muttyさんの映画レビュー・感想・評価

mutty

mutty

いい映画を見た経験は人生の財産。映画人生、映画人生。
instagram → mmmutty
snapchat → katsuki_m

新感染 ファイナル・エクスプレス(2016年製作の映画)

4.5

1800円で申し訳ないって久々に心から思った作品。

とにかく号泣。横にいた、ずっと喋ってるアホそうなエロいギャル2人も終盤、静かに泣いたはって、なんか素敵でした。

しょーもないダジャレの邦題のせい
>>続きを読む

凶悪(2013年製作の映画)

3.6

リリーフランキーとピエール瀧のゲスい話。「冷たい熱帯魚」的な。けどテーマが違う。グロさ控えめ。実話ベース。

本作のテーマってか、訴えかけてくるのは「凶悪」の主語が誰なのかってこと。全ては、事件を追い
>>続きを読む

トム・アット・ザ・ファーム(2013年製作の映画)

4.0

25歳にしてカンヌ映画祭の審査員に任命された天才ドラン様の作品。しかも任命される以前にサクッと作った作品。

信じられへんくらい素晴らしい。ドラン監督のこの雰囲気がほんまに好き。タランティーノ様の世界
>>続きを読む

ノッキン・オン・ヘブンズ・ドア(1997年製作の映画)

4.2

久々に鑑賞。

余命宣告うけた凸凹2人組が海を目指すロードムービー。明るくポップなトンマナで、海目指すために盗んだ車がマフィアのんで、しかも大金入り。豪遊しながら追われる的なドタバタハートウォーミング
>>続きを読む

ベイビー・ドライバー(2017年製作の映画)

4.5

仕事おわりに上司と。8人でぞろぞろ。

最高。とにかくオシャレ。ぜったい劇場で見るべき。上映館すくないの意味不明。

とにかく音ハメ祭り。開始早々キレッキレのスタントで、いわゆる「逃がし屋カーアクショ
>>続きを読む

スパイダーマン ホームカミング(2017年製作の映画)

4.0

ライミ版とも、アメイジングとも、また違うスパイダーマン。今回も期待を裏切らん最高のスパイダーマン。

いきなしRAMONES流れて
シビれるウォー。

やっぱライミ版がいっちゃん好きやけど、今回のポッ
>>続きを読む

怪盗グルーの月泥棒 3D(2010年製作の映画)

3.8

先日、久々にユニバに行ってBTTFが無くなってて改めてショック。実感。その代わりにできた「ミニオンズ」。乗ってみると、かなりおもろい。けど実はミニオンズ見てへん。。。てことで見てみました。

まず始ま
>>続きを読む

ブレックファスト・クラブ(1985年製作の映画)

3.8

「パワーレンジャー」見たせいで久々に見たくなって鑑賞。やっぱええ。

アメリカのスクールカーストを初めて描いた作品で、当時衝撃やったやろうな。「アメリカて、ゆーてもぜんぜん平等ちゃうやん!」て。今では
>>続きを読む

パワーレンジャー(2017年製作の映画)

3.0

あ、そっち系??

レンジャー系おなじみの分かりやすすぎる勧善懲悪やと思ってたら、まさかまさかの現代版"breakfast club"笑
みなさんも口揃えてゆーたはるけど笑

ということでがっかり。。
>>続きを読む

ザ・マミー/呪われた砂漠の王女(2017年製作の映画)

2.5

「ダークユニバース」というゾクゾクするプロジェクトの第1弾!!

どないなってんねん。
ほんまに残念。。。

小学生ん時にハマりまくってた「ハムナプトラ」超えられへんかったかーどころの騒ぎちゃう。
>>続きを読む

ビリギャル(2015年製作の映画)

3.5

意外と見てへんかったやつ。

え、普通に泣いてもた。
思てたんとちゃうw

ドラゴン桜的なん想像してたけど
受験を軸にした家族の物語やないか。

いろんな物語が並行して交差して。。中でもクソ親父の改心
>>続きを読む

ライフ(2017年製作の映画)

3.7

おもろい。。
なんなん、このB級臭と使い古されたストーリーやのにハラハラする感じ。

初球から「無重力×長回し」という美しすぎる演出。

既視感ゴリゴリの中に、「締め上げる」「砕く」みたいな、殺し方の
>>続きを読む

ボーイズ’ン・ザ・フッド(1991年製作の映画)

4.5

最高やないですか。
どタイプな世界観。

黒人社会の王道テーマを王道ストーリーで描く中に、独特の演出がかっこええ。"stand by me"オマージュも嬉しい。道のり一瞬やけど笑

おしゃれでカッコよ
>>続きを読む

Strange Circus 奇妙なサーカス(2005年製作の映画)

3.2

園さんの中で、あんまし好きちゃうかな。。

なんか、ええねんけど、おもろいし驚きもあるねんけど。。

なんか、この監督くるってんな、って言われたいがための描写に全部みえてくる。。

気持ちよく「ほんま
>>続きを読む

地獄でなぜ悪い(2013年製作の映画)

4.0

愛すべきバカ映画。認定。

園さん頭おかしい。天才。
雑にするとこはとことん雑で気持ちいい。二階堂ふみ最高。

ハドソン川の奇跡(2016年製作の映画)

4.2

実話ベースはやっぱり。。と思って敬遠してたけどほんまに良かった。

とにかくセリフが最高で、機長副機長とも名言製造マシーン。ヨーダ並。

ラストおしゃれすぎ。

ライト/オフ(2016年製作の映画)

3.2

ウルトラB級ホラーやけど、なかなかおもろい。暗闇でぜひ見て下さい。

ありがちやけど、ないがち。

明るい時は見えへんくて、暗い時に襲ってくるってゆー設定をうまいこと使ってて素晴らしい。

特に、銃で
>>続きを読む

イングロリアス・バスターズ(2009年製作の映画)

4.0

タランティーノ様の無駄話の描写は最高。あらためて。ほんまに秀逸。

独特のハラハラ感とコメディタッチがブラピにドンピシャ。

レアセドゥもっと出さんかい。

タランティーノ様の世界観は何時間でも浸れて
>>続きを読む

ジョン・ウィック:チャプター2(2016年製作の映画)

3.6

公開初日に。

1を立川極上爆音上映で見たのが懐かしい。

1を越えようとして、こねくりまわしてんのは分かるけど、くそほどシンプルな1の方がおもろい。

車とかどないなったすぎるし、犬とかホテル預ける
>>続きを読む

(2017年製作の映画)

3.6

映画の副音声のライターというニッチすぎる職業のごり美人の子にスポットを当てるいかつさ。

フランス映画みたいなゆったりとした時間の流れでかなり好み。

ほんまの聾唖者も混ざっててかなり自然。

締め方
>>続きを読む

22年目の告白 私が殺人犯です(2017年製作の映画)

4.0

二転三転。おもろい。
藤原竜也の叫ぶやつもなく、とにかく脚本すばらしい。原作よんでみたくなるやつ。

カフェ・ソサエティ(2016年製作の映画)

3.8

LA LA LANDの大人版って感じ。

もどかしい感じの大人の恋愛なんともいえへん。あり。

ハードコア(2015年製作の映画)

3.8

全編一人称視点とゆーなかなかのいかつさ。

その無理あるカット割りをサイボーグってゆー設定でうまいこと回避。

あたまよすぎ。

アリスのままで(2014年製作の映画)

3.6

綺麗に描きすぎやけど素晴らしい。

結局献身的な人は離れてって、最後によりそってくれるのは・・・ってゆー皮肉がうまいですねえ。

>|