みちさんの映画レビュー・感想・評価

みち

みち

音楽・映画・旅が好き。
洋画ばかりでしたが、最近少しずつ邦画も観るようになりました。
*レビューはただ自分の思ったことをそのときの感情に任せて適当に書いているだけなので読みづらいかもしれません…

映画(226)
ドラマ(1)

カメラを止めるな!(2017年製作の映画)

3.9


TOHOシネマズ梅田スクリーン1にて。チケットを事前に取ってくれていたので、入場するときに、え、一番大きいスクリーンやん!と驚いた。この劇場のこのスクリーンでレイトショー上映をするというのが、この作
>>続きを読む

インクレディブル・ファミリー(2018年製作の映画)

3.9


最高! の一言。

妻ヘレン(イラスティガール)は外でお仕事、夫ボブ(Mr.インクレディブル)はお家で育児・家事、という設定が現代的やなあと思った。不本意ながらに始まった主夫業に悪戦苦闘し疲弊する様
>>続きを読む

追想(2018年製作の映画)

4.0


イアン・マキューアン原作 ”On the chesil beach” (『初夜』)の映画化作品。

1962年、性の解放が叫ばれる前。大学を卒業したばかりのエドワードとフローレンスは無事に結婚式を終
>>続きを読む

Mr.インクレディブル(2004年製作の映画)

3.8


子どもの頃から何度も何度も観ている好きな映画。スーパーヒーローものなのにスパイアクションぽくもあり、かっこいい。この手の話はスピード感がありスカッと爽快で良いですね。

みなさんのお気に入りキャラは
>>続きを読む

ニューヨーク 眺めのいい部屋売ります(2014年製作の映画)

3.7


ダイアン・キートンとモーガン・フリーマンの「長年連れ添った夫婦」像にとても好感が持てた。誰だろう、知ってる人をみているような。2人とも似ているようで実は違うところも多く、意見が食い違ったときはとこと
>>続きを読む

キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン(2002年製作の映画)

3.9


鬼さんこちら 手のなる方へ

小切手詐欺を働いたフランク・W・アバグネイル・JrとFBI捜査官カール・ハンラティの追いかけっこ。

詐欺はあかんことやけど、鮮やかで大胆不敵、器用な手口は凡人には到底
>>続きを読む

ジュラシック・ワールド 炎の王国(2018年製作の映画)

3.8


びびりの私を十分すぎるくらい怖がらせてくれた。

特に新種の恐竜インドラプトル。強すぎて絶望しか感じなかった…。でもときどき表情や動きが人間ぽくて、知能が高いとはいえ、嘘っぽさを感じたのは私だけだろ
>>続きを読む

グレムリン(1984年製作の映画)

3.6


してはいけない、と言われていてもやっぱり(偶然ではあっても)そうなりますよね…( -∀-)それが映画というもの。

とにかくギズモがかわいすぎた(;▽;)❤!あんなにかわいい生き物から凶悪なグレムリ
>>続きを読む

VOGUE ファッション誌、モードへの昇華(2012年製作の映画)

3.7


VOGUE創刊120周年を記念して作られたドキュメンタリー。VOGUEを作り上げてきた伝説的な編集者たちに焦点を当てている。

どの人もとても個性的で、自分のスタイルをしっかりと持っている人たちだっ
>>続きを読む

ユー・ガット・メール(1998年製作の映画)

3.8


心の支えになっていたまだ知らぬあの人が、実は宿敵のあいつだった…!

的ストーリーにきゅんとする。
特に、はじめに気がついたジョー(トム・ハンクス)の方から少しずつキャスリーン(メグ・ライアン)との
>>続きを読む

レディ・バード(2017年製作の映画)

4.5


甘酸っぱい。。。
“レディ・バード”と自分を重ねて、今となっては懐かしいけども恥ずかしい過去の出来事をたくさん思い出し、チクチクと胸が痛んだ。これは家族、友人、恋人、色んなテーマが含まれている映画や
>>続きを読む

アバウト・タイム 愛おしい時間について(2013年製作の映画)

4.0


これは結構好き。

タイムトラベルの恋愛ものか〜ロマンチックでいいなあと思っていたら、最終的には日々生きることのすばらしさを教えてくれて、なんだか幸せをわけてもらった気分に。

毎日大切に過ごさなな
>>続きを読む

ピーターラビット(2018年製作の映画)

3.5


うさぎが出ているからといってかわいくて癒される物語ではなく、これは命の奪い合いをする結構バイオレンスな物語(笑)笑っていいのか困るくらいだが、でもやっぱり笑っちゃう。

そしてイギリスの田園風景はい
>>続きを読む

英国ロイヤル・オペラ・ハウス シネマシーズン 2017/18 ロイヤル・オペラ「カルメン」(2017年製作の映画)

3.8


バリー・コスキーによる新演出の『カルメン』。これはオペラなのかミュージカルなのか。新しいジャンルの音楽劇だった。

舞台セットは大階段のみ。そこが酒場になったり山の中になったりする。階段を効果的に使
>>続きを読む

心と体と(2017年製作の映画)

3.9


たしか、美容院で読んだ雑誌の中でこの映画が紹介されてて。

夢の中でお互い鹿として出会っているのがきっかけで惹かれあっていく、というとロマンチックだけど、現実はお互いに心と体に問題があって不器用な2
>>続きを読む

タイタニック(1997年製作の映画)

3.9


子どもの頃からテレビで放映されているのを何度かみてきました。今回午前10時の映画祭のおかげで初めて映画館のスクリーンで観ることができました。

今さら私が何を言ってもこの映画が不朽の名作であることに
>>続きを読む

ダンガル きっと、つよくなる(2016年製作の映画)

4.4


みんなに観てほしい映画!

元レスリング選手マハヴィルが、自分が叶えられなかった「国際大会で金メダルをとる」という夢を息子に託そうとするのだが、肝心の息子が生まれない。あるとき、娘にレスリングの才能
>>続きを読む

パシフィック・リム(2013年製作の映画)

3.7


@g-pegasus に「これ観よう」と言われ、私はロボットにはあまり興味がないので正直😑←こんな感じで観始めましたが、冒頭の戦いをみて🤩←こうなりました。

巨大怪獣と巨大ロボが戦うのっておもしろ
>>続きを読む

レディ・プレイヤー1(2018年製作の映画)

4.2


これは…すごい!
最新型の映画というかストーリーというか映像体験というか…何と言っていいかわかりませんが、
こんな映画今までなかった!!

できたらIMAX×3Dで観て欲しいです!自分もVRの世界の
>>続きを読む

ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル(2017年製作の映画)

3.7


初MX4Dでした!(MXって何?)『パシフィック・リム』の予告から4Dで、ガタガタ揺れて水飛んできてちょっと酔いそうになりましたが、その後の本編では慣れたのか大丈夫で、予告で練習できて良かったと後で
>>続きを読む

英国ロイヤル・オペラ・ハウス シネマシーズン 2017/18 ロイヤル・オペラ「トスカ」(2017年製作の映画)

3.9


今度はロイヤルオペラの『トスカ』を観にきました。歌手についてはほぼ何もわかりませんが今回の主役3人がベテランというのは伝わってきて、こないだのMETと比べると役者が変わるだけでこんなに違うんかと思わ
>>続きを読む

アナと雪の女王/家族の思い出(2017年製作の映画)

3.6


レビューするの忘れてました。
なんかあんまり評価良くないですが、私は好きでしたよー。アナ雪が終わった時点で結構満足感がありました。

アナ雪は吹き替えの松たか子、神田沙也加バージョンが聴き慣れてます
>>続きを読む

ジュマンジ(1995年製作の映画)

3.4


なんでこのゲームできたん?いいことないやん…(°_°)
って途中まで思っていましたが、4人の絆が強まって、まあ(?)めでたし。

冒頭で、昔の少年たちがゲームを埋めてたけど、やっぱり本作のように誰か
>>続きを読む

METライブビューイング2017-18 プッチーニ「ラ・ボエーム」(2018年製作の映画)

4.0


どうしても観たかった。
映画『つぐない』でロビーがセシーリアに手紙を書く場面で彼がかけていたレコードが ラ・ボエームの有名な二重奏“O soave fanciulla”だった。そのシーンと歌の美しさ
>>続きを読む

招かれざる客(1967年製作の映画)

3.9


愛し合う2人が楽しそうに空港から姿をあらわすシーンに始まり、色んな人が次々に出てきて、2人の結婚に対するそれぞれの思いを探り合っていく。同じ家の中にいるのに、情報が静かに伝わっていく様子は少々じれっ
>>続きを読む

リメンバー・ミー(2017年製作の映画)

3.9


いい映画でした〜。
CMで「家族に会いたくなる映画」と言っていましたが本当にその通りで、大切な人たちとの絆をもっと大事にしなきゃと思えるお話でした。

劇中の『リメンバーミー』を歌うシーンでは、曲が
>>続きを読む

シェイプ・オブ・ウォーター(2017年製作の映画)

3.7


話題作なので気になって。

色使いが暗めなのと暴力シーンや血がよく出てくるのが苦手で、物語にどっぷり浸かるというわけにはいかなかったけど、静かに深まる2人の愛は十分に伝わり、最後は涙してしまいました
>>続きを読む

METライブビューイング2017-18 プッチーニ「トスカ」(2018年製作の映画)

4.6


ニューヨークのメトロポリタン・オペラ(MET)の『トスカ』を観に行ってきました。前も何かのレビューで書いたと思いますが、一流の芸術を映画館で楽しめるというのは本当にありがたいです。しかし英国ロイヤル
>>続きを読む

SING/シング(2016年製作の映画)

3.8


TOHOシネマズのシネマイレージカードを作るときにかわいいからという理由でSING のデザインにしたんですが、結局そのときは観に行けず、今回amazon primeでようやく観れました!

最近のア
>>続きを読む

グレイテスト・ショーマン(2017年製作の映画)

4.0


オープニングからバーンとやってくれました。最高・:*+.\(( °ω° ))/.:+ 静かな中からじんわり始まるミュージカルが多いので斬新な感じがしました。

1番良かったのはやっぱり”This i
>>続きを読む

海月姫(2014年製作の映画)

3.6


原作の漫画をちらっと読んだことがあって、映画化気になっていました。

「男を必要としない人生」をモットーに掲げる天水館の住人「尼〜ず」(オタク女子)が女装の麗人(?)蔵子と出会い、自分たちの居場所を
>>続きを読む

キングスマン:ゴールデン・サークル(2017年製作の映画)

3.5


妹、しばらく消息不明(LINE未読) → 母、心配す → 大阪に住む私が京都・二条へ生存確認に行く → インターホン・電話出ず → 管理会社に連絡し家宅捜索に入ることに → そうこうしているうちに妹
>>続きを読む

8年越しの花嫁 奇跡の実話(2017年製作の映画)

4.2


これはとても良かったです!
実話ベースだからか、筋書きも無理なく丁寧だと感じました。奇跡のようなお話なのに、実際にあったことというのがさらに感動を誘います。

私は病気ものの映画は物語に入り込めない
>>続きを読む

スター・ウォーズ/最後のジェダイ(2017年製作の映画)

4.0


TOHOシネマズ梅田へスターウォーズ前夜祭に行ってきました。映画館内がいつもと違う雰囲気でそわそわしました…(笑)

最近、家で古いエピソード(4や5など)を観ていたので特にそう思うのでしょうが、ま
>>続きを読む

オリエント急行殺人事件(2017年製作の映画)

4.0


アガサ・クリスティーの名探偵ポアロシリーズの作品ということしか知らず鑑賞でした。

途中からなんとなく結末は予想できましたが、それでもみんな違う証言していくから混乱しておもしろかったです。そしてオリ
>>続きを読む

DESTINY 鎌倉ものがたり(2017年製作の映画)

3.7


魔物がでてくるファンタジー映画やと思って観に行ったら、夫婦の強い愛と絆の物語でもあり、不覚にもじんわりしてしまいました(笑)なんといっても先生(堺雅人)×あきこ(高畑充希)の夫婦がとてもかわいく、見
>>続きを読む

>|