みずいろさんの映画レビュー・感想・評価

みずいろ

みずいろ

1994 兵庫
のんびり、ファンタジー、ラブストーリー、アクション、わりと色々。

休日は家でアイスを食べながらぼ〜っと映画を見るのが至福。

映画(203)
ドラマ(26)

ジュラシック・ワールド 炎の王国(2018年製作の映画)

3.7

金曜ロードショーで前作を観たので、普段はあまり見ないジャンルにチャレンジ。

見始めて5分と経たないうちに、恐竜たちを甘く見てた事に気付いた…。

映画館と家のテレビとでは迫力が全く違う。
そんな当た
>>続きを読む

ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー(2018年製作の映画)

3.9

スピンオフとして、シンプルに楽しめた!

スターウォーズ知らない人でも観れるんじゃないかな?というぐらい
ライトセーバーやフォース云々が出てこないので、世界観が少し違って感じた。

本当に別物として、
>>続きを読む

ファインディング・ドリー(2016年製作の映画)

3.8

水の中の映像が驚くほど綺麗でびっくり。

澄んだブルーと揺らぐ海藻、外から差し込む日の光。

そこにたくさんの海の生物たちが泳ぐ音が合わさり、なんだか水族館にいるような気分になれる。
(物語に出てきた
>>続きを読む

そして父になる(2013年製作の映画)

4.0

再鑑賞。
以前見たときよりも歳をとったからか、考えさせられる部分が増えた気が。

今更ながら、是枝監督は、一瞬一瞬の生活の色の出し方が本当にさりげなくて、リアルで、すごい。

些細だけど、ふとした瞬間
>>続きを読む

ワンダー 君は太陽(2017年製作の映画)

4.5

誕生日に折角なのでなにか見に行きたいと思い、こちらを鑑賞。

安い感想だなぁ…と思いつつも、もうこの言葉しか出ないのであえて。

本当に良かった。
もう最初からボロボロ泣いてしまった。
あれ、私こんな
>>続きを読む

デッドプール2(2018年製作の映画)

3.7

今作も清々しい程に、撃って切って暴れる姿は期待通り…!

音楽の選曲と、使い所やタイミングのセンス…!

新顔ドミノの斬新すぎる能力とそのかっこよさ…!
トータルで爽快感抜群。

それと個人的に、デッ
>>続きを読む

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー(2018年製作の映画)

4.4

集中して見たかったので、上映終了間際、平日休みのお昼に鑑賞。
結果、館内ガラガラで大当たり…!
世界観にしっかり入り込むことができた。

待ちに待ちに待った、今作。
ここまで頑張ってシリーズ一作ずつ見
>>続きを読む

ローマの休日(1953年製作の映画)

4.4

もうオードリーがとにかく可愛いくてお腹いっぱい。

着こなすコーディネートの数々は、50年以上前とは思えないくらい、今見てもお洒落で素敵すぎる。

オードリーが歩いただけで、道が、街が、空間が華やぐ。
>>続きを読む

さよなら、僕のマンハッタン(2017年製作の映画)

4.1

やっぱりマークウェブ監督の作る映画の空気は良いなぁ。

今回も、お洒落な始まり方からわくわくさせられる。
そして映像と、合わさる音楽の組み合わせの良さ。
気まぐれな方向に転がるストーリーは新鮮でドキド
>>続きを読む

君の名前で僕を呼んで(2017年製作の映画)

4.0

自然豊かなイタリアで始まる一夏。

柔らかい陽射しの下で家族と囲む朝食。

小川のせせらぎ、キラキラ輝く水面。

自転車で駆け抜ける一本道。

搾りたてのアプリコットジュース。

草木に横たわり読書に
>>続きを読む

TOO YOUNG TO DIE! 若くして死ぬ(2015年製作の映画)

3.2

好きな子といい感じになった瞬間の悲劇。

神木隆之介の、若気の至り満載の高校生キャラが良かった。

設定はもうめちゃめちゃなので、入り込み過ぎずにサラ〜っと見ると適度に笑えていい感じ。
キャストも豪
>>続きを読む

シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ(2016年製作の映画)

4.1

今回はアントマンとスパイダーマンのいきなりの登場にびっくり。

今作で初めてアベンジャーズ出演を果たした二人だけど、無駄にノリが軽くてメンバー内で浮いてて笑った。
戦闘シーンも個性爆発で最高でした。
>>続きを読む

アベンジャーズ エイジ・オブ・ウルトロン(2015年製作の映画)

4.3

アベンジャーズ二作目
やっぱり面白かった〜。

期せずしてトニーが作り上げてしまった、脅威のウルトロン。

思考がえげつないけど、生みの親がトニーである、志を受け継いでる、という部分にはもやもやと複雑
>>続きを読む

レディ・プレイヤー1(2018年製作の映画)

3.7

まるでゲームの中に入りこんだかの様な映像で、映画館という環境を目一杯楽しめる映画。

架空の世界と現実世界とで、同時進行で迫ってくるピンチが多々あり、とてもハラハラしっぱなし。
でもそこが面白かった!
>>続きを読む

転々(2007年製作の映画)

3.6

これまたゆるい映画に出会ってしまった。

タイトル&オダギリジョーの時点で、ゆるそうだなぁと思っていたけど、それを超えるゆるさ。

けれど、「転々」と歩く二人の姿は軽やかな様に見えて、実はきっちりと、
>>続きを読む

名探偵コナン ゼロの執行人(2018年製作の映画)

3.9

オープニングからわくわくが凄かった。

今作は、とにかく安室さんの魅力をこれでもかと味わえる。

特に終盤の車の運転シーンがめちゃめちゃかっこいい。やばい。

原作では見られない、映画ならではの安室さ
>>続きを読む

脳内ポイズンベリー(2015年製作の映画)

3.4

脳内メンバーたちが終始騒がしい…!!

主人公に起こる、一つ一つの出来事について全力で討論し合う姿は、ド真面目で見ていて面白い。

気になる人に話しかけるかどうか、どっちに行くべきか、等、小さいけどそ
>>続きを読む

キャプテン・アメリカ ウィンター・ソルジャー(2014年製作の映画)

3.9

まさかまさかの展開の連続!!

不穏な空気が流れるシールド。

誰が信頼できて、誰が敵なのか、キャプテンと共に疑心暗鬼になり、どのシーンでもハラハラさせられた。

そんな中突如現れる、新たな敵、ウィン
>>続きを読む

アイアンマン3(2013年製作の映画)

3.9

アイアンマンシリーズの中でも、結構ダークな作品。
最初から最後まで、背後から感じる黒幕の存在をひしひしと感じて怖かった。

前作アベンジャーズの時に、トニーにもたらされた影響で、心身共に疲弊する姿は見
>>続きを読む

アベンジャーズ(2012年製作の映画)

4.2

ついに!
ここまでくるのに長かった…。

マーベルヒーローは、一番最初にシリーズをかなりすっ飛ばして見てしまったので、その後はアイアンマンからコツコツと…

もう、最高にみんなかっこよかった。

個人
>>続きを読む

マイ・ファニー・レディ(2014年製作の映画)

3.5

あれっ、これウディアレン??と、
一瞬勘違いしてしまう様な、軽快なテンポや会話のリズム。

とにかくみんな喋る喋る(笑)
字幕を追うのに忙しかった…

そして物語のラストスパートは、登場人物たちの追い
>>続きを読む

プリティ・プリンセス2/ロイヤル・ウェディング(2004年製作の映画)

3.9

1もとても好きだけど、2の方が恋愛色が強くて、個人的に好み。
キュンキュンさせられるシーンも前作より多くて、女子には嬉しい…。

そして、相変わらずのおてんば感はそのままに、美しく様変わりしたアンハサ
>>続きを読む

アントマン(2015年製作の映画)

3.7

とにかく新しいアクションシーンが目白押し!
そんな能力アリ?と思ってしまう様な斬新すぎるヒーロー誕生。

所々に笑いもあって、コミカルに進むかと思いきや、シリアスな場面も多い。

お父さんとして、ヒー
>>続きを読む

ピンポン(2002年製作の映画)

4.0

序盤からいきなり世界観に引っ張り込まれた。
下がるとこは一気に落ちて、上がる所は一気に盛り上がる!!楽しい!!

ピンポン球を打ち込む音がとにかく爽快で、卓球がしたくなる!!

フラガール(2006年製作の映画)

3.8

ほぼほぼ蒼井優みたさに。

蒼井優は「百万円と芋虫女」が好きだけど、その次くらいに好き!

序盤は、町の大人たちの、頑固で、保守的な考えに、辟易してしまう。

でも少しずつ、フラガール達の真剣な思いが
>>続きを読む

しあわせの隠れ場所(2009年製作の映画)

3.9

家族の暖かさがじんわりと染み入る。

こんな優しい家族がいるんだとシンプルに感動した。

後先考えず、その子のために動いたお母さん。
それを影で支えたお父さん。
受け入れ、迎え入れる子供達。

全てに
>>続きを読む

キャプテン・アメリカ ザ・ファースト・アベンジャー(2011年製作の映画)

3.7

マーベルヒーローを順繰りに鑑賞中。
なぜか後回しにしてしまっていたキャプテン・アメリカ。
アイアンマンとは真逆な時代背景にまずびっくり。

そして、あれ?主人公…?
想像となんか違う。
間違えたかな…
>>続きを読む

セトウツミ(2016年製作の映画)

3.8

主演の二人が以前よりも好きになった!

オチがあるようでなかったり、大爆笑まではいかないけど 、後からじわじわくる、独特の空気感がなんか良い。

それと二人の関西弁がナチュラルで、セリフ感が全然無いの
>>続きを読む

プリティ・ウーマン(1990年製作の映画)

3.8

先にプリティプリンセスを見ていたので、
想像していたよりも、現実的なシンデレラストーリーに少しびっくり。

それにしてもリチャード・ギアがかっこよすぎてため息…。
あんなにハンサムで優しくて、しかも富
>>続きを読む

ラスト・べガス(2013年製作の映画)

3.6

とにかく愉快なおじいちゃん達。

強がりだったり、頑固だったり、悲観的だったりすることもある。
でも友達といれば、全て忘れて、思いのままに楽しめる。

旅行、お酒、ダンス、恋愛…
とにかく楽しそう。
>>続きを読む

アイアンマン2(2010年製作の映画)

3.8

個人的には1よりも面白かった!

アイアンマンに対する政府の手のひら返し、思考が読めない敵や、友人との確執、

そして謎の組織の姿が見えてきたり等、盛りだくさん!

バトルシーンも迫力があって、レ
>>続きを読む

マジック・イン・ムーンライト(2014年製作の映画)

3.9

とても可愛いらしいハートフルな恋愛映画。
地味に展開が読めなくて、やきもきさせられる。

主演の二人とも、結構意味不明なこと言ってるのに、なぜか見てて和むのは、ウディアレン監督の力だろうか。

軽快な
>>続きを読む

奇跡(2011年製作の映画)

3.8

くるりの音楽に癒された。
のんびりした街の、ゆっくりしたお話。

所々で不思議と懐かしさを感じられる映画だった。

明日台風がきて、学校休みにならないかな、とか、そんか事考えてた時のこと思い出した。
>>続きを読む

アイアンマン(2008年製作の映画)

3.7

意外な形のヒーロー誕生話だった。

頭の良いお金持ちのヒーローって…
凄すぎるやん…

空飛ぶ姿は、アトム並の飛びっぷり。
銃弾を体で跳ね返す姿は圧倒的。

男の子なら、一度は夢見るんだろうなぁと思う
>>続きを読む

ちはやふる ー結びー(2018年製作の映画)

4.0

三部作の最後として、大満足の終わり方だった。

シリーズ物でこんなに満足したのは、ハリーポッターぶりかもしれない。

1、2と見て、一人一人のキャラに愛着を持てていたので、登場人物たちのかけあいが見れ
>>続きを読む

川の底からこんにちは(2009年製作の映画)

3.7

全員で歌うシーン最高。

結構シリアスなシーンが多いけど、笑いも多い。
シュールな空気感に、思もいがけず吹き出してしまう。

前半は主人公にも周りにも、もやもやもやもやしっぱなしだったけど、
その分、
>>続きを読む

>|