みきおさんの映画レビュー・感想・評価

みきお

みきお

魂の百作品を選んでます。憧れのホームシアターを作ったとき、テレビの下に並ぶやつです。老いぼれて死ぬとき、棺桶の中に入れるやつです。

鑑定士と顔のない依頼人(2013年製作の映画)

3.6

作品の雰囲気自体は好きでした。たくさんの女性の絵がある部屋もすごく好み。
しかし終わり方がなぁー

序盤クレアが初登場する際に意外と元気で活き活きしていたのにちょっと違和感あって、最後合点がいきました
>>続きを読む

ブリジット・ジョーンズの日記 きれそうなわたしの12か月(2004年製作の映画)

2.0

主人公ブリジットに全く魅力を感じない
自分が可愛くて仕方ない
自分の都合、自分の幸せが1番優先
当然そんな自分をみんなは愛してくれる
ブリジットは本当に何でも持ってる。
サクセスストーリーでもなければ
>>続きを読む

リトル・フォレスト 夏・秋(2014年製作の映画)

1.5

父親に勧められて鑑賞。

こういうの好きな人多いですよね、自然とかナチュラルとか北欧とか無添加とか。
山の奥で虫とともに暮らし、自分でパン焼いたりジャム作ったり、ときどき手作り雑貨とか作ってインスタと
>>続きを読む

殺人の告白(2012年製作の映画)

3.0

敵が芸人の永野みたい。
主人公は日本版より圧倒的にイケメンで良かったです(〃〃)
迫力もシナリオの斬新さも結末への驚きもなかったですが、日本版より好きです。

結末は違うと聞いてどちらも見ましたが、ど
>>続きを読む

愛のむきだし(2008年製作の映画)

2.0

園子温といえばこれ!か、恋の罪という印象。
過去に1度トライして途中で中盤で挫折したのでもう一度トライ!と思って見たところ、以前よりは見ました。だいたい2時間ちょっとぐらい。
やっぱり良さが分からない
>>続きを読む

GHOST IN THE SHELL 攻殻機動隊(1995年製作の映画)

2.8

あー、、また意味わからんトンデモSF設定のアニメを見てしまった……
AKIRAを見た時と同じ印象です。意味わからん。変な歌、変な世界観、変な喋り方。おばさん(学生)にはついて行かれへんわー
これAKI
>>続きを読む

ガタカ(1997年製作の映画)

2.9

ストーリー性が弱い
遺伝子が全てで…主人公は実は……

ハラハラもドキドキも感動もないです

ストレイト・ストーリー(1999年製作の映画)

4.8

なんだこれ!最高じゃないですか!

お爺さんかっこよすぎ。自分の老いを知り、芝刈り機で500キロ先の兄に会いにいく話ですが、生き方がかっこよすぎます。
私も冒険大好き、結構無茶なことも気合でやりますが
>>続きを読む

バーレスク(2010年製作の映画)

3.3

カナダでストリップバーに行き、But I am a Good girlを踊っているお姉さんに会ったので、ついでにバーレスクを見ました。

感想は…社会の底辺にいる歌手志望の女性がかなり強引に歌手デビュ
>>続きを読む

エレファント・マン(1980年製作の映画)

3.5

超いいと聞いて鑑賞。
まず知っておいてほしいのは、白黒映画です。醜い顔の人は実は優しい心を持っていて、最初は怯えられたけど最後にはみんなに愛されて〜というお話かと思いきや…

全然違いました(・∀・)
>>続きを読む

アマデウス(1984年製作の映画)

3.3

モーツァルトってこんな人だったっけ?
小さい頃に読んだ漫画偉人伝のモーツァルトは幼少期から天才と持て囃されて〜という印象だったので、意外です。

モーツァルトのクラシックには受験期からもう何年もお世話
>>続きを読む

チェリーについて(2012年製作の映画)

1.5

綺麗な女性達のお話ですね。何を表現したいのか、主人公にどうなって欲しいのかイマイチ分からなかったですが、まあ、綺麗な映画でした。
男の人なら素直に楽しめるんじゃないでしょうか

復活の日(1980年製作の映画)

3.0

草刈さんってこんなにイケメンだったんですね。最近だとただの親バカ金持ちおじさんなので気づかなかったです。

プライズ〜秘密と嘘がくれたもの〜(2011年製作の映画)

3.2

これは難しい映画ですね。始終しんみり、重苦しい感じ。終わり方も……うーん。。
お母さん、辛いの分かるけどもうちょっと笑ってよ。分かってない子に分からせて、自分の背負ってるものを同じく背負わせようとしち
>>続きを読む

gifted/ギフテッド(2017年製作の映画)

4.5

機内にて鑑賞。
隣に親がいるのに…ボロボロ泣きました(;;)
お父さん、一見どうしようもなく見えて、本当に愛の深い方でした

日本も、クソみたいな実写映画や日本アカデミー賞欲しいだけの映画ばっかり作る
>>続きを読む

ボス・ベイビー(2017年製作の映画)

4.2

ドイツ人のお友達が機内で見て面白かった〜と言っていた作品。(機内鑑賞)
ボスベイビーが可愛すぎる!あのしもぶくれの顔の顔芸、小さい口から出てくる悪態の数々。表情、動き、テンポには、アニメ映画だからこそ
>>続きを読む

デッドプール(2016年製作の映画)

4.7

バンクーバーでデッドプール2の撮影に立ちあい、ライアンを発見!したので記念に機内で見ました。ちょうどスタント事故があり話題になったタイミングです。
またマーベルのヒーローものか〜スパイダーマンみたいな
>>続きを読む

ONE PIECE ワンピース THE MOVIE オマツリ男爵と秘密の島(2005年製作の映画)

3.1

怖すぎる
細田監督の闇が深すぎる
クレしんでいうアミーゴ。
人間の闇をかく映画は細田監督の才能が輝くけど、ワンピースでやるのは間違ってると思う

母と暮せば(2015年製作の映画)

2.8

吉永小百合出演の映画ってどれも見分けがつかない。
日本のアカデミー賞選考者側が好きそうな映画だけど、もう飽和してんだよな〜同じようなのもういっぱいあんだよな〜〜
まあ確かにこの作品に関しては、終盤ある
>>続きを読む

海よりもまだ深く(2016年製作の映画)

3.8

是枝監督にリリーフランキーに池松壮亮!これは見なきゃな〜と思いつつ長い月日が経ちました。
やっぱり良かったです。日本映画の雰囲気〜って感じです。是枝〜って感じ。ハナレグミ『深呼吸』も最高のチョイスです
>>続きを読む

ショーン・オブ・ザ・デッド(2004年製作の映画)

3.4

コメディ調の映画かなーと思いきや…結構グロイ!
私はグロ耐性あるので平気でしたが、これはちょっと怖くなさ気なゾンビ映画見たいなーという感じで見ると失敗しますよ!!

バイオハザード系かと思いきや、アイ
>>続きを読む

キミとボクの距離(2016年製作の映画)

3.5

英語の授業の題材として鑑賞しました。
有名にならないだろうなーというクオリティと読めてしまうストーリー展開ですが、
何度かうるっときたし、主人公が眩しいくらいかっこよくてとても好感触な映画でした。

ラ・ラ・ランド(2016年製作の映画)

2.5

な、なんだこれ!
あれだけ有名になったので面白いかなーと思ってたら、、つまんな!!
アナ雪といい、とりあえず歌って踊ればいいんかい!
歌と踊りを重視しすぎて主軸のストーリーとキャラの個性が弱すぎる。サ
>>続きを読む

Mr.&Mrs. スパイ(2016年製作の映画)

3.7

機内で何の前情報もなく見ました。
これは…当たりでした!
見ていてとても楽しかったです。各キャラがだいぶ濃いですし、ネタもふんだんに組み込まれてて。
スパイ映画としてはコメディ寄りですし、名作!という
>>続きを読む

ベイビー・ドライバー(2017年製作の映画)

4.5

なんてウキウキできる映画なのか!序盤はポップな音楽やレゲエ、リズムと共に世界がつくられてて、まあダンサーインザダークみたいな感じです。生活の音が音楽になる的な。主人公のBABYがクールで楽しい奴で、か>>続きを読む

ジュラシック・ワールド(2015年製作の映画)

2.0

吹き替えが酷すぎる。

新吹き替え版のクレア(仲間由紀恵)の吹き替えに感情がない。山本耕史の方は、玉木より違和感がない程度。
宣伝の為に有名人を吹き替えに使うのは製作側の都合であり、見る側の利益を考え
>>続きを読む

ワイルド・スピード SKY MISSION(2015年製作の映画)

3.6

販売DVDでみました。エンディングのSeeyouagain最高です。

ただ、最初は字幕で見ようとしましたが、これは吹き替えが正解でした。字幕だと言葉が上品過ぎて彼らのキャラクターと全然違います。

レオン/完全版(1994年製作の映画)

4.2

とうとう見ました!!レオン!!
名作と聞いて期待していましたが、終わり方が…切なすぎ!でもこんなラストは逆に珍しくて、まあ現実はこうだろうなと。

作品全体の雰囲気はとっても好きです。愛がテーマの映画
>>続きを読む

>|