ミズキさんの映画レビュー・感想・評価

ミズキ

ミズキ

  • List view
  • Grid view

さがす(2022年製作の映画)

3.4

このレビューはネタバレを含みます

お母さんとムクドリさんの対比が上手かった。
最初は奥さんの為だったとしても、2回目以降は完全にお金目的の殺人になっていたのが辛かった。
ムクドリさんがバイクに轢かれそうになった時の「死んだらどうすんや
>>続きを読む

戦場のメリークリスマス(1983年製作の映画)

3.9

メリークリスマス!ミスターローレンス。
たけしの表情と、主題歌が脳内再生されるー

LAMB/ラム(2021年製作の映画)

3.0

A24の謎枠。アダちゃんと猫が一緒に座ってるシーンが可愛すぎた

ライトハウス(2019年製作の映画)

3.0

音割れするシーン怖かった。
ロバートパティンソンの怪演は見もの!

地球が壊れる前に(2016年製作の映画)

4.1

ヒエロニムスボスの絵画と絡めるのが面白い。レヴェナントの舞台裏が少しだけ見れたのは嬉しい。
牛のゲップからメタンガスが排出されるって初めて知った。

レヴェナント:蘇えりし者(2015年製作の映画)

3.4

見てるだけで凍えそう。レオ様すごい。フィッツジェラルドって語呂がいい。

クワイエットルームにようこそ(2007年製作の映画)

4.0

庵野さんが出てる。
ゴシックな蒼井優可愛い。
変なダンス踊るシーンが好き。

Melanie Martinez: K-12(2019年製作の映画)

3.0

画面がずっと可愛いからただ何となく流しておきたくなる。

DARK STAR/H・R・ギーガーの世界(2014年製作の映画)

5.0

ギーガーの家が素敵。
エアブラシでの制作風景、エイリアンの舞台裏など貴重な映像が盛りだくさん。
ムギ可愛い。

ウィッカーマン(1973年製作の映画)

5.0

ミッドサマーも面白いけど、こっちはもっと面白い。衣装や小道具などにこだわりを感じた。口琴の音が好き。

ムーンライト(2016年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

物語的にはハッピーエンドなんだろうけど、結局のところ、自分で自分を認めることができないのであれば、ずっと変われないと思う。

ブリングリング(2013年製作の映画)

4.8

出てくるブランドとかセレブのチョイスが懐かしい……。
サムが銃でふざけるシーンはほんとにイライラした…(笑)

何も見なくていい(2015年製作の映画)

2.8

なぜか、電車内に蔓延るいらない情報をシャットダウンする話…と解釈している人が多いけど、自分はそうじゃないと思う。

どちらかというと、ちゃんと周りを見て、他人の意見ばかり取り入れるんじゃなくて自分で考
>>続きを読む

(2019年製作の映画)

4.1

このレビューはネタバレを含みます

なんか凄いもの見ちゃった感。
毛ボールだと思ったらケゴールでした。
リップ音とかノイズ入りまくりの音声が良かった。

絵を描くことで救われたケゴール。見た目だけいい奴なんていっぱいいるけど、夢中で何か
>>続きを読む

ファンタスティック・プラネット(1973年製作の映画)

5.0

2回目。やっぱり素晴らしい。
ヒエロニムスボスっぽいシュールな絵柄がカワイイ。サントラ流して世界観に浸ってます

ドラゴン・タトゥーの女(2011年製作の映画)

5.0

性暴力に対して、ハッキングという能力を使って復讐するリスベットがかっこ良すぎる……。たまに見せる乙女な部分にキュン🫰🏻

グレムリン2/新種誕生(1990年製作の映画)

5.0

モグワイならみんな可愛いわけじゃなくて、ギズモが特別に可愛くていい子なんだよね。。

戦場のピアニスト(2002年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

実在の人物がモデルだったんですね。
廃墟でボロボロの姿でピアノを弾くシーンが、いちばんカッコよくて綺麗でした。
やってることは酷いけど、やっぱりナチスドイツ軍の制服はカッコいいな。

エイプリルフールズ(2015年製作の映画)

3.4

窪田正孝がいい。メンヘラっぽい戸田恵梨香も可愛い。

何者(2016年製作の映画)

3.2

登場人物が全員痛くてつねに共感性羞恥ッ!!

百円の恋(2014年製作の映画)

3.2

これで安藤サクラ好きになった。かっこいい。

劇場版 ヴァイオレット・エヴァーガーデン(2020年製作の映画)

3.0

金ローで見た。こんな可愛い子に、こんなに健気に一途に慕われるとかヤバいわ。ニヤニヤだわ。

アラジン(1992年製作の映画)

3.3

アホールニューワー〜ールド♪♪
ジャスミン可愛い😍

おくりびと(2008年製作の映画)

3.6

死を扱うお仕事は尊いと思ってるのですがけっこう抵抗あったりする方が多いんですね。そこに驚き。
銭湯で必死に身体を洗うシーンが印象的。

ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー(2016年製作の映画)

4.7

このレビューはネタバレを含みます

チャンバラしないスターウォーズ。
暗闇で光る赤いライトセーバー。それだけで彼を表現するの、カッコ良すぎる。

実録・連合赤軍 あさま山荘への道程(みち)(2007年製作の映画)

3.6

この凄惨な事件から50年の年。

正直、共産革命とか言って、汚い格好で山小屋に籠って、バーン!総括だー!とか言ってるの、いくら時代の犠牲者とは言え、かなり「変な人たち」だよね……その中でも森と永田はま
>>続きを読む

ジェーン・ドウの解剖(2016年製作の映画)

2.9

観ればわかる、「そっち系」ホラー。あんま刺さらなかったけど、90分以内で終わるからGOOD

>|