バス好きさんの映画レビュー・感想・評価

バス好き

バス好き

  • List view
  • Grid view

キャビン(2011年製作の映画)

4.5

気味悪さがずっと続いたけど、最後のほうしっちゃかめっちゃか面白かった!

トランス・ワールド(2011年製作の映画)

3.4

設定面白かった!

映像が地味めだった!でも、それがよかった〜

大誘拐 RAINBOW KIDS(1991年製作の映画)

3.7

悪人が出てこない誘拐劇。

おばあちゃんが、キュートでしたたか。

樹木希林さんもキュート!

娼年(2018年製作の映画)

4.0

年休とってひとり部屋で加点。笑。

欲望も、歪みも、人それぞれ。満たしてくれるなら、1ヶ月分の給料くらい!

重たい感じで進んできたけど、ラストのコメディ感が、好きなのでした。

脳男(2013年製作の映画)

3.6

ストーリーは無理がけど、楽しい。

そして生田斗真が美しい(о´∀`о)

寄生獣 完結編(2015年製作の映画)

4.2

ミギー好きだ〜

阿部サダヲが気にならなくなった。笑。

寄生獣(2014年製作の映画)

4.0

阿部サダヲと知らないほうがよかった。笑。

嫌いじゃないけどけどもさ。

幼い依頼人(2019年製作の映画)

3.9

観てしまった。
ズドンと重く眠れなくなる。

ママってどんな感じ?

探偵なふたり(2015年製作の映画)

3.6

推理オタクな漫画喫茶店主が事件に首をつっこみ、巻き込まれていく話。

グオンサンウは暗い役のイメージがあったけど、おとぼけかわいい。

コメディ寄りだけど、扱う事件は胸糞!

ブライトバーン/恐怖の拡散者(2019年製作の映画)

2.8

このレビューはネタバレを含みます

主人公が悪だとしても、掘り下げてくれたら面白いのになー。ただただ、不気味なだけだったなー。顎が外れたシーンは思わず自分の顎をおさえた😨

キツツキと雨(2011年製作の映画)

4.8

からっとしたあたたかさ。

小栗旬と役所広司の距離感がなんだか赤面する(*´∇`*)

こっちもすき♪

南極料理人(2009年製作の映画)

5.0

きったな!と何回叫んだことか。

でも、そんなおじさん方がすき( ´∀`)

2回目の視聴。何度みてもいい!

デンジャラス・ラン(2012年製作の映画)

3.0

どうも観たことある気がするなあ感が最後まで。やっぱりみたことあった。

7番房の奇跡(2013年製作の映画)

3.2

泣けるとか、いい話とかが、いい映画とは思わなんだな。そんな自分に残念。

でも、囚人達のドタバタは面白かった。

アイネクライネナハトムジーク(2019年製作の映画)

5.0

数年前に小説読んで、直後は見る気になれず。いま鑑賞。映画もええ〜(о´∀`о)

あした仕事帰りに小説買ってこよう。
もう一度読みたくなった。

サバイバルファミリー(2017年製作の映画)

4.0

数年前に鑑賞済だけど、なんとなく再鑑賞。

コロナの世界を体験している今となっては…、なんてことはない、今回も面白かった!

映画は映画で楽しいし、お父さんはそんなもの。笑。

バッテリー液だけは、お
>>続きを読む

屍人荘の殺人(2019年製作の映画)

3.8

「金田一少年の事件簿的な感じ」+「霧島部活やめるってよ感がちらり」+「神木くんきゃわゆい(о´∀`о)」な感じでした!

シライサン(2020年製作の映画)

3.5

シラ…、
いや、なんとなく書きたくない😮

ホラー映画を観ると、毎日を丁寧に生きようと思う不思議。

ゾンビランド:ダブルタップ(2019年製作の映画)

3.2

とっちらかってた(・∀・)

面白かったけど、一作目が好きだな〜

ゾンビランド(2009年製作の映画)

4.5

トゥインキーの長めのCMか🤣
食べてみたいぞ!

さっ、続編♪続編♪

響 -HIBIKI-(2018年製作の映画)

5.0

響、さいこー!響、戦慄!
響は人と向き合ってる。暴力的だけど。

つくる苦しみ。その心に直接触れる事ができる小説。だから読む。

漫画も、読みにいこっと。

満喫♪満喫♪

ゴーストシップ(2002年製作の映画)

4.5

ちゃんとゴースト系のホラーだった。

よき( ´∀`)

続編あるみたい💕

ビッグフットvsゾンビ(2016年製作の映画)

1.0

赤い布をくちゃくちゃするゾンビあたりから、わくわくが止まらない!

各自、楽しんで観る方法を模索ください。笑。

第9地区(2009年製作の映画)

3.2

地球で難民として生活する宇宙人。
その姿は腐りかけ…いや、腐ったのエビのよう。

ラストは美談のようにみせて、皮肉。

モヤモヤするのはSFパニックかと思っていたら違っていたのではなく、自分の表面的な
>>続きを読む

ブラッド・レッド・スカイ(2021年製作の映画)

3.0

エイリアス、じっとしとけっ!

と思ったのは私だけではないはず。

ザ・コンサルタント(2016年製作の映画)

4.0

ラストに向けて繋がりがみえてくる。

面白かった!

人の気持ちなんて分からない。
まったくだよ。