まちさんの映画レビュー・感想・評価

まち

まち

映画(483)
ドラマ(11)

ロケットマン(2019年製作の映画)

4.0

衣装、薬、酒、たくさんの物で足りない心を埋めようと武装する姿になんだか自分を重ねてしまいました

エルトンの抱える飢えは売れるにつれどんどん重くなっていくのにライブシーン・ミュージカルシーンで観客をと
>>続きを読む

アス(2019年製作の映画)

3.5

どのシーンも伏線になってるんでは!?くらい方々にみっちりと張り巡らされた伏線がストレスなく見事に回収されていった。気持ちがいい

サーホー(2019年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

バーフバリの生まれ変わりの話か?となるほどのカリスマ性とバックグラウンドを持つ最強男の話。
面白かったです。ただインドの俳優の顔と名前が覚えられなくて作中ワタワタすることも多く、はやく慣れたいなと思い
>>続きを読む

プリンセスと魔法のキス(2009年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

まさか主人公がカエルになって冒険するとは思わなかったんですけどディズニーの主人公らしくポジティブで元気の出る作品でした

ただ、日本語吹き替え版でクソダサゴシックテキストを画面内に載せたのは許さない

眠れる森の美女(1959年製作の映画)

3.5

ちゃんと見るのは初めてかも

個性豊かな妖精3人組が可愛らしくて好き〜!それにオーロラ姫はディズニープリンセスの中でも大人びてて艶っぽくて大好きです。青のドレスもピンクのドレスも似合っててラストシーン
>>続きを読む

スノーピアサー(2013年製作の映画)

4.0

フラグを見事に回収した近未来のサッパリ分かりやすい世界観の説明から、「どんな生活してんの?」という疑問が段々明かされていくのが楽しくて、列車という社会の縮図の描写が見事だったなと思いました。

羊羹・
>>続きを読む

ミッドサマー(2019年製作の映画)

3.0

ようやく私もミッドサマーを見た女になりました。一緒にトリップさせられたみたいに頭痛いです。動悸もします

ダニーと彼氏と仲良し男組の、もうお別れ間近で微妙すぎる空気がとんでもなく辛くて村到着後の方が気
>>続きを読む

羅小黒戦記 ぼくが選ぶ未来(2019年製作の映画)

4.0

円盤欲しい〜もう一回観たい

能力ものはやっぱり燃えるな!っていうのと、絶え間なく登場する個性豊かな妖精たちにずっと目が釘付けでした。

絵の抜きどころと編集のテンポ感が絶妙でコメディパートも全くサム
>>続きを読む

ペイン&ゲイン 史上最低の一攫千金(2013年製作の映画)

3.0

想像以上におバカで筋肉でグロテスクでした

冒頭30分、各々の独白とともにキャラクター紹介するシークエンスが一番面白かったかな…

全然冷静に物事を考えられず、困ったらまず筋トレをする3人には笑いまし
>>続きを読む

グッド・ボーイズ(2019年製作の映画)

3.5

個性豊かな仲良し3人組6年生の大暴走がきっかけでそれぞれの道に進むはなし

気になるあの子とキスしたい〜〜〜!って感情が前面に出ているのに所々出てくる少年たちのピュアな無知と倫理観でどんどん事態がやや
>>続きを読む

塔の上のラプンツェル(2010年製作の映画)

4.0

このくらいからのディズニーさまざまな場所に配慮を始めてすごく観やすい

シティーハンター THE MOVIE 史上最香のミッション(2018年製作の映画)

4.0

原作へのリスペクトをきちんと感じる良作でした。シティーハンターでした。
わたしは原作未読、テレビアニメも槇村が殺される所くらいまで、劇場版アニメは観たくらいの、身ですが、

最新の技術を使いつつ、テン
>>続きを読む

アイ・フィール・プリティ! 人生最高のハプニング(2018年製作の映画)

3.5

自尊心が低かった主人公が頭を打ってしまったことで「スタイル抜群最高の美女」になったと勘違いし自信満々、自分からナンパもしちゃったり恋も仕事も頑張っちゃうぞー!となるお話
はじめはどうしても美人な人たち
>>続きを読む

タイラー・レイク -命の奪還-(2020年製作の映画)

3.5

前半のワンカットアクションシーン笑い声でるほど凄くて巻き戻して見直して…を何度もやってしまった。
カメラワークがすごすぎて頭の処理が追いつかなかった
隣のビルに飛び移るのも一緒に飛んでそうだし2階から
>>続きを読む

ハーフ・オブ・イット: 面白いのはこれから(2020年製作の映画)

4.0

男女の友情は成立するよ。2020年ならね。
アメフト部のポールから恋文の代筆を頼まれたエリーは、手紙の相手の女性をすきでーーー!
という青春ドラマ

この物語は主人公のエリーを通してポールの成長を見、
>>続きを読む

マイ・プライベート・アイダホ(1991年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

ありがとうNetflix
ようやく観られました

男娼としてストリートで生活する孤児のマイクと市長の息子スコットがマイクの母を探して旅をする話。

なにを見せたかったのか、読み取りづらく感想がとても
>>続きを読む

ビジョン(2015年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

娘が警察長官の息子に盗撮で揺すられ、抵抗の末殺してしまう。映画好きの主人公は映画の知識を活かして殺害を隠しきることを決意するはなし。

家族のためなら善悪は無い。という主人公の主張。もともとは盗撮した
>>続きを読む

イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密(2014年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

WW2戦時中、天才数学者アラン・チューリングがエニグマを解読するため奔走する物語。
だけどそれだけじゃなく、その時代の生きづらさや嘘をたくさん浴びる2時間。
「普通」というカテゴライズから外れた要素の
>>続きを読む

キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン(2002年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

最高友情映画でした
銭形vsルパンの構図に似てますね
ルパンと違ってフランクが欲しいものは金銀財宝ではなく家族だったと思うのですが。
どんなに良い服を着て良い車に乗っても本当に欲しいものは手に入らなく
>>続きを読む

オーマイゴッド 〜神への訴状〜(2012年製作の映画)

4.0

twitterで知り4月いっぱいまでと聞いて急いで鑑賞
pk好きは好きだということで期待して拝見しました。

無心論者経営者vsビジネス宗教家(保険会社)、助っ人は神。というとんでも映画ですが、神を信
>>続きを読む

デンデラ(2011年製作の映画)

3.0

思ってたより面白くて楽しかったです
デンデラで暮らす彼女たちの生きる目的は復讐に向いてましたが、生きる意味を見出して生き生きしてました。
ババアたちが山奥に住みながら結構おしゃれで視覚的にも楽しめたの
>>続きを読む

おとぎ話みたい(2014年製作の映画)

4.0

55分の作品、後半30分が怒涛だった

1秒から文学的独白の応酬でこれは正座で見ないと置いていかれるな!?と姿勢を正して観ました。

彼女の衝動に引きずりこまれこちらも持っていた(はず)の夢衝動を突き
>>続きを読む

ブラックパンサー(2018年製作の映画)

3.5

カラフルな衣装や民族衣装・文化が科学との融合バランスがめちゃくちゃ良い。。。

アベンジャーズ/エンドゲーム(2019年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

MCUシリーズ11年21本分の歴史を引っ提げて爆発させた超ファンムービー

各キャラクターの過去、現在、葛藤、因果が絡み合って何層にも重なった深みのあるシリーズの1つ目の終着点として最高の映画だったと
>>続きを読む

>|