ももももももたろうさんの映画レビュー・感想・評価

ももももももたろう

ももももももたろう

評価というよりは、自分がその作品を見て何を考えたかを書きがち。語りがち。自己満記録。

映画(5)
ドラマ(0)

娼年(2018年製作の映画)

2.7

セックスセックスセックス

セックス

自分が普段あんまり性描写のある作品を観ないからその印象が強く残ってしまったのかもしれないけど、"セックス"だった。
もっと耐性があったらまた違った感じ方ができた
>>続きを読む

生きてるだけで、愛。(2018年製作の映画)

4.3


なんで生きてるんだろうね。

何不自由ない生活ができて、大切な家族も友達も、好きな人もいて楽しい瞬間は沢山あって。
でも、時々喉の奥を掻き毟りたくなるようなどうしようもない虚無感に襲われて。
苦しく
>>続きを読む

二ノ国(2019年製作の映画)

3.2

面白かったけど、ツッコミどころ満載感は否めないかも…

自分にはハラハラドキドキできるシーンもあったし、厳しめのコメントもある中で楽しんでみた方なんじゃないかなぁ。

何も考えずに見れてた子供の頃だっ
>>続きを読む

愛がなんだ(2018年製作の映画)

4.0

愛って何だろう、
好きって何だろう、

人が持つ感情には
「愛」だとか、「恋」だとか、
「好き」とか、「嫌い」とか、
色んな名前がついてる。

名前のついてないものだったら、それがなにかわからないし、
>>続きを読む

リリーのすべて(2015年製作の映画)

4.9

今まで見た映画の中で1番衝撃的だった作品。心臓をぎゅっと掴まれたよう感覚に陥った。
色々なことを感じ、色々なことを考えるためにものすごく精神力を使うことになる作品だった。
自分は鑑賞中途中からずっと涙
>>続きを読む