MIHIROさんの映画レビュー・感想・評価

MIHIRO

MIHIRO

映画とドラマ

映画(235)
ドラマ(5)

この世界の片隅に(2016年製作の映画)

-

最後の方は衝撃的な描写が多くて見ててしんどかった…でも主人公のドジっぷりに笑えるシーンもほっこりするシーンもたくさんあったから見やすかったかも、、
少し難しかったので戦争のことをもっと知ってから何回も
>>続きを読む

グリーンブック(2018年製作の映画)

4.0

チキン食べたくなる映画!
ラストの演奏はドクターめっちゃ楽しそうだったし見てるこっちも楽しくなった☺︎
ラストもよかった〜ほっこり

アラジン(1992年製作の映画)

-

誰にでもある小さい頃何度も何度も見た映画が私はディズニーだったので懐かしい気持ちでいっぱいになった🌤
アニメ映画は吹き替えで見る方が好きだな〜ジーニーのテンポ感とか最高

月曜日のユカ(1964年製作の映画)

4.0

フランス映画みたいな邦画だった
加賀まりこが本当に可愛い〜!

スパイダーマン:スパイダーバース(2018年製作の映画)

4.5

ピーターBパーカーとマイルスの師弟関係最高によきだった!
スタンリーありがとう感謝

キャプテン・マーベル(2019年製作の映画)

4.5

スタンリーへのリスペクトの大きさに最大級に大興奮、もうずっと最高だった!

勝手にふるえてろ(2017年製作の映画)

5.0

ある種ティーンムービーみたいな感情ぶちまけ映画だった、期待を裏切られないおもしろさ!
ヨシカは松岡茉優しかいない

インタビュー・ウィズ・ヴァンパイア(1994年製作の映画)

-

トムクルーズとブラッドピッドがひたすら美しいヴァンパイア役ぴったり

殺人ゲームへの招待(1985年製作の映画)

-

80年代感満載のコメディーチックなサスペンス映画、結末が3つあって最後まで楽しめた🔎

カメラを止めるな!(2017年製作の映画)

-

後半ひとりで見てても声出してめちゃくちゃ笑った、特に"ちょっとはちょっとでしょうが!!!"が最高でした
映画っていいなあって思わせてくれる作品

ビューティー・インサイド(2015年製作の映画)

4.0

設定は先に見たエブリデイと一緒だったけど、なんだかこっちの方が少しリアルに感じた
最後の演出が素晴らしく良いなあ、総じて人のためを思って作る家具って素敵👫

On your mark(1995年製作の映画)

4.0

無声映像と音楽だけ、しかも7分でこれだけのクオリティーって素晴らしいとしか言いようがないです

スウィート17モンスター(2016年製作の映画)

4.0

こじらせ17歳の話、客観的に見たら自己中に見えることでも皆わりとあるあるなんじゃないかな🤔

ロマンティックじゃない?(2019年製作の映画)

-

ラブコメ大好きかも、と思った作品
ミュージカルとラブコメは人をハッピーにさせてくれる😌
クリヘムと似てるなあと思ったら弟だった(笑)そっくり!

シン・ゴジラ(2016年製作の映画)

4.0

ゴジラという名の災害が来たときの政府の対応がリアルだった、IMAXで見たら迫力あって面白かっただろうなあ〜ラストが怖かった

15時17分、パリ行き(2018年製作の映画)

-

列車の中の出来事が思ったよりあっさりだったけどその分3人の子供時代が描かれていて1時間半に納めちゃうのがすごい
そして本人をそのまま役を起用したことも凄い、演技上手で驚いた

PERFECT BLUE パーフェクト ブルー(1998年製作の映画)

-

衝撃的、当分引きずりそう
いい意味で2度は見れない映画になりました

ピリオド -羽ばたく女性たち-(2018年製作の映画)

-

やっぱり環境が日本と全然違うなあ
もっといろんな国のこと知っていきたい

ベニスに死す(1971年製作の映画)

-

50歳くらいになったらアッシェンバッハに共感して深く感じることのできる映画だと思うので18の私には早かった

羅生門(1950年製作の映画)

-

感情表現が大げさすぎて一歩引いて見ちゃったけど、とんどん事実が変わっていくストーリーとか、白黒の中での光を用いた撮り方だったりの映像の綺麗さとか素晴らしかったです。時代によって価値観が違うので何とも言>>続きを読む

ハード・キャンディ(1999年製作の映画)

-

ティーンムービーあるあるならではのツッコミどころ満載なんだけど私はティーンムービー好きなので見やすかった!🍬
OPがすごく良い何回も見たくなるやつ!

さよなら、ぼくのモンスター(2015年製作の映画)

-

第二のグザヴィエ・ドランと言いたくなるようなスタイリッシュな音楽と綺麗な映像が印象的でした、今まで苦悩を抱えてきたオスカーに最後に希望が感じられて綺麗にまとまっていた映画だったと思った

サスペリア(1977年製作の映画)

-

ホラーというよりカルトホラーの金字塔と言われている意味がわかった、"アレ"が襲ってくる時の音楽が印象的、夢に出てきそう

シカゴ(2002年製作の映画)

-

ヴェルマがめっちゃくちゃかっこよかったなあ、ヴェルマ登場シーンは圧倒される

おしゃれ泥棒(1966年製作の映画)

-

最初はシリアスなサスペンスだと思ったけどめちゃくちゃコメディーだった!
美術館の警備員のドジっぷりが可愛い

IT/イット “それ”が見えたら、終わり。(2017年製作の映画)

4.0

ホラーっていうより青春映画って感じだった!スタンドバイミーとかストレンジャーシングスみたいで好きな感じでした!🎈

史上最悪の学園生活(2016年製作の映画)

-

アニメーションとリアルがマッチしてて大人から子供までいろんな人が楽しいと思える作品💐
音楽が全部サイコウ、センスがありすぎている、あとは校長が"フェリスはある朝突然に"に出てくる校長ぽくて愛着湧いた(
>>続きを読む

レディ・バード(2017年製作の映画)

5.0

めちゃくちゃ良かったしめちゃくちゃ共感した、ティーンエイジャーの全部が詰まってる、家族って最高

トゥルー・ロマンス(1993年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

クラレンスが父親を殺された知らない事実を残したままメキシコでハッピーエンド展開はびっくりした

>|