Miyuさんの映画レビュー・感想・評価

Miyu

Miyu

映画(293)
ドラマ(0)

リトル・ミス・サンシャイン(2006年製作の映画)

4.4

家族だから、近くにいるから、間違った言い方をしてしまうこともある。
でもそれを直してくれるのも家族で、丸ごと愛してくれるのも家族で。
何かあってから再確認するんじゃなくて、いつも感じていられればいいの
>>続きを読む

恋は雨上がりのように(2018年製作の映画)

2.6

ストーリーを語るにはあまりに抑揚がなすぎるし、心情を拾うならあまりに淡々としすぎてる

パーフェクト ワールド(1993年製作の映画)

4.2

小さい頃繰り返し観ていた映画のひとつ。
そうか、だからわたしはイーストウッドの作る映画が大好きなのか。

プッチの台詞がいちいち好きだ。
とくにタイムマシンの話が父とわたしのお気に入り。

ロード・オブ・ザ・リング/王の帰還(2003年製作の映画)

3.8

小さい頃観て以来だったけどこんなに大人向けだったなんて
ガンダルフほんとに魔法つかえるの…?

最高の人生の見つけ方(2007年製作の映画)

3.5

ジャックニコルソンすこ
ジョーカーのイメージしかないけど

アバウト・タイム 愛おしい時間について(2013年製作の映画)

4.5

特別イケメンでも、特別美女でもない。
でも生きることは誰にでも特別美しいことなんだなって

ボーン・レガシー(2012年製作の映画)

3.8

ジェレミーレナーかっこいいなあ
敵をうまいこと交わしていくのはボーンシリーズの真骨頂

マジック・イン・ムーンライト(2014年製作の映画)

3.7

ヘリオスみたいなぐるぐるボケの背景が作品のカラフルさを一層際立ててる
皮肉屋だいすき、ウディアレンの見え見えの嘘もだいすき。

「嘘もある人生の方が幸せよ」

ミッドナイト・ミート・トレイン(2008年製作の映画)

3.1

ブラッドリークーパーはエロさが魅力なのにぜーんぜんエロくない
悲しみ

偽りなき者(2012年製作の映画)

4.0

嘘だろうが本当だろうが関係ないところがすごく怖い
あと全然関係ないけどお酒の席のコールがすごい

戦場でワルツを(2008年製作の映画)

3.7

この表現方法だからこそ映画に昇華できるんだろう、実に淡々と語られてる

博士と彼女のセオリー(2014年製作の映画)

4.3

宇宙への秘密の鍵シリーズを何度も読み返したのに、なんで今までこの映画を観なかったんだろう。
エディレッドメインがホーキング博士にしか見えない。凄すぎる。
そしてそんな彼を長年支えた奥さんこそ超人だと思
>>続きを読む

シンドラーのリスト(1993年製作の映画)

4.2

悪になるのは簡単だけど、善でい続けるのってすごく難しいことのように思う。

遠い空の向こうに(1999年製作の映画)

4.8

夢を追いかける少年と頑固親父の組み合わせずるい、絶対泣く
ホーマーのその後に鳥肌立った

いろんなことを言葉にできない代わりに星の数で勘弁してください

BFG:ビッグ・フレンドリー・ジャイアント(2016年製作の映画)

3.8

目が覚めてもその夜の夢のことをいつまでも考えてることってあるよね。
自分の住む街に巨人を歩かせることって小さい頃誰もがやるんじゃないかな。

わたしはロランス(2012年製作の映画)

3.8

普通を装うことって本当に苦しい。
本当の自分を見せたところで理解しようとしてくれる人なんてほんの一握りで、味方になってくれる人もいるけどその何十倍も敵はいるわけで。生きづらい。
でもそんなこと乗り越え
>>続きを読む

>|