こもさんの映画レビュー・感想・評価

こも

こも

エターナルズ(2021年製作の映画)

-

めちゃめちゃ長かったし結構寝ちゃったけど、お金かかりまくってるんだろうな…って感覚はあまり味わえるものじゃないから楽しかったよ~。
マドンソク、MARVEL作品でも熊さんで笑っちゃった。マドンソクは永
>>続きを読む

そして、バトンは渡された(2021年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

もう本当に嗚咽が出るほど泣いた、泣きすぎて吐きそうになったよ…

「父親として」「母親として」って言葉、誰の母でもない私からしたら凄く重たくて、自分の父母にはそんな言葉に縛られずに色んなやりたいことを
>>続きを読む

劇場版 きのう何食べた?(2021年製作の映画)

-

良かった~‼️そもそも本当に今日は眠過ぎて予告編流れてるあたりから白目むいてたけど本編始まったら2人がとても可愛くて、優しくて素敵なお話でちゃんと起きれた。
何より凄いのが磯村勇斗のワガママ男の子演技
>>続きを読む

ロン 僕のポンコツ・ボット(2021年製作の映画)

-

単純で在り来りだけど、子供向けって考えたら全然いいと思う内容だったよ~、ロン可愛い、勝手に学校来ちゃうシーン、本当に可愛かった!

燃えよ剣(2021年製作の映画)

-

ドストレートな歴史映画だった~、日本史選択高校生だったときの記憶が蘇りました。

どんな漫画、アニメ、ゲーム、小説、映画の中でも共通して『沖田総司』という人の描かれ方が好みなんです。

最後の決闘裁判(2021年製作の映画)

-

最初、本当に睡眠を確信したけど話が進んでいくと色々な側面が見えてきてちゃんと起きれた!

1章、2章、3章で視点を変えて同じ出来事を追っていくんだけど女の人以外全員ダメ、クズ、無理でうんざりしちゃった
>>続きを読む

007/ノー・タイム・トゥ・ダイ(2019年製作の映画)

-

初007🕵️‍♀️
本当に面白かったー!!アナ・デ・アルマス本当にかっこいいし可愛し上品で素敵だったけど出番が少しだけだったの残念、、、、過去作にも出てるのかは分からないけど彼女が出ているなら過去作も
>>続きを読む

レミニセンス(2021年製作の映画)

-

本当にこの監督兄弟は執着心を綺麗に映すね…👏記憶の中や夢の中でも誰かに執着するって何かとても好きな恋愛の描き方で凄く好みでした。

「一番の幸せは過去にはない。未来で待ってる。」って本当に今後支えにな
>>続きを読む

マスカレード・ナイト(2021年製作の映画)

-

面白かった〜!こういうわかりやすいエンタメミステリーは気軽に見られるので本当に好きです。
疑わしい人は皆豪華なキャストだったから犯人がわかりやすいことも無かったし、セットも綺麗だし良かった!

護られなかった者たちへ(2021年製作の映画)

-

扱いづらいテーマだと思うけどしっかり形になってた。本編を見て改めてタイトルを見ると、本当にピッタリの題名だなって感心する。
佐藤健の演技が迫力あって、怒りが切に伝わってきて良かった~!でも阿部寛、何言
>>続きを読む

空白(2021年製作の映画)

-

誰も悪くないとは言えないし、誰のせいだと言うことも出来ないな~。
でも、父親がもっと落ち着いた人なら、もっと人の話を聞ける人だったならこの映画の中で失うものはもう少し抑えられた気がする。娘を亡くして
>>続きを読む

フリー・ガイ(2021年製作の映画)

-

単純明快で面白かった~!
洋画アクション等によく出てくるおまけ程度の恋愛要素はあまり好みじゃなくて「はいはい…」くらいの感じで見てるんだけどこの作品の恋愛要素は何かとても可愛くて綺麗で凄く良かったな、
>>続きを読む

鳩の撃退法(2021年製作の映画)

-

話と話が繋がる瞬間は面白かったけど、感想を聞かれて「面白かった」が最初に出るような映画ではなかったな。サビがない映画というか、サビが分かりにくい映画って感じ。

ザ・スーサイド・スクワッド "極"悪党、集結(2021年製作の映画)

-

最高~、アンチヒーロー大好ち。

思ってた3倍くらいグロくて思わず目を逸らしてしまう部分がありました、特に犬がキモすぎて。
早々に予想を遥かに超えてくる展開だったから一瞬も飽きなかったし、ハーレイもネ
>>続きを読む

僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ワールド ヒーローズ ミッション(2021年製作の映画)

-

デクくん、性格良すぎなんですケロ~……私のロールモデルです。

デクくんは喜怒哀楽を全部ちゃんと表現している中で全ての感情が''いい人''から成るものだから本当に素敵な子だなって思う。怒らないことが優
>>続きを読む

竜とそばかすの姫(2021年製作の映画)

-

とっても綺麗な作品だった、あまり内容は好みじゃなかったけど、ただただ画面が綺麗で歌も綺麗でそれだけで圧倒された

BLACKPINK THE MOVIE(2021年製作の映画)

-

デカ画面とデカ音響でブルピン浴びたくない奴なんていないから見てきたよ~🖤💗
かっこよくて可愛い姫達がこれから何に悩まされることなくずっとずっと幸せでいて欲しいし、嫌なことはやらないで好きなことだけやっ
>>続きを読む

東京リベンジャーズ(2021年製作の映画)

-

ちょっと、、出てくる人皆かっこよくてマジで照れちゃったんですケロ~……特に、佐野万次郎さん、あなた。
吉沢亮も北村匠海も、コメディ寄りの演技が凄く上手くて所々のギャグ要素が絶妙で面白かった!演技力も
>>続きを読む

るろうに剣心 最終章 The Beginning(2021年製作の映画)

-

ここまでお金がかかっていて、綺麗でかっこいい作品、中々見られないから最後なのが残念で仕方ない。
流浪人いいね~……流浪人、目指しちゃお

SEOBOK/ソボク(2021年製作の映画)

-

儚いおじさんコン・ユ、本当に寂しそうな顔や同情する時の目が綺麗でやっぱり大好きでした🦵

最後、もっと何か言ってあげて欲しかった、外の世界を知らなかったソボクに、最後もっと愛ある言葉を言って欲しかった
>>続きを読む

プロミシング・ヤング・ウーマン(2020年製作の映画)

-

途中まで、これがアカデミー脚本賞なのか~ちと寝るカナとか思ってたけどある1点から始まる展開の速さと気持ち悪さが凄くて最後まで起きてたよ~!スッキリはしないお話で、山小屋での気味の悪さは独特なホラーを見>>続きを読む

ゴジラvsコング(2021年製作の映画)

-

全力で「こまけぇこたぁいいんだよ!!」って言える映画。
完全ゴジラ派なので、ゴジラは小顔なのに顔を中心に殴るコングが許せなかったです。ゴジラは手足が短いし顔も小さいのに殴られるシーンとかは胸が痛みまし
>>続きを読む

ピーターラビット2/バーナバスの誘惑(2020年製作の映画)

-

新しい味方より古くからの敵の方が信用できるよねって感じのお話凄く好き。圧倒的に子供向けでちゃんと楽しめなかったけど、『新しい味方より古くからの敵』って内容好きすぎてそれだけで有意義になった。

Arc アーク(2021年製作の映画)

-

良くも悪くも人間の染み付いた倫理にドカドカ蹴り入れられる感じだった。
死体がアートとして展示されているシーンとそれを作った主役の子が持ち上げられているシーンが本当に不快だったけど、良い言葉が何個かあっ
>>続きを読む

ザ・ファブル 殺さない殺し屋(2021年製作の映画)

-

かっこいい!ファブルも勿論格好良かったけど、木村文乃ちゃんがカッコよすぎる、いい女すぎる。峰不二子みたいな、色気と強さを兼ね揃えてるキャラクターもっと増えて欲しいなぁ

クルエラ(2021年製作の映画)

-

犬、可愛い~、、、犬に会いたくなったから家の犬にダル絡みしたら、めちゃ冷たい目で見られました。コートにしてやろうと思います。

デザイナーとしてのシーンが多かったから画面が華やかだった!性悪デザイナー
>>続きを読む

キャラクター(2021年製作の映画)

-

Fukaseくんの怪演が気持ち悪すぎてずっとキショいキショい言ってたけど、ここまで客に言わせるなんて本当に上手いんだなぁ、、「あ、こういうヤバい奴ね」って思う感じ。体の動きとか声のトーンの演じ方が細か>>続きを読む

名探偵コナン 緋色の弾丸(2021年製作の映画)

-

コナンは毎回そこそこ頭使いながら見てるけど、今年のは脳死で見られました。劇場版コナンはね、被害総額がデカいほど面白いんですよ

るろうに剣心 最終章 The Final(2021年製作の映画)

-

ここまで綺麗に日本の歴史文化が映されていて、アクションも手が込んでいて話も面白い作品がもうすぐ終わる事実に悲しくなりました。
流浪人……イイなぁ……私も流浪人になっちゃおうかな……

花束みたいな恋をした(2021年製作の映画)

-

最初の2人が何故かどうしても苦手で、抵抗感があったけど、画面の時が進むにつれて現実的になっていく2人を見て不思議と抵抗感が薄れていった。
私は本当に亭主関白な面が見えたら爆速で氷点下まで冷めるので、
>>続きを読む

ホムンクルス(2021年製作の映画)

-

映像が気持ち悪くて目に新しくて楽しかった!
成田凌さんの怪演は何度見てもゾクゾクする

騙し絵の牙(2021年製作の映画)

-

ずっと楽しみにしていた映画だったから相当期待度が高かったけど、凄く面白かった。場面変わる度に主役級の人がバンバン出てきて楽しかったです

太陽は動かない(2020年製作の映画)

-

竹内涼真の色気を初めて感じました。良いです、竹内涼真。

名探偵コナン 緋色の不在証明(2021年製作の映画)

-

映画に向けた総集編だと思うんだけど、あまりにも無駄のない映画予習映像だったので綺麗なムダの無さに面白くなっちゃった。映画楽しみ!

哀愁しんでれら(2021年製作の映画)

-

本当に皆演技がうますぎて不気味な作品だった。特に小二のクソガキの演技うますぎて、小二のクソガキにトラウマ持ちそうだった。
毒に苦しむなら自分が毒になればいい、そんなどうしようも無い状況で狂っていく太鳳
>>続きを読む

>|