みゆきちさんの映画レビュー・感想・評価

みゆきち

みゆきち

映画(411)
ドラマ(38)

リーサル・ウェポン4(1998年製作の映画)

3.5

シリーズ4作目、字幕版。

しょっぱなから火炎放射器で色んなもの燃やしまくる犯人と対決する2人。撃っても弾を跳ね返され、応援のパトカーも燃やされ…すげーな。
そんな中で2人ともがお互いのまだ知らない秘
>>続きを読む

リーサル・ウェポン3(1992年製作の映画)

3.4

前作から引き続き3作目。
字幕版にて。

今回はマータフ刑事が引退8日前から始まる。あと少しで引退だから穏便に行きたいところだけど、相変わらずリッグスは暴走。初っぱなから爆弾処理班を待ちきれず処理をを
>>続きを読む

リーサル・ウェポン2 炎の約束(1989年製作の映画)

3.5

前作に引き続き字幕版で鑑賞。

前作でリッグスが自殺願望だったのがウソのように今回はただのハチャメチャ刑事って感じになってた。

初っぱなからカーチェイスでマータフの奥さんの新車を壊し、マータフの家狙
>>続きを読む

アラジン 悪しき王子と二人の魔人(2018年製作の映画)

3.6

前作がわりと面白かったので続くこの作品も鑑賞。字幕版にて。
完全にコメディだしふざけてる(褒めてます)ので、なにも考えずみれます。

アラジンがすでに王子となってる所から物語ははじまる。もう普通のはな
>>続きを読む

リーサル・ウェポン(1987年製作の映画)

3.4

初字幕版にて鑑賞。
メル・ギブソンとダニー・グローヴァーが刑事をやるバディ物の第1作目。
奥さんを交通事故でなくし自殺願望のあるリッグス刑事をメル・ギブソンが演じる。自殺願望あるために行動がなかなか破
>>続きを読む

映画 少年たち(2019年製作の映画)

3.0

旧奈良少年刑務所(今後ホテルに変わる)で撮影された作品。
ジャニーズのミュージカルとして存在する作品を映画にしたようで、完全なミュージカルではないけどミュージカル仕立てです。今人気のSixTONESと
>>続きを読む

新聞記者(2019年製作の映画)

3.8

難しい…。政治的なこと全然わかんない私から見ると、内閣調査室ってあるの??何するところ?位レベルなので、もう松坂桃李君の職場が本当にあるならめっちゃ怖い。あるの?本当にあるの?そしてあんな風にデモした>>続きを読む

The Crossing -ザ・クロッシング- PartⅡ(2015年製作の映画)

3.2

前回の続き。字幕版にて。

全編126分のうちの半分ほどを使って前回のおさらい映像が流れて驚いた。一応前回入ってなかったシーンも少し加えられていたように思う。それならもうこのpart2だけで充分じゃん
>>続きを読む

The Crossing -ザ・クロッシング- PartⅠ(2014年製作の映画)

3.2

初鑑賞字幕版にて。
大戦後の国共内戦の時代を背景に描く恋愛モノな作品のようです。事前に作品情報何もない状態で見始めたのですが、まず国共内戦について軽くでも知っておいた方が話が理解しやすくなると思う。ス
>>続きを読む

世界にひとつのプレイブック(2012年製作の映画)

3.3

初鑑賞、字幕版。
妻が同僚と浮気してる現場を見てしまい、同僚を殴り心を病む主人公。しかし妻に執着心がありヨリを戻したいが妻からは接近禁止命令がだされている。
そんな彼に近所にすむティファニーが接近。友
>>続きを読む

ジェミニマン(2019年製作の映画)

3.5

字幕にて子供と初鑑賞。

ウィル・スミス演じるヘンリーは政府の優秀な暗殺者だったが、引退をほのめかしたら命を狙われることに。しかし、暗殺者の顔をみたら若い頃の自分とそっくりで…

ウィル・スミスがウィ
>>続きを読む

ねことじいちゃん(2019年製作の映画)

3.4

にゃんこ見たさに初鑑賞。
原作は未読。

ロケ地である愛知県の佐久島の景色も素敵。にゃんこもたっぷり見れました。
最後のキャストでいっぱいにゃんこの名前が出てた。野良さんではなくちゃんと俳優ねこさんだ
>>続きを読む

バトルシップ(2012年製作の映画)

3.7

吹替版で子供と初鑑賞。
事前の情報ないままだったのでSF作品だと思ってなかったわ。

日米の演習中にエイリアンが襲ってきて、こんなん無理やろー!って状態に。
宇宙人の見た目がまだ我慢できる感じで私的に
>>続きを読む

スパイダーマン(2002年製作の映画)

4.0

字幕版にて子供と鑑賞。

公開当時、アメコミわかんないんだけど大丈夫かな…とドキドキしながら鑑賞して、映画館から出てきたときにはめっちゃおもしろかったあぁぁ!と大興奮だった思い出。私のなかではスパイダ
>>続きを読む

グリーン・ランタン(2011年製作の映画)

3.0

子供と初鑑賞。字幕版。

しょっぱなに出てくるパララックスとか言う敵が出てくるところで敵の口のあけかたに親子で笑ってしまった。なんかカパッてあけたのがツボで…ごめんよ。

グリーン・ランタンのあの指輪
>>続きを読む

スタンド・バイ・ミー(1986年製作の映画)

4.2

子供の頃から何度も見た作品。
しかし、なぜか記憶は4人の少年たちの冒険物語っていうおおざっぱストーリーしか残ってない。あと、ヒルに血を吸われるシーンとリヴァー・フェニックス演じるクリスのその後が語られ
>>続きを読む

ターミネーター2(1991年製作の映画)

4.0

子供の頃から何度もみてる作品。
久々に字幕版にて子供と鑑賞。

サラ・コナーとその息子ジョン・コナーを殺すために新型ターミネーターがやってくる。そしてそれを阻止するためにやってきたターミネーターのシュ
>>続きを読む

清須会議(2013年製作の映画)

3.1

初鑑賞。
三谷幸喜の作品だから笑いの要素多いのかと思ったら、そうでもなかった。
本能寺の変のあと織田信長の跡目を誰が継ぐのかについて、家臣たちで決める清洲会議がテーマ。
本来、誰が家督を継ぐのかを決め
>>続きを読む

麻雀放浪記2020(2019年製作の映画)

3.0

麻雀放浪記からの続いてこちらの作品、斎藤工さんが出てるので見ることに。

ねえ、斎藤工さんが20歳って無理がある…(笑)無理はあるんだけど、それ以上にまさかのタイムスリップしてきた設定にエエー!ってな
>>続きを読む

麻雀放浪記(1984年製作の映画)

3.0

初鑑賞。
昭和の最後らへんの作品だけど、白黒映画です。戦後すぐの混乱の中での博打打ちを描く作品です。博打の中でも麻雀がメイン。麻雀はやったことはあるけど、役を覚えてない、ルールがよくわかってない私でも
>>続きを読む

みんなのいえ(2001年製作の映画)

3.5

とある夫婦が家をたてるお話。
ただ、家をたてるまでに夫婦以外にも色んな人たちの色んな思いがあって、簡単には建てれないのですよね。

これ見ながら自分の家をたてた時のことを思いだしてはモヤモヤ。夫婦の家
>>続きを読む

猿の惑星(1968年製作の映画)

3.7

字幕版にて子供と初鑑賞。子供の頃、TVで何度かやってたのは知ってるけど、まともに見た記憶がないからほぼ初鑑賞ということで。

地球から2~300光年先の惑星に着陸する主人公たち。そこは、猿が進化して世
>>続きを読む

ターミネーター(1984年製作の映画)

3.4

吹替版にて。
子供の頃に何度もテレビでやってたし見てるはずだと思って見始めたけど、いざ見始めたらえ~こんなだっけ??と思ってしまった。

2029年の未来…あと9年やんか~。え~意外と近未来過ぎる。ま
>>続きを読む

プロメア(2019年製作の映画)

3.5

夏休みだしアニメだからという理由だけでこの作品を選んだので、作品の事前情報全くないまま見始める。子供と一緒に鑑賞。見始めてすぐ堺雅人さんの声にすぐ気づいて、あとで調べたら松山ケンイチさんと早乙女太一さ>>続きを読む

忠臣蔵外伝 四谷怪談(1994年製作の映画)

2.9

初鑑賞。
佐藤浩市若いな~。
高岡早紀めっちゃキレイだわ。そして、荻野目慶子がはじめからめっちゃ怖いんだけど…。これってお岩さんの呪いの話じゃないのか…?
お岩さんの呪いが怖いというより、お梅さんの異
>>続きを読む

バットマン(1989年製作の映画)

3.5

字幕版にて初鑑賞。

ゴッサムシティで悪と戦うバットマンをマイケル・キートン、そしてその宿敵のジョーカーをジャック・ニコルソンが演じる。
私このゴッサムシティの感じ好きかも。なんかちょっと手作り感のあ
>>続きを読む

劇場版パタリロ!(2018年製作の映画)

-

加藤諒君がパタリロってぴったりだわ~と見始めた。
作品は舞台っぽい感じで進むし、低予算で頑張ったねって感じだった。始まってすぐ、昭和はこういうのが普通だったのだみたいな前ふりがあって、埼玉ディスったり
>>続きを読む

パタリロ! スターダスト計画(1983年製作の映画)

-

懐かしい~と思いつつちょっと見てみた。パタリロってこんな声だったか。バンコランは覚えてたまんまだった。そして思い出した、そうだパタリロ!ってBL要素満載だったわ。昔テレビで普通にやってたな~。昭和だっ>>続きを読む

宇宙戦争(2005年製作の映画)

3.2

吹替版にて初鑑賞。
トム・クルーズ ✕ スピルバーグ監督の作品。原作があるらしいけど未読です。

ある日突然、地中奥深くに埋められたトライポッドと呼ばれるでっかい機械のホイミスライムみたいな物で地球が
>>続きを読む

インベージョン(2007年製作の映画)

3.1

字幕版で鑑賞。

スペースシャトルが墜落し地球外の生物(胞子?)がそこに付着していたことから未知の病気が流行し始める。その病気は人に感染すると見た目は変わらないが感情のない地球外生物と人類がミックスさ
>>続きを読む

最高の人生の見つけ方(2019年製作の映画)

3.7

先日、ジャック・ニコルソンとモーガン・フリーマンの作品の方を見てからの今回は日本版リメイク作品の鑑賞です。

専業主婦として人生を家族に捧げてきた幸枝を吉永小百合さん、ホテル事業の社長として仕事に人生
>>続きを読む

鉄コン筋クリート(2006年製作の映画)

-

初鑑賞。
名前だけは聞いたことある作品、原作も未読。

うーん、クロとシロはお互い持ってないものをお互いが持ってるから二人は二人でひとつみたいな感じでいいのだろうか?…世界観含めて良くわかんなかったな
>>続きを読む

ジャンパー(2008年製作の映画)

3.0

吹替版にて初鑑賞。

テレポートする能力を持つジャンパー。主人公はあることから自分がテレポートできることに気づく。父親のもとからその能力を使い逃げ、銀行からお金を盗み世界中をテレポートして暮らしている
>>続きを読む

ホワイト・クロウ 伝説のダンサー(2018年製作の映画)

3.2

字幕版にて初鑑賞。
ソ連出身のバレエダンサー、ルドルフ・ヌレエフがバレエ公演のために祖国を出てから亡命までの出来事を描く作品。

私バレエはあんまりみたこと無いんですが、作品内で何度も踊るシーン見てる
>>続きを読む

最高の人生の見つけ方(2007年製作の映画)

4.1

字幕版にて初鑑賞。

病院でたまたま同室になった余命6ヶ月の男性同士が生きてるうちにやりたいことリストを作り叶えていく。片方は家族を大事にしてきた男性、もう片方は大富豪。やりたいことリストを二人で叶え
>>続きを読む

ロビン・フッド(2010年製作の映画)

3.6

字幕版にて初鑑賞。

弓の名手であるロビン・フッドの物語。
十字軍遠征でイングランドの王が戦死。軍に加わっていたロビンたちは、王が死んだことでいち早く軍を抜けるが、途中イングランドに王冠を運ぼうとして
>>続きを読む

>|