がんきゅぅちゃんさんの映画レビュー・感想・評価

がんきゅぅちゃん

がんきゅぅちゃん

映画(59)
ドラマ(0)

ジェーン・ドウの解剖(2016年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

終始陰鬱な雰囲気で不気味。
どんどん遺体から明かされてく不可思議なことがじわじわと怖くなってくる。

皮膚の裏から紋様や呪文が出てきたのは一番ぞわっとしたかもしれない。
お父さんが復讐を受けているシー
>>続きを読む

悪魔の手毬唄(1977年製作の映画)

4.0

何回か見ているのに、登場人物の名前と顔が一致しなくなる(笑)全体的に色味が暗いので、ちょっと見づらいかも…?

内容的には最高です!

犬神家の一族(1976年製作の映画)

3.8

石坂浩二さんの金田一を改めて鑑賞。
犬神家の一族はやはり名作。

PERFECT BLUE パーフェクト ブルー(1998年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

見ているこっちが引き込まれ過ぎて、どれが現実かドラマか分からなくなってくる(笑)
ルミちゃんまじで狂気。

ネバーエンディング・ストーリー(1984年製作の映画)

3.2

改めて鑑賞。
小さい頃に見たっきりだったが、こうゆう内容だったかなぁと思った(笑)

今じゃありがちなストーリーだが、当時は新鮮だったんだろうなあ…(笑)

ウィンチェスターハウス アメリカで最も呪われた屋敷(2018年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

昔ながらのゴースト映画を見た感覚。
アンティーク調の建物、家具、装飾がすごく綺麗。

だがベンが元凶という伏線がなかなかわかりづらい…普通に使用人として過ごしていたが、周りには見えてなかったとか?もう
>>続きを読む

TOO YOUNG TO DIE! 若くして死ぬ(2015年製作の映画)

4.3

劇場でも観て、DVDも買った大好きな作品。久しぶりに見たので鑑賞記録。

ヴィジュアルも内容も曲も最高です!

ハリー・ポッターと謎のプリンス(2008年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

ここから一気に暗くなる印象があって見るのを拒んでいたが…やっと見ました。

やはり最初から最後まで暗いし、切ない。明るい話と言ったらハリー達の恋模様くらい?(笑)
ダンブルドアがひたすら飲み続けるシー
>>続きを読む

ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団(2007年製作の映画)

4.1

このレビューはネタバレを含みます

鑑賞記録。
ハリポタの中で一番好きな作品。ここまではハラハラドキドキなファンタジー映画という感覚。

シリウスの死は衝撃だし、悲しかった…

ハリー・ポッターとアズカバンの囚人(2004年製作の映画)

4.1

改めて見たので鑑賞記録。
人外の生き物がたくさん出てきてとても好きです。

ハリー・ポッターと秘密の部屋(2002年製作の映画)

3.3

小さい頃見たときはあまり面白く感じなかったが、大人になってから改めて見たら面白かったです(笑)

内容が多少難しいのかな?(笑)

八甲田山(1977年製作の映画)

4.0

資料館に行く機会があったので、資料館で色々勉強してから観賞しました。

これはすごい作品。
事故というかこれはもう人災なのでは?指揮する人が誤った判断をすると崩壊するという典型的な例。

ぜひとも見る
>>続きを読む

ヲタクに恋は難しい(2020年製作の映画)

2.0

キャストはいいのだが、原作ある作品なのにキャラクターの関係性や設定が無視されていることが気になる…
あとミュージカルシーンが長すぎる。歌が長くてあまり内容が入ってこない…

特に樺倉さんの扱いがひどい
>>続きを読む

今日から俺は!! 劇場版(2020年製作の映画)

4.0

ドラマ版も大好きで、早速見に行きました!2時間早かった…あっという間に終わってました(笑)前半はコメディ要素も強かったので、度々笑っていましたが、後半は喧嘩のシーンがかっこよかったです…!!!

でも
>>続きを読む

残穢 住んではいけない部屋(2016年製作の映画)

3.3

このレビューはネタバレを含みます

じわじわと且つ、ぞくっとさせられる作品でした。大きな音で脅かすだけがホラーじゃないという感じです。

建物ではなく土地からの穢れ…
個人的にまとめると、
奥山家(福岡)→ミヨシ(+絵)→義兼友三郎→美
>>続きを読む

謝罪の王様(2013年製作の映画)

4.0

これぞクドカン作品。
やはりこのスタイル大好き

感染列島(2008年製作の映画)

4.1

昔見たが、改めて鑑賞しました。
今この事態で見るのは少し怖かったが、まさにそのままと言った感じ。

是非とも見ていただきたい作品。

コララインとボタンの魔女(2009年製作の映画)

3.8

久しぶりに鑑賞。
やはり不気味で怖くてとても好き☺️ED曲が大好きです。

マダム・フローレンス! 夢見るふたり(2016年製作の映画)

3.4

このレビューはネタバレを含みます

終始「あぁ〜😅」という声が出てしまう(笑)絶妙に上手ではない歌い方…だが解らない奥さん…に振り回される旦那さま…

奥さんを愛するが故に買収していくんだが、また別に愛人がいるのはどうなのだろうか…確か
>>続きを読む

パコと魔法の絵本(2008年製作の映画)

4.1

色彩、キャラクター、ストーリー最高です。久しぶりに見ても泣きました。

ゴーストバスターズ エクステンデッド・エディション(2016年製作の映画)

4.4

1.2を見てから見るべし!
内容ストーリー自体は前と変わらず、ボス的なゴーストが大暴れする内容(笑)

前作、前々作のキャストが出てくるのが最高でした。マシュマロマンは相変わらずかわいい😁

ホルツマ
>>続きを読む

ゴーストバスターズ(1984年製作の映画)

3.7

久しぶりに鑑賞。
これってこんなに短かったんだなぁ…

バッド・マイロ!(2013年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

おもしろいの?
と思っていたが、意外とストーリーもマイロの見た目もとてもよかったです(笑)男性が肛門から出すというのはなかなか見ているのも痛そうだった…特に一番最初に出てきたとき。

妻を狙っていたの
>>続きを読む

武器人間(2013年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

博士がしっちゃかめっちゃかやらかしちゃったよ!みたいな感じ(笑)
POV形式だから度々見辛いところがなんとも残念…もっとちゃんとクリーチャーたちの造形を見たかった。

目視するとガチャンガチャン機械音
>>続きを読む

ミッドサマー(2019年製作の映画)

3.5

初見でディレクターズカット版を見ました。これはまさに目から摂取するドラッグ(笑)

いろいろあるが、「すごい」「やばい」しか感想が簡単に出てこない。

Fukushima 50(2019年製作の映画)

4.0

震災をリアルタイムで福島で経験した身からしたらホラー映画よりも怖い作品でした。だけどこれは凄い映画。
むしろもう一回見直したい…

フィクションだろうがノンフィクションだろうが、この題材をここまで作り
>>続きを読む

恋の罪(2011年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

水野美紀が主演かと思ったら、あれれ?って感じで、ほぼいずみ役の神楽坂さんが主演でした(笑)

恋というよりはかなり愛憎劇というか…最初にカラーボールまみれで死体発見だったから、カラーボールがキーなんだ
>>続きを読む

スケアリーストーリーズ 怖い本(2019年製作の映画)

3.6

内容としてはありがちなストーリーだが、一つ一つに出てくるクリーチャー?のデザインは好き。赤い部屋の女が特に良いね。

グロ要素はほとんどないが、音が大きくてびっくりするのが多い(笑)

続編もありそう
>>続きを読む

犬鳴村(2020年製作の映画)

3.7

前半の怖がらせ方はとても良い。村の歌が頭から離れない(笑)
村人というよりは「ママ」に数回驚いた(笑)

後半は一気に迫力ある感じに。
個人的にはけっこう好きです。

おろち(2008年製作の映画)

4.0

木村佳乃の怪演がすごい。
二役なのに同じ人に感じなかった…

雰囲気や屋敷の装飾、服装が最高でした!姉妹のキャスティング最高。ラストの展開はただただ切ない…

私が、生きる肌(2011年製作の映画)

3.3

このレビューはネタバレを含みます

ようやく見ることが出来た…!
あらすじから気になって気になって見たかった作品です。

愛に寂しい狂った医者の話…
最愛の妻には駆け落ちで裏切られ後に自殺。愛娘には強姦魔と勘違いされ自殺…。
そして自分
>>続きを読む

SEXテープ(2014年製作の映画)

3.5

おもしろい(笑)
現代にありそうなことをあえて全力で阻止してくのが面白かったです(笑)
キャメロンディアスはいつまでもかわいい。

>|