けここさんの映画レビュー・感想・評価

けここ

けここ

一番後ろの席が好き

  • List view
  • Grid view

ローズマリーの赤ちゃん(1968年製作の映画)

3.0

インターネットも携帯電話も無いもどかしさといい、古めかしい言い回しの英語といい、手動エレベーターといい、タバコふかしまくりといい、カメラ好きの眼鏡の東洋人といい…
時代は流れているんだなぁと色んな意味
>>続きを読む

ムーンライト(2016年製作の映画)

-

3人目でも少年の面影を感じたからそれは凄い。漠然とした内容なのにふとした時にワンシーンを思い出すかもしれない

この世界の片隅に(2016年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

居場所は何処にでもあるんだよって、それが一番泣けたな。
祖父母の家や育った田舎の風景を思い出して色々とノスタルジックな気持ちになれました。

以下ネタバレ

座敷わらし、遊郭のお姉さん、そして最後の子
>>続きを読む

フューリー(2014年製作の映画)

2.5

ドイツの女の子とのシーンまでは良かったんだけども

ベイビー・ドライバー(2017年製作の映画)

3.5

途中から台詞や効果音やらがぜーんぶ音楽に聞こえてきたのですけどそれは深夜だからでしょうか。酔っ払いだったからでしょうかわかりませんが、テキーラ!面白かった!

ダンケルク(2017年製作の映画)

-

酔っ払って観ました、が、寝ませんでした。だからまたまともな時に見直すかもしれない。見直さないかもしれない。

現場からは以上です

オフィスキラー(1997年製作の映画)

3.5

おしゃれホラーサスペンス
何故、バレないし…という細かい疑問は置いといて、登場人物がベタなんだけど丁寧に描かれてるので好き。主人公の自分勝手さが殺人鬼らしくて良い

ゼロ・ダーク・サーティ(2012年製作の映画)

3.0

ドンガラガッシャン大騒ぎで突入し無抵抗の人も問答無用。さすがですアメリカさん。どこまで本当なのか知りませんが映画としては面白かった。

関ヶ原(2017年製作の映画)

3.0

久しぶりに30人以上の関ヶ原を見た!という意味でのスコア。各国武将が義の為、利の為、はたまた一体何の為に戦うのかが関ヶ原において重要な見せ場だと思うのだけれど劇中に説得力のあるシーンが無かった。

>>続きを読む

CODE RED コード・レッド(2013年製作の映画)

1.0

あ、はぐれるな。はぐれた。
あ、感染者いるな。いた。
あ、噛まれた。終わりだな。

冒頭の戦争シーンとか雰囲気は渋めで良かったのに。最後はなんなの

ウィジャ ビギニング ~呪い襲い殺す~(2016年製作の映画)

2.5

壁とか天井とかよじ登らないで普通に歩いてきて白目にならず変顔しなければ、話くらい聞いてやってもいいかなと思ったけど幼女がいいと言ったので地下室に帰れと思った。

お嬢さん(2016年製作の映画)

2.5

途中までは情緒があって面白かったのにラストにかけてが長い。字幕なしの日本語とエロ本朗読会と直接的なエロ表現に?ってなって諸々置いてかれた。お風呂のシーンくらいのがグッとくる

ヒックとドラゴン2(2014年製作の映画)

3.5

前作の方がグッときたかな。お母さんが強烈(笑)飛行シーンは大画面で観たいなぁ!

ヒックとドラゴン(2010年製作の映画)

4.5

飛行シーンが兎に角素晴らしい!ドラゴンの鼻息も可愛い!テーマは深いんだろうけど押し付けがましさが無くていい塩梅のシナリオでした。これは繰り返し見たい

シャーク・ナイト(2011年製作の映画)

1.5

最初から最後まで犬が可愛い、ただそれだけであった…

ザ・コンサルタント(2016年製作の映画)

3.5

凄腕プレイヤーのメタルギア実況のようであった。頭脳明晰で肉体派キャラにはところどころ強引な設定だなと思うところがありますが、発想は面白かった。

フェーズ6(2009年製作の映画)

1.5

ところどころの心理描写は上手いのだけれど、結局なんだったのってな話。連れのゴルフ上手い女子が無感情で彼女が一番強そう

トラ・トラ・トラ!(1970年製作の映画)

3.0

これ実際作ったのだろうか艦隊とか。すごいお金かけてるなぁと。朝焼けの零戦はかっこよかった

海と毒薬(1986年製作の映画)

2.5

俳優陣は好き。原作も大好き。ただ映画としては微妙かな。手術室の水とタイルが怖いわ

インターステラー(2014年製作の映画)

4.5

ユーモア100%はどうなんだろう煩いんだろうか(笑)あくまで感覚的にしか理解できないけれどユリイカ!のシーンはぐっときた。
これのおかげでブラックホールにも色々あんだなと初めて知った

ランド・オブ・ザ・デッド(2005年製作の映画)

2.5

ゾンビが段々強くなってきて階段登れなかったのにどこまでも来るようになってああもう!ってゲームでもあったけど。でもまだ鈍足だから勝てそう

アンフレンデッド(2015年製作の映画)

2.5

幽霊に乗っ取られる云々よりPC乗っ取られりゃ普通に怖いと思うんだけども。PCで観たので臨場感はグゥ。しかし見事なクズ学生達であった

グレイヴ・エンカウンターズ(2011年製作の映画)

2.0

この手の「信じるか信じないかはあなた次第です」映画はどういう心構えで挑めばいいのか毎回悩む。にしてもこれは騙されたくても騙されないくらいやりすぎてて心霊写真とか笑ってしまう

ヴィジット(2015年製作の映画)

3.0

奔放な母と真面目な姉と剽軽な弟。それぞれが何かを克服して家族の絆を再確認、という単なるホラーじゃないんだけどもそれは相変わらず凄いと思うんだけどばあちゃんが怖すぎだYO

ゴーン・ガール(2014年製作の映画)

2.8

キャンプ場のカップルが大活躍!を期待した。所詮は犬も食わない夫婦喧嘩なので巻き込まれた周囲が気の毒。女が怖い、というより他人に固執して頭脳フル回転させるそのパワーに驚くわ

>|