marinさんの映画レビュー・感想・評価

marin

marin

映画(380)
ドラマ(0)

クルーレス(1995年製作の映画)

3.5

ビバリーヒルズ生まれビバリーヒルズ育ち、おしゃれな奴はだいたい友だち。
Diorで衝動買いしたい!

マスカレード・ホテル(2019年製作の映画)

3.5

サスペンス・ミステリーは起承転結がしっかりだから、あんまなぁ。

キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン(2002年製作の映画)

3.9

スマートで爽快。
愛を追い求めてる姿がたまにチラついて、そこがまた良くて。

ワンダー 君は太陽(2017年製作の映画)

3.5

自分が小学生の頃、なぜあんなに人に優しくできなかったのか意味わからない。

ブエノスアイレス恋愛事情(2011年製作の映画)

4.6

都会に生きてる気持ちそのまま。
人混みの中にいるほど、不安になる。
たったひとつの何かなのか、たったひとりの誰かを探してる感じ。

とはいえ、邦タイトルがダサい……もったいない。

アナと雪の女王2(2019年製作の映画)

4.7

滝のように泣きながら観た。
しばらくは思い出すだけで泣けそう。イディナ・メンゼルの声ってなんであんなに泣けるの?(エルファバも最高だし)

過去を逃れて(1947年製作の映画)

3.8

ガソスタの少年がいい。
これが、フィルム・ノワールか。

麗しのサブリナ(1954年製作の映画)

3.7

ジバンシィの手がけるサブリナの衣装がもう息をのむほど美しい。
ストーリーは豪華でわかりやすくてドラマチック。

青い春(2001年製作の映画)

3.5

映画じゃなくてきっと原作のやつだなって直感で思った。
みんなどんどん先にいっちゃうな、って感覚は高校生のときすごく感じてた。

ビッグ・フィッシュ(2003年製作の映画)

4.4

想像力は人生を豊かにして、すごく美しくしてくれる。

2001年宇宙の旅(1968年製作の映画)

3.5

人類が初めて月に辿り着く前に製作されたなんて信じられない。
解説読んだからもう一度観たいな。

ピンポン(2002年製作の映画)

4.7

『鉄コン筋クリート』が本当に大好きで、やっと観れた。
松本太陽の描く、”対”のストーリーはやっぱり憧れるし、美しいな。

「飛べる?」

ロリータ(1961年製作の映画)

4.0

ロリコンとパパ活という最悪のテーマだけど、ロリータがかわいいしなんか夢中で観れた。
オープニングの、ペディキュアを塗ってるシーンが良かった。

とりあえずロリコンはいつの時代にも存在して、それを強かに
>>続きを読む

GO(2001年製作の映画)

4.8

拳系のストーリー大好き…傷だらけになりながら自分らしく生きることをやめられない人。
めちゃくちゃかっこいい。
「名前ってなに?」

ジョーカー(2019年製作の映画)

3.3

泣き笑いは苦しかった。
だけど、「あたし絶対殺されるわ…」って思いながら観てたから疲れた。

T2 トレインスポッティング(2017年製作の映画)

4.2

人は変われないまま時代だけが変わってしまう、だけど4人とも変わらないからなんかいい。
スパッドが幸せになりますように。、幸せを選んだ彼が幸せでありますように〜!レントンとシック・ボーイは一生仲良しして
>>続きを読む

マジック・イン・ムーンライト(2014年製作の映画)

4.3

登場するメンズたちがなかなか情けない感じでかわいい。
観ててすっごく幸せになる映画。これまでの価値観をひっくり返してくれる人なんて素敵。

時計じかけのオレンジ(1971年製作の映画)

3.5

バレンティノとアンカバのコレクションテーマだったから鑑賞。
女の子がただ犯されまくってるのがシンプルに気分悪いし、雨に唄えばは耳を離れないし。

こうやって矯正されていくのね。

タクシードライバー(1976年製作の映画)

3.5

戦争と社会と孤独ゆえの、ってのはわかるけど生理的に嫌いなタイプの男ではあるな!…これが彼の孤独を深めていったのか。
最後のバックミラーでぐっと盛り返した感じ。

女と男のいる舗道(1962年製作の映画)

4.8

言い訳しない、逃げない、責任は…取らない。だって私は私と他人だし、人生は仕方ない。

ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド(2019年製作の映画)

4.8

ドキドキがおさまらない。
これは予習して観ると最高にドキドキできる。(あたしも予習すべきことをして観ろとおすすめされた)。

もう一回観たい!ブラピ!ブラピ!ブラピ!

そしてもっかい観た!

フューリー(2014年製作の映画)

3.5

ストーリーはベタベタのベタ。
ブラピが最初から最後まで隙なくかっこいい。

ムーンライト(2016年製作の映画)

4.9

すごくすごく良かった。3部作で小説的だったな。
溢れかえりそうに、張り詰めたように生きるシャロンは見ていて苦しくて何度も泣いた。特に、シャロン時代にバカに絡まれた後、拳を握って、でもやり返さなかったと
>>続きを読む

>|