marinaさんの映画レビュー・感想・評価

marina

marina

洋画メイン
ホラー以外ならなんでも観ます

映画(20)
ドラマ(0)

娼年(2018年製作の映画)

1.5

9割濡れ場。俳優陣の演技が凄かったと思う。
オーナーが検挙されたところや、主人公の母親に関してもっと描写があっても良かったと思う。
知的な映画に見せかけたカラッポ映画。己が欲望を他人に理解してもらうの
>>続きを読む

スプリット(2017年製作の映画)

3.0

とにかくマカヴォイの演技力に脱帽させられる作品。ホラー要素は少ないのに後半は心臓がずっとばくばくしてた。個人的にはデニスのマカヴォイが一番好きでした。カニエウエストの曲に合わせて部屋の中で踊り狂うマカ>>続きを読む

アトミック・ブロンド(2017年製作の映画)

4.0

とにかくアクションシーンが格好良かった。
ストーリーも普通に面白かったし、最後の最後まで誰が味方かわからなかったのもハラハラして楽しかった。一緒に観た友人は物語が掴めなかったようで、面白さを共有出来な
>>続きを読む

マイティ・ソー バトルロイヤル(2017年製作の映画)

5.0

今までのソーシリーズから一転、ギャグ多めで可愛かった。ロキとも仲良しこよししててほんわかした。今までのソーシリーズの中で一番好き。しかし、主役のクリヘムは髪短い方がカッコいいけど、ソー感は薄れた。ただ>>続きを読む

ベイマックス(2014年製作の映画)

5.0

誇張表現なしに8回は観た。
何度も観てるはずなのに毎回必ず泣ける。友人たちも暖かいし、もちろんベイマックスも暖かい。みんなまとめて抱きしめたくなる作品。敵にもちょっと同情しちゃう。

お買いもの中毒な私!(2009年製作の映画)

3.0

ヒューダンシーのファンなので鑑賞。
ヒューダンシーが王子様みたいでマジでキュンキュンした。主人公が自分を変えようとカウンセリングに通ったり努力する点も良かった。王道ラブコメって感じで面白かった。

レオン(1994年製作の映画)

5.0

名作名作と言われ続けるのも納得。
マルチダが美しい。最後は泣ける。言うまでもなく名作。何故もっと早くに観てなかったのか謎。最初から最後まで割とずっと静かな雰囲気なので、そういうのが苦手な人は寝ちゃうか
>>続きを読む

チャーリーとチョコレート工場(2005年製作の映画)

3.5

小学生の頃の思い出といえばコレ。
当時習い事でやってたダンスの発表会でこの作品の挿入歌をテーマに踊った。勉強のために何度も観たし、未だに劇中歌は鼻歌で歌える。ウィリーウォンカがパパと仲直りするシーンと
>>続きを読む

キングスマン(2015年製作の映画)

5.0

大好きなスパイ映画。
主人公のタロンが普通の男の子からスパイに育っていく過程が丁寧に描かれている。タロンの師であるハリーがチート並みに強くて格好いい。キングスマンはみんなスーツにメガネをかけているけど
>>続きを読む

処刑人(1999年製作の映画)

4.0

チープな感じが漂う作品。しかしストーリーは作り込まれてるし、主役のマーフィとコナーのやり取りが可愛いし、悪人を処刑していくシーンがカッコいい。そもそも神の啓示を受けて悪人を殺していくという設定がカッコ>>続きを読む

シャザム!(2019年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

マーベル派の私がついにDC作品に手を出してしまった。
そんなDCデビューにふさわしいハートフルストーリー。爆笑もできる。兄弟たちがシャザムになるところはなんとなく序盤から予測できてしまったが、「なんだ
>>続きを読む

ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い(2009年製作の映画)

3.5

高校の頃留学してたニュージーランドで見た。
お下品な下ネタ、刺激が強すぎてホストファミリーにもう観るのをやめなさいと言われたが、それでも最後までみた。
拙い英語力でも字幕なしで楽しめたので下ネタは万国
>>続きを読む

麻薬密売人 プッシャー(1997年製作の映画)

2.0

マッツミケルセンの大ファンなのでこの映画を観たが、マッツのファンというだけでは耐えられなかった。
私が子供すぎて楽しめなかったんだと思う。大人になれば楽しめるだろうか。5年後くらいにまたトライしたい。

劇場版 おっさんずラブ ~LOVE or DEAD~(2019年製作の映画)

5.0

最&高
映画ならではのスケールのでかいトンデモ展開
新キャラとの掛け合いも面白かった。
とにかく登場人物みんな可愛くて温かい!誰も嫌な気持ちにならない素敵な話です。
笑いあり涙ありでした。ドラマシリー
>>続きを読む

キング・アーサー(2004年製作の映画)

3.1

大好きなマッツミケルセンとヒューダンシーが共演ということで鑑賞。
普通に面白かった。実は内容はそんなに覚えてない。この映画をキッカケにアーサー王と円卓の騎士を読もうとしたが、長すぎて断念した。

ポーラー 狙われた暗殺者​(2019年製作の映画)

3.0

マッツファンに送るマッツファンのためのマッツ映画。
中身のないB級映画だと思って観ていたら意外な展開とそこそこテンポのいいストーリー展開で普通に面白かった。
暗殺者集団も個性が強くて面白かったし何より
>>続きを読む

フォレスト・ガンプ/一期一会(1994年製作の映画)

5.0

一番好きな映画。
人生で初めて観た洋画であり、一番好きな映画。
とにかく美しくまっすぐで心に突き刺さる。
初めて観たのは幼少の頃だったが、ずっと記憶に残っているし、落ち込んだことがあると観たくなる。間
>>続きを読む

ヴァイオレット・エヴァーガーデン 外伝 - 永遠と自動手記人形 -(2019年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

とにかく映像が綺麗でとにかく泣ける
前半は百合アニメ感が強いけど、全部後半パートのためだったんだと思うと納得
離れ離れになってしまった姉妹が最後までお互いを想いつつ再開することがなかった点もより感動を
>>続きを読む

スパイダーマン:スパイダーバース(2018年製作の映画)

5.0

コミックも集めてるマーベルファンですが、漫画を網羅してないと置いていかれる部分が多々あるように感じました。
演出がコミックをそのまま映像にしたような演出になっていて可愛らしかったです。
また、デッドプ
>>続きを読む

英国王のスピーチ(2010年製作の映画)

4.0

コリンファースの演技力に脱帽
吃音でうまく喋れない主人公を演じる姿はさすがだった
ストーリーも重苦しいものではなくハートフルかつスポ根もののような感じもあり良き