こうちむさんの映画レビュー・感想・評価

こうちむ

こうちむ

映画(410)
ドラマ(0)

セザンヌと過ごした時間(2016年製作の映画)

3.5

セザンヌが孤独な人生を送った人っていうのはなんとなく知っててただの陰気臭い人かと思ってたら、予想よりアクティブで破天荒な方でダメな人でちょっと驚いた

バニシングIN60”(1974年製作の映画)

4.0

カーアクションが始まってからは、渋い、かっこいい。ばあさんがボンネットを叩くところのカットが違和感を生んで面白い。

帝一の國(2017年製作の映画)

3.7

デフォルメ感も統一されてて悪くない。菅田と間宮が特にメイクがハマっててイケメンに見えた。

TOKYO!(2008年製作の映画)

3.5

加瀬亮結構好きだけど今回の演技苦手すぎて最初の短編はスルーした。
怪人メルド、ディストラクションベイビーズ…
香川照之の顔がほんとに引きこもりの顔ですごい。

色々とタイムリーな短編集だった。

リトル・オデッサ(1994年製作の映画)

4.0

兄の家族に対するボディタッチが不器用でいい。やっぱりパーソナルスペースが見えてこないといけない。特に暴力が主題なら。あと早朝の雪で白くなった道路とか博物館?とか場所がいい映画だった。

ベニスに死す(1971年製作の映画)

3.5

全体的に一本調子なんで少々だるい、ただ美少年の説得力はすごい。

ナイト&デイ(2010年製作の映画)

3.5

眠るシーンで省略しまくってて笑う。トムクルーズはイかれたスマイルが似合う。

夕陽のガンマン(1965年製作の映画)

3.5

帽子を撃って取らせないシーンが好き…だけど長い

淵に立つ(2016年製作の映画)

3.5

演出が見え透いてる。オルガンと浅野忠信は不気味で良い。

皆殺しの天使(1962年製作の映画)

3.7

大好き動物シリーズ:今回は熊!

不条理な世界を貫徹してるけど、場面としては結構あるあるで面白かった。水道管を破裂させて水浴びするときの「レディーファーストだぞ!」が好き。

桜桃の味(1997年製作の映画)

3.8

車の中からカップル?を撮るところと前後の男の横顔をとらえ続けたシーンが印象的。最後は入れ子構造の極致って感じ。

インランド・エンパイア(2006年製作の映画)

-

途中で切っちゃったけど、映画をミニチュア、箱物として捉え直してる感じで面白味はあった。

もうVRでホラーゲームでも作ってればいいんじゃないか。

THE NET 網に囚われた男(2016年製作の映画)

3.5

街中で放置されるシーンが急に生っぽくなって良かった

オリーブの林をぬけて(1994年製作の映画)

3.5

キアロスタミの映画って眠くなりそうな映画っぽいのになんだかんだで寝ずには観れてたんだけど、これは寝た。まあ、くどい

ヒーロー・ネバー・ダイ(1998年製作の映画)

3.7

画面を染め上げることに躊躇がなくて凄いなーと思いました

>|