とまとさんの映画レビュー・感想・評価

とまと

とまと

映画(270)
ドラマ(93)

レイニーデイ・イン・ニューヨーク(2019年製作の映画)

5.0

始まった瞬間から絶対好きなやつだと確信して最後までずっと好きでいられた。
何が面白いのかとか全く自分でも分からないけど終始ワクワクが止まらなくて最高でした。
群像劇っぽくて、主人公達の話は身近じゃない
>>続きを読む

アルプススタンドのはしの方(2020年製作の映画)

2.8

このレビューはネタバレを含みます

なんでみんなこんないい子なん?

評判が凄く良かったのでずっと観たかった作品です。

個人的には序盤がピークで良くて徐々にしらけてった感じ。
最初は無理矢理応援に参加させられた感じとかルールいまいち分
>>続きを読む

ベルリン・天使の詩(1987年製作の映画)

-

久しぶりのヴィム・ヴェンダース作品。
この映画を見るのは絶対深夜だと思って見始めたけど、15分ぐらいでどうしても寝てしまう。多分10回くらいは戻して見直しました。眠気に勝てず仕方ないので結局、朝に観ま
>>続きを読む

The Witch/魔女(2018年製作の映画)

4.2

もう純粋に面白かった!!!!!
最初はだらだら長いな〜と思ってたけど後半のアクションシーン増えてから最高!
なんか永遠に戦い続けてるやつもある中、これはシュッ!と一瞬でトドメ刺すからスッキリする。笑
>>続きを読む

めがね(2007年製作の映画)

4.3

最初は主人公の棘のあるピリピリした人物像にイライラしていました。何処となく自分の内面を見ている様でもあったからかも。
でも、ゆったりした時間が流れる中で段々と主人公が穏やかになっていくのと同時に私の気
>>続きを読む

サマー・オブ・84(2017年製作の映画)

3.9

ストレンジャー・シングスっぽいし、子供達の一夏の冒険って感じでワクワク楽しく観てました。
そこに近所で起きた連続殺人事件要素も入って楽しかったんだけど、段々ラストに向かって雲行きが怪しくなって、まさか
>>続きを読む

search/サーチ(2018年製作の映画)

4.5

もっと早く見ればよかった!!!!
めっちゃ面白かった!!!!

失踪事件は身近ではないけど、それ以外の情報の取得方法とかが身近過ぎて感情移入しやすくて所々泣きそうになりました。
コメントとか返信する時
>>続きを読む

キリクと魔女(1998年製作の映画)

3.5

ミッシェル・オスロ監督の初期作。
まだ今の幻想的さとかは無かったけど色使いとかは所々面影を感じました!

ストーリーは結構、夜のとばりの物語に似てて混ざってても気付かないかも。
ああああ、夜のとばりの
>>続きを読む

ザ・コール(2020年製作の映画)

4.0

評判なだけあってめっちゃ面白かったです。
ストーリーは、突然ある一本の電話がかかってきて、、、、、、、みたいな感じ。

何回も何回も状況が変わってハラハラ。そして最後、、、、、モヤモヤしつつも面白い!
>>続きを読む

愛してるって言っておくね(2020年製作の映画)

3.6


愛してるって言っておくね


このフレーズ私の予想の斜め上を行ってたけど、皆んなみたいにそこまで感情移入出来なかったので残念。

夜明け告げるルーのうた(2017年製作の映画)

4.2

ポニョのパクリ?と思って放置してたけど湯浅政明監督作やっぱり気になるので鑑賞。
監督の映画は夜は短し歩けよ乙女で最高!ってなってアニメの四畳半神話大系もあと少しで終わり!(毎パターン似てるので飽きて止
>>続きを読む

ビブリア古書堂の事件手帖(2018年製作の映画)

3.6

ずっと前にドラマでしてたのを最初だけチラッと見た事があって雰囲気が好きだったので映画も。

古書とかそれ系の世界観がなんか落ち着くから好き。
でも笑っちゃう様な微妙な演出とか展開があって拍子抜け。
>>続きを読む

祝宴!シェフ(2013年製作の映画)

3.6

この監督のラブゴーゴーと熱帯魚がずっと見たくて、ザ・シネマメンバーズにあるのを発見したので入会しようかな〜〜と悩み中なので、とりあえず他の監督作観てみようと思って鑑賞。

料理対決とラブコメなんだけど
>>続きを読む

サンキュー・スモーキング(2006年製作の映画)

4.8

めっちゃ面白かったです。
人生のバイブルまでは言い過ぎだけどそのレベルで良かったです。

主人公はタバコの広報が仕事。
タバコって基本的に害しかなくて色んな人達に責められるけどそこは話術で言い包める。
>>続きを読む

RAW〜少女のめざめ〜(2016年製作の映画)

3.5

わぁ。


グロくて見れないというより、うわあああああぁあぁあ!!!って感じでゾワゾワしました。
ベジタリアンだった女の子が肉食になる話。

青と黄色が混ざって緑の表現とかお洒落さと青春、儚さもあって
>>続きを読む

ソニはご機嫌ななめ(2013年製作の映画)

4.0

仕事が始まる前の日の夜寝る前に映画を観るのが好きです。この時間はアクションとかキラキラした派手な映画じゃなくてアート系、フランス・ヨーロッパとか雰囲気がある映画が良くて、ホン・サンス監督はぴったり。>>続きを読む

チャーリーズ・エンジェル(2019年製作の映画)

3.2

まあまあ。
やっぱり前作の2つの方が好きです。
ありふれ過ぎたストーリーはとりあえず置いといて、なんか華のない映画でした。
でも!!!!!
船の中で女の子と変顔対決が可愛かったのと、その後のクリステン
>>続きを読む

四月の永い夢(2017年製作の映画)

2.0

この手の映画は大好きで絶対ハマると思ったんですけど全くハマらなかったので残念です。
普段は気にする方じゃないけどこの監督の構図とか撮り方は苦手でした。
あと、若い女の人の一人暮らしで昭和の扇風機とか古
>>続きを読む

聖なる鹿殺し キリング・オブ・ア・セイクリッド・ディア(2017年製作の映画)

3.0

終始不穏な雰囲気の映画でした。
もっとドロドロとしたドラマが描かれているのかと思ったけどそんな事も無かったので少し拍子抜け。
ギリシャ神話のアウリスのイピゲネイアという話がベースらしいので鑑賞前に下調
>>続きを読む

ミニオンズ(2015年製作の映画)

3.6

ミニオーーーーーン!!!!!
可愛いいいいいい!!!
癒されました。ただそれだけです。

ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密(2019年製作の映画)

3.2

んーーー、ポスターを見て期待し過ぎてしまった気がします。
途中まで私の嫌いな終わり方かもと不安だったけど良い感じに終わってくれたので良かったです。
でもなんだか2時間サスペンスドラマや名探偵コナン観て
>>続きを読む

自由が丘で(2014年製作の映画)

3.5

ホンサンス監督で加瀬亮で韓国での撮影で基本英語の会話。
面白そう!!!と思ってみたけど、、、、、これは、、なんと言っていいのか、、、。笑

演技が上手いとか下手とか実は全く分からないんですけどこれは、
>>続きを読む

メリダとおそろしの森(2012年製作の映画)

3.6

勝手に悪い魔女とかと戦う映画と思っていたら母と娘の感動物語で拍子抜けしました。笑
けど!!!!そこはさすがのディズニー、感動してしまうんです🥺
魔女の緩い感じが好き。

メン・イン・ブラック:インターナショナル(2019年製作の映画)

3.8

普通に面白かったです!
ポーニィ可愛い💕

あのMIBの施設の中とか電車?とか沢山のエイリアン出てくるとやっぱりワクワクします。
結構あっさりサラッとしてたからもう少しエイリアン達出て来てくれても良か
>>続きを読む

イップ・マン 序章(2008年製作の映画)

3.5

王家衛監督のグランドマスター見て、こっちの方が面白いと沢山の方がレビューされてたので気になって見てみました。

元々カンフーは酔拳を子供の頃親が見てたのを隣で流し見した事があるくらい。
あとは、カンフ
>>続きを読む

グランドマスター(2013年製作の映画)

3.8

ウォン・カーウァイ監督によるイップ・マンを扱ったカンフー映画。
中国の文化ってクールでしょ?美しいでしょ?って訴えかけてくる様な映画でした。
内容やストーリー構成はざっくりしてて、監督が映像化したいシ
>>続きを読む

気狂いピエロ(1965年製作の映画)

4.5

可愛いは正義!
センスの良さは武器!
つまり最高のインスピレーションムービー!

もう終わりにしよう。(2020年製作の映画)

4.8

かなり好み。
予備知識なく見たけど冒頭の詩の朗読のシーンでやられる。
外の景色を見ている様で段々と視聴者に訴えかけてきてる感じ、ゾワゾワする。

色んな時間が交差するトリップ感と不穏な雰囲気に目が離せ
>>続きを読む

欲望の翼(1990年製作の映画)

3.8

1分間の話。本当適当な事ばっかり言って、って思いつつも好きになる。
演技と分かってるけどぶりっ子が好きな人がいるのと多分同じやつ。

他の監督作品は古めでも独自の雰囲気とクールさがあって古さは感じなか
>>続きを読む

クロース(2019年製作の映画)

4.0

もういい大人なんだけどファミリー映画が大好きなんです。
今まで見たクリスマス映画で上位を争うくらい良かった。
サンタクロースの誕生秘話。
いくつもの偶然が重なって今のサンタクロースになっていく感じがな
>>続きを読む

ブルージャスミン(2013年製作の映画)

3.8

セレブな奥さんが転落していく話。
冒頭の曲とか、ウディ・アレンの作風凄く好み。軽やかだけど重い感じ。
後味は凄く悪い。笑
ちょうどこの映画を見た次の日の朝、道で大声で意味分からない独り言を言ってる人を
>>続きを読む

花様年華(2000年製作の映画)

4.7

余韻!!!!
余韻だけで作られた様な映画でした。
恋する惑星とかとは少し違ってしっとりした大人な映画。
チャイナドレスがあんなに素敵だなんて知らなかった。
今まで光沢のある赤と青のしか知らなかった。
>>続きを読む

第三夫人と髪飾り(2018年製作の映画)

3.6

若い女の子が第3夫人として嫁いだ事から始まる話。
淡い映像が綺麗。
異国感も最高。

ただストーリーが個人的に、、、。
伝えたい事が沢山あるのは分かるけど短い映画に色々詰め込み過ぎな気がする。
途中、
>>続きを読む

グランド・ホテル(1932年製作の映画)

3.4

色んなジャンルの中で群像劇が凄く好きなんですけど、この映画が元祖らしいので見てみました。
高級ホテルで様々な人達が行き交う様子を描いた物。
これから何が始まるんだろうー!!!!と思ってずっとワクワクし
>>続きを読む

>|