ミヨシさんの映画レビュー・感想・評価

ミヨシ

ミヨシ

台北ストーリー(1985年製作の映画)

-

観た後、なんとなくゴンドラを観終わった時と同じような感傷に浸った。どちらも約30年前の映画らしく、国は違えど……ってやつ? 雰囲気だけでそう思っただけか。

神聖なる一族24人の娘たち(2012年製作の映画)

-

昔話を題材にしたファンタジー映画だと思った。なんとなく惹かれるものがある。

関ヶ原(2017年製作の映画)

-

骨太! って感じ。日本史をちゃんと勉強して再チャレンジしたくなる。

散歩する侵略者(2017年製作の映画)

-

ハセヒロ目当てで鑑賞したが、長澤まさみと高杉真宙に心奪われた。

>|