マスン

マスン

映画が大好きで、いろいろなジャンルで楽しんでいます。

プリンス・オブ・ペルシャ/時間の砂(2010年製作の映画)

3.5

ウォルトディズニーならではのアクションと美しい映像。
なかなか面白かった。
ジャック・ギレンホール、なんでもやれる俳優だなあと思った。
ニヒルな笑いもさすが。

古代ペルシャを舞台にした冒険アクション
>>続きを読む

ロスト・イン・ザ・サン 偽りの絆(2016年製作の映画)

3.4

母親が亡くなり、一人ぼっちになって悲嘆にくれる少年の姿から始まる。
この少年の魅力でもった映画だった。
ジョシュ・ウィギンス、主役のジョシュ・デュアメルと同じ名前で親子かなと思ってしまった。

ジョシ
>>続きを読む

オブリビオン(2013年製作の映画)

3.4

2077年の近未来。
美しい映像にハイテクのマシーンに、ドローンとの空中戦、それに似合うトム・クルーズ。
核兵器によって荒廃してしまった地球。

アンドレア・ライズボロー、人間には思えないくらいの美形
>>続きを読む

X-MEN:アポカリプス(2016年製作の映画)

3.4

さすがに映像は抜群。
ミュータントが結託しての総攻撃は爽快。

ジェニファー・ローレンスもカッコイイ。
ヒュー・ジャックマンがほんの少し登場していた。

古代エジプトから始まって、 ミュータントが人体
>>続きを読む

パーフェクトマン 完全犯罪(2015年製作の映画)

3.3

ピエール・ニネ、大きな目のどことなく不安げな表情で、次々に降りかかる最悪の状況を見事に演じている。

作家志望でありながら、なかなか採用されない。そんな時孤独死の老人の部屋整理で戦時中の日記書を見つけ
>>続きを読む

追跡者(1998年製作の映画)

3.3

20年も前の作品でみんな若い。
トミー・リー・ジョーンズ、部下思いの刑事役。時々見せる笑顔が独特。
追跡シーンが多く走り続けていた。

囚人を乗せた護送機が不時着するシーンは迫力満点。
犯人に仕立てら
>>続きを読む

デザート・ストーム(2016年製作の映画)

2.9

タイトルがデザート・ストームなのに、一瞬で終わったのがビックリ。

車の故障で歩くはめになった男女。
方向もわからないまま、水も食料もない。
そして思いがけない事態に陥っていく。

本当に迷子になって
>>続きを読む

パーフェクト・ルーム(2014年製作の映画)

3.0

妻に内緒で共有で部屋を借り、情事のために利用するという、五人の友人同士。

「ロフト」のハリウッドリメイク版。
ある日血だらけの女性が横たわっていた。
誰が犯人なのか。
ラストは二転三転しながら絡み合
>>続きを読む

ドリーム ホーム 99%を操る男たち(2014年製作の映画)

3.8

アンドリュー・ガーフィールド、シングルファーザーの役。職なし当て無しのなか、母と息子と住む家が強制退去という酷な状態に陥ってしまう。

不動産ブローカーにマイケル・シャノン、情け容赦のない憎まれ役。
>>続きを読む

エルサレム(2015年製作の映画)

2.4

久しぶりにイライラした映画。
主役?サラの演技にイライラ。

エルサレムに旅に来た三人。
数日後街がパニックに襲われ軍隊が包囲する。
死人が蘇る、背中に翼が生えて。

贖罪の日にエルサレムを訪れてしま
>>続きを読む

CAVE ケイブ(2016年製作の映画)

2.5

カップルの二人を洞窟探検に誘った元カレ
彼女と別れはしたが、未練があった元カレは二人のイチャぶりに次第に殺意が。

洞窟の神秘的な怖さや、未踏の洞窟にテントを発見、中には血だらけの服が。
そういう効果
>>続きを読む

ゴーストバスターズ(2016年製作の映画)

3.0

女性四人組のゴーストバスターズ。
そこに面接に来たクリス・ヘムズワース。
一変してメガネをかけたイケメン青年。
お馬鹿の役もピッタリ。

コメディタッチの変わり者揃い。
怖くないゴースト退治。
名優が
>>続きを読む

エネミー・オブ・アメリカ(1998年製作の映画)

4.5

最高に面白かった。
20年も前の映画だけど、大物名優を揃えて
迫力満点だった。
サスペンスアクションには監督トニー・スコットなら間違いない。
弁護士役のウイル・スミスがカッコいい、今回はマジな演技力で
>>続きを読む

エミリー 悪夢のベビーシッター(2015年製作の映画)

2.7

夫婦のお出かけに頼まれたベビーシッター
いつものシッターが来ずに、代理という。
感じのいいシッターに預けることに。

兄妹弟の三人。
次第に豹変していくエミリー。
子供誘拐目的のベビーシッターだった。
>>続きを読む

インデペンデンス・デイ:リサージェンス(2016年製作の映画)

3.2

続編、リサージェンスとは復活、再起。
監督は同じローランド・エメリッヒ。

ピル・プルマンにジェフ・ゴールドプラムに懐かしの顔触れ。
あれから20年、人類は飛躍的な進歩を遂げ
ていた。

やはりリサー
>>続きを読む

イット・フォローズ(2014年製作の映画)

2.8

始まってすぐに、若い女性が家から走り出て怯えている状態。
そしてありえない格好の遺体。
何事だろうと思わせる。

マイカ・モンロー、「インデペンデンスデイ、リサージェンス」に出ている。
彼と付き合いだ
>>続きを読む

クリミナルズ(2011年製作の映画)

3.0

カナダの作品なのにフランス語の映画だった。
市長の娘か殺されたことから、殺人事件の捜査が始まる。
小太りの警官と相棒の歯の矯正をしている
婦人警官とコンビで追求していく。

簡単に片付けられていた三
>>続きを読む

ロブスター(2015年製作の映画)

3.0

オープニングに子牛を撃つところから始まるの、ショック過ぎて。
前半は動物好きな人には酷です。

主演のコリン・ファレル、この雰囲気の役は初めてみる。あのお腹の太り方は役作りですよね。
五カ国の合作映画
>>続きを読む

デッドプール(2016年製作の映画)

3.3

スーパーヒーローコメディの映画。
バート・レイノルズの美しい肉体美も見もの。
お調子者で金もない生活の冴えない男、ウェイド・ウィルソン。

ヴァネッサと出会い結婚の約束をしたが、突然意識を失い末期ガン
>>続きを読む

エスコバル 楽園の掟(2014年製作の映画)

3.8

衝撃的な映画だった。
麻薬王の世界に巻き込まれてしまった青年の不運で過酷な行末を見せる。

実在した麻薬王にベニチオ・デル・トロが扮し、冷血で渋さを演じる。ただ彼の半生の内容ではなかった。

兄とサー
>>続きを読む

ザ・ギフト(2015年製作の映画)

3.6

一気に見てしまった。
人の人生を狂わせた者には、そのツケが返ってくるという怖い映画。

ジョエル・エドガートンが監督主演をつとめている。おどおどした雰囲気の中に何かやらかしそうなジワジワとくる恐怖感を
>>続きを読む

ラストサマー3(2006年製作の映画)

2.5

見納めと思いパート3、続編ではなく俳優陣も代わり新たな事件で始まっていく。

新人の若手ばかりなのか、面白くなかった。
かぎ爪を持ったモンスター、刺しても撃っても車で弾かれても立ち上がる。
木っ端みじ
>>続きを読む

サハラ 死の砂漠を脱出せよ(2005年製作の映画)

4.0

選ばれただけあって痛快爽快面白かった。
マシュー・マコノヒー、ペロペ・クルス
海軍の歴史愛好家幽霊軍艦探し隊と世界保健機関のドクター。

砂漠のアクションシーン、墜落した飛行機を帆を張って走る、冒険劇
>>続きを読む

トリプル9 裏切りのコード(2015年製作の映画)

3.3

ノーマン・リーダスに期待していたのに、あっけない終わり方でとても残念だった。

後半からヒヤヒヤし出した。
ほとんど活躍している俳優陣ばかり。
ケイト・ウィンスレットがロシアンマフィアのボスの代わりに
>>続きを読む

S.W.A.T.(2003年製作の映画)

3.3

爽快だった。S.W.A.Tの活躍。
裏切りというものを見せる。
ラストは分かっていてもハラハラしてしまった。
コリン・ファレルよりジェレミー・レナーが上手い。悪役だったのが残念だった。
二人とも若い顔
>>続きを読む

サウスポー(2015年製作の映画)

3.5

ジェイク・ギレンホール、以前は知的な好青年のイメージが。
まさかのボクシング役。
しかも無敗の世界ライトヘビー級王者、ビリー・ホープ。
この体をつくりあげるのに六か月ものトレーニングをしたとあった。
>>続きを読む

幸せをつかむ歌(2015年製作の映画)

3.3

メリル・ストリープ、どんな役でもこなせる凄い女優。
ロックミュージシャンのあのスタイル、濃いアイシャドウ、ギター演奏に彼女の歌も上手い。
リードギターのリック・スプリングフィールドもミュージシャンだけ
>>続きを読む

グッド・ネイバー (2016年製作の映画)

3.0

ジェームズ・カーン、孤独な老人役。
偏屈で人付き合いも悪いが、後半それが違うことに気づいていく。

未成年の若者二人がたち悪い。
家宅侵入し盗撮カメラを仕掛け、老人の日常生活を見続ける。
老人宅にある
>>続きを読む

愛と裏切りの銃弾(2014年製作の映画)

2.6

登場人物全てが、見ていてイラつかされた
兄弟の行く末の映画なんだけど、その間に
ジェナ・マローンが入って、どっちつかずに動いている。

時系列が行ったり来たりの映画で、途中を見せて始めから辿っていく内
>>続きを読む

ターザン:REBORN(2016年製作の映画)

3.8

感動的だった。
美しいコンゴのジャングル、たくさんの動物。そして部族。
それぞれの支配者にターザンが共存していた。

悪役をやらせたら外れのないクリストフ・ヴァルツ。
憎たらしい演技が上手い。
そして
>>続きを読む

アルティメット・サイクロン(2015年製作の映画)

3.0

アルティメット・サイクロンは「究極の台風」とあった。台風が近づいてくるにあたって、命懸けのラインマンがさらに危険にさらされていく。

どんな災害にも電力線を死守する架線作業員のことをラインマン。
実話
>>続きを読む

ソムニア 悪夢の少年(2016年製作の映画)

3.0

愛する息子を不慮の事故で亡くした夫婦が養護施設からコーディという少年を受け入れる。

特別な少年だった。夢が現実となって現れ皆んなを喜ばせる、しかし悪夢も現れ犠牲になっていた。
ちょっとだけ不気味さの
>>続きを読む

ダイヤモンド・イン・パラダイス(2004年製作の映画)

3.3

007ボンドの後の最初の映画とあった。
ピアース・ブロスナン、かっこいい。
ダイヤ泥棒なんだけど、鮮やかな手口でクールに決めてしまう。

恋人役のローラ、サルマ・ハエックが魅力たっぷりに見せてくれる。
>>続きを読む

マギー(2015年製作の映画)

2.9

アーノルド・シュワルツェネッガー、髭面の涙する父親を寂しく演じている。

感染するとゾンビになってしまうので、広がる前に隔離しなければならない。
最愛の娘、マギーが感染してしまう。
父親は病院から出し
>>続きを読む

>|