みゆきさんの映画レビュー・感想・評価

みゆき

みゆき

映画(220)
ドラマ(5)

スウィンダラーズ(2017年製作の映画)

3.6

これはもう、最初から制作側が観客を騙しにかかってくることは予想出来るんで身構えて観てたんだけど、想像の上をいく展開だった。
騙し方が小狡いと納得いかないけど、これは気持ちよく騙されちゃった!
ていうか
>>続きを読む

私の愛、私の花嫁(2014年製作の映画)

3.3

チョ・ジョンソクが秋に結婚するそうでタイムリーな作品をチョイス。
とりあえずおめでとうございます🎉🎉🎉
特になんてことの無い新婚夫婦のお話。なんてこと無いんだけど、2人がとても可愛い〜‪︎‬ ‪︎❤︎
>>続きを読む

哀しき獣(2010年製作の映画)

3.6

今まで観てきた韓国映画では、朝鮮族=ヤクザ・ギャングだったり(最近では『犯罪都市』)、朝鮮族=命懸けで出稼ぎにくる密航者(『海にかかる霧』)だったりしたんだけど、この映画で初めて朝鮮族の問題の根の深さ>>続きを読む

焼肉ドラゴン(2018年製作の映画)

3.5

前半のわちゃわちゃ感に乗り切れず、大丈夫かと思ったけど、後半のアボジとオンマに揺さぶられた。
終わってみれば「タクシー運転手」以来の大号泣。
大泉洋はうるさかったけどね。
「弁護人」の大家さん役でソン
>>続きを読む

一級機密(2017年製作の映画)

3.5

軍の不正を内部告発した軍人の実話を元にしたフィクション。
これが何故「反逆の韓国ノワール」なのか不思議・・・
軍の不正は犯罪だから?内部告発は反逆だから?
むしろ社会派映画というべきでは?

正統派ハ
>>続きを読む

ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー(2018年製作の映画)

3.8

アメリカで評判悪かったらしいし、心配だったけど面白かった。
私はマニアじゃないからかもしれないけど、ルークとハン・ソロに「お願いします」と手を差し出されたら、「こちらこそ」と言ってハン・ソロの手を取る
>>続きを読む

黄泉がえる復讐(2017年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

今年も始まりました!シネマートさんの「反逆の韓国ノワール2018」
ファーストデイの日曜日、他に観るべき映画が沢山あるだろうに、こんな地味で大して面白くもないB級韓国映画をチョイスするご同輩達で結構混
>>続きを読む

夜の浜辺でひとり(2016年製作の映画)

3.0

好きなんだけど苦手なホン・サンス監督作品。
昨夜、サッカー日本代表の試合を見て寝不足なもんで、いつもにも増して苦行だった。😭
私も100分闘いました!
(終始押され気味・・・😅)
だったら観なきゃいい
>>続きを読む

V.I.P. 修羅の獣たち(2017年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

こんなに胸糞よろしくない映画は久しぶり。
イ・ジョンソクの鬼畜ぶりの凄まじさったらありゃしない。
「ベテラン」のユ・アインより数倍クズ!
なのにお顔が可愛いから全然憎めない・・・のは私だけ?
最後は何
>>続きを読む

天命の城(2017年製作の映画)

3.6

豪華俳優陣によるとてつもなく地味〜な歴史大作。

命を捨てて国の尊厳を守るか、屈辱の中でも生きていく方がいいのか、「ウィンストン・チャーチル」でも突きつけられた問題に正解があるのか分からない。
最後ま
>>続きを読む

空飛ぶタイヤ(2018年製作の映画)

3.6

「万引き家族」とどっち観るか悩んで、「映画の出来より顔面の出来♪」「リリーより高橋一生でしょ♪」ってことでこちらを選んだ♡

現作未読、ドラマ版も未見だけど普通に面白かった。
長瀬智也が熱い!凹んでて
>>続きを読む

チョン・ウチ 時空道士(2009年製作の映画)

3.5


ツッコミどころ満載♡
なんでもありあり♡
でも許しちゃう♡
だってドンちゃんが綺麗なんだもん♡

・・・というわけで荒唐無稽な120分を楽しませて貰った。
役者陣はとっても豪華👏
仙人のスリーアミー
>>続きを読む

29歳問題(2017年製作の映画)

3.5

今の日本は29歳の女性ってまだまだ子どもっぽくて、34歳くらいがこんな気持ちになるんだろうか?
私の時代は「29歳のメリークリスマス」だった。
バリバリのキャリアウーマンと自分の世界で趣味に生きるフリ
>>続きを読む

修羅の華(2017年製作の映画)

3.0

韓国B級ノワールあるある。
エロくグロくチープだけど、何故か有名俳優が出ていて最低限のクォリティはある。
この映画もまさにそんな作品。

やっぱり見どころはキム・ヘス姐さんのキレっキレのアクション。
>>続きを読む

映画チーズ・イン・ザ・トラップ(2018年製作の映画)

-

パク・ヘジンのトークショー付きのジャパンプレミア試写会にて鑑賞。

ドラマはすごく面白かったけど映画は微妙・・・^_^;
ご本人を見といてなんだけどドラマのダイジェスト版みたいだった。
しかもダラダラ
>>続きを読む

私たちの生涯最高の瞬間(2007年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

アテネオリンピックで銀メダルを取った実在の女子ハンドボールチームを元にした「フィクション」。

スポーツを題材にした映画は多々あるが、正直「ハナ 奇跡の46日間」なんかに比べるとかなり見劣りする。
>>続きを読む

プランマン 恋のアラームが止まらない!(2013年製作の映画)

3.5

「勇気を出してくれてありがとう」

超が100個くらいつく潔癖症で完全主義者と自由奔放に生きる女の子のラブ・コメ・・・だけではなく、意外に深い話だった。
韓国映画ってこういうハート・ウォーミングなのも
>>続きを読む

26年(2012年製作の映画)

3.2

「光州5.18」「タクシー運転手」と観てきた流れで鑑賞。
「光州事件」の遺族達が「あの人」に復讐しようとする話。
映画的にはイマイチだったけど、遺族の悲しみは想像するに余りある。
今、この瞬間も苦しん
>>続きを読む

チャンス商会 初恋を探して(2015年製作の映画)

4.0

アルツハイマーを扱う映画は沢山あるけど、これが1番本人の辛さが身に染みるかも・・・

冒頭のシーンに出てくる高校生の男女はパク・クニョンとユン・ヨジョンの若い頃だろうと予想出来たけど、まさかの想像の上
>>続きを読む

サイコキネシス 念力(2017年製作の映画)

3.5

韓国で酷評されているほど悪くないと思う。
ヨン・サンホ監督の前作が「新感染」でさえなかったら、変な期待をしないで楽しく観れたかもしれない。

確かに盛り上がりにはかけるかもしれない。
どうせならリュ
>>続きを読む

蝶の眠り(2017年製作の映画)

3.3

大人のLOVE STORYだった・・・
前半、登場人物の誰にも共感出来なくてイライラしたけど、後半ぐいぐい惹き込まれた。
キム・ジェウクが韓国人であることなどすっかり忘れて、ただ若年性アルツハイマーを
>>続きを読む

犯罪都市(2017年製作の映画)

4.0

最初から最後までパンチ☆パンチ☆パンチ👊
血みどろなのにこの爽快感!
何とこれ実話らしい。
韓国の警察もやる時はやるじゃん。👏
韓国のヤクザを守るために、朝鮮族のヤクザをやっつけたような気がしないでも
>>続きを読む

名もなき野良犬の輪舞(2017年製作の映画)

3.8

「タクシー運転手」の陰に隠れて地味〜に公開中の本作。
基本悪い奴ばっかりの血みどろ映画だけど、ソル・ギョングもイム・シワンもせつなくて、こういうの好き〜♡
ソル・ギョングにハズレなし(いやホントはある
>>続きを読む

ブーメランファミリー(2013年製作の映画)

3.5

凄く面白かったけど、これコメディなのかな?
家族を取り巻く環境がシビア過ぎて笑うに笑えない。
ユン・ジェムン兄はムショ帰り、パク・ヘイル弟は妻に逃げられ無職、コン・ヒョジン妹は子連れのバツ2。
そして
>>続きを読む

その怪物(2014年製作の映画)

3.0

親のいない知的障害のある姉と女子高生の妹が、サイコパスの殺人鬼に追われる少女を匿って、女子高生が巻き込まれて殺されてしまう。
警察に助けを求めても知的障害のある姉の話は信じて貰えず、姉は少女を連れて逃
>>続きを読む

タクシー運転⼿ 〜約束は海を越えて〜(2016年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

感動、怒り、悲しみ、自分が無知だったことによる羞恥心、日本に生まれて良かったという安堵感・・・
鑑賞後に色んな感情が渦巻いて、何て言ったらいいか分からなくなる映画。

「真実を伝えて欲しい」というその
>>続きを読む

リアル(2016年製作の映画)

3.0

????????????????

グロくてもいい。
エロくてもいい。
だけど分からないのはしんどい。
解離性障害の片方が他人に乗り移った話だと理解したんだけどそれで合ってる?
もっと分かりやすくエン
>>続きを読む

グッバイ・シングル(2016年製作の映画)

3.2

上映最終日に滑り込みセーフで鑑賞。

キャストがいいので、よくあるハート・ウォーミング・ストーリーなのに安直にならずに済んでいる。
「修羅の華」の予告編の後に観る本作のキム・ヘス姐さんの可愛いこと!
>>続きを読む

技術者たち(2015年製作の映画)

3.2

ずば抜けて良くも悪くもない、普通に楽しめるコメディベースのクライム・ムービー。
いくらでも派手な映画に出来そうな話なのにやや大人しめ。
主演の3人も悪役もちょっと小粒。
チョ・ユニのくだりはいらない気
>>続きを読む

ウィンストン・チャーチル /ヒトラーから世界を救った男(2017年製作の映画)

3.5

面白かったしいい作品だと思う 。
ラストは感動もした・・・
でも簡単に共感していいのか、2時間ずっと自問自答してしまった。
最後まで徹底抗戦を掲げて被害を拡大してしまった日本人の私は「生命より尊いもの
>>続きを読む

悪魔の倫理学(2013年製作の映画)

3.2

連続Webドラマを映画に編集し直したような作品だった。
それがイケてるかどうかは微妙なところ。

元カレに殺された女子大生に関わる4人の男達のサスペンスなんだけど、とにかくこの4人が皆「クセがスゴい」
>>続きを読む

最後まで行く(2014年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

まさにジェットコースター·ムービー。

韓国の警察が相変わらず皆んなクズ。
その中でもイ・ソンギュンがダントツクズなんだけど、極悪人のチョ・ジヌンに比べたら全然可愛い。
「怪演」とはこういうことを言う
>>続きを読む

ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書(2017年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

政府からの妨害に追い詰められながらも信念を貫くジャーナリスト達の実話。

この手の話で新聞社の社主が主人公になるのが新鮮。
報道の自由を掲げる新聞社と言えど、社主は資本家であり上流社会の人間であって、
>>続きを読む

時間回廊の殺人(2016年製作の映画)

3.5

ホラー👻苦手なのに「泣ける名作」ということで魔が差して観にいっちゃった。
ホラー好きの人には全然怖くないのかもしれないけど、私的にはガッツリホラーだった。
これただのタイムリープもので観たかったな。
>>続きを読む

ミッドナイト・ランナー(2017年製作の映画)

3.8

スカッと爽やか 面白かった~😆

警察大学の学生が誘拐事件を目撃し、自ら解決に奮闘する物語。
全編 パク・ソジュンとカン・ハヌルが走りまくる、殴りまくる、殴られまくる。
頭脳派のカン・ハヌルと体力バカ
>>続きを読む

レッドカーペット(2014年製作の映画)

3.3

とても可愛い映画だった。

いつか一般映画を撮りたいと夢見るポルノ監督と忘れられた子役上がりの女優のお話。
ラブストーリーというより、夢と現実の間で藻掻く青春映画かな?
監督含めスタッフ陣が自分達の思
>>続きを読む

>|