくて、
ただもうそれだけで十分。

血まみれでゼエゼエしながら、
そこらにあるものでボカスカ殴りあってて闘ってる感じがとても良かった。

余りの美しさに途中
>>続きを読む

ベイビー・ドライバー(2017年製作の映画)

3.6

あぁ私はなんで30代なんだろう!!
悔しい!!10代の頃にこの映画と出会っていたなら、もっとドキドキワクワクしただろうに…。

音楽にバッキバキに合ってて、ドライブして気持ちいいのはそういうことだよ。
>>続きを読む

フレディVSジェイソン(2003年製作の映画)

3.7

化け物対決アクションムービー。

フレディは小粋でエンターテイナー、それに対してジェイソンは寡黙でハイスペックこのコントラスト最高。

悪夢で追い詰める割りと小賢しいけど手が込んでてオシャレな殺しをす
>>続きを読む

お嬢さん(2016年製作の映画)

4.2

見たあとに女子会出来る感じ。

女の沼。

女はああいうもんです。

海底47m(2017年製作の映画)

4.8

海底=ただの地獄です

檻から出る→
サメに喰われる【死亡】
急激に浮上すると潜水病【死亡】
海面に上がったとしても船があるかどうかもわからない…

檻に留まる→
空気なくなる【死亡】
助けが来るかも
>>続きを読む

トランスフォーマー/最後の騎士王(2017年製作の映画)

2.5

映像が全面マイケル☆ベイ!って感じで細部のガチャガチャした感じとスタイリッシュなド派手アクションです。

キングギドラのオートボットが見れてよかった。
オートボットの造形が素晴らしいです。

とりあえ
>>続きを読む

SPY/スパイ(2015年製作の映画)

4.8

これ大好き!!

とにかくキャラがとても良い。
ジュード・ロウはちょっと嫌みなくらいイケメンだし、主人公のメリッサが感覚は普通の地味な独女だけど最強なのも良い。

あとは、お馬鹿CIAステイサム!!
>>続きを読む

サベージ・キラー(2013年製作の映画)

2.8

心優しく美しい主人公がくそ野達の悪意によって無惨に殺されてしまう。
そこにアパッチの首長が乗り移り、リベンジヒロインとして復活!!

伝説の斧やら武器を手に入れてからの主人公最強!!
ただ彼氏がひたす
>>続きを読む

ヴィジット(2015年製作の映画)

3.0

どんでん返しを期待しすぎたけど、おばあちゃんは基本的に怖いと面白いの狭間を漂ってて、笑いというものが如何に絶妙なものであるかを感じた。

クッキーボリボリたべたり、おしり出してたりして幼児が笑うか笑わ
>>続きを読む

百円の恋(2014年製作の映画)

4.5

お酒もあってか、大号泣してしまった。

私も一子と同じ気持ちだし、
色々と本当に悔しいけど良かったんじゃないかな。
一子は本当に頑張っていたし、
その姿は美しかった!

安藤サクラは脇役も最高だと思っ
>>続きを読む

アントマン(2015年製作の映画)

2.9

アントマンの戦い方が良かった。
蟻はいいやつかもしれない。
あと、アントニーのことは忘れない!

少しアベンジャーズのことが気になりはじめました。

モールス(2010年製作の映画)

2.5

クロエちゃんが美しい。

何を基準に生きようか迷う。
難しいなぁ。

>|